カメラ・写真

【レビュー】ロジテックのiPhone対応カードリーダーは買うな

iPhoneやiPadに画像や動画を送りたいとき、いちいちSDカードをパソコンに繋いで画像をパソコンに落として、すまほーパソコンに接続して画像を読み込むなんてやっていたらめんどくさいですよね。

そんな時に役立つのがSDカードリーダーです。ということで、今回はiPadにカメラから画像を送るためのSDカードリーダーを購入しました。

…なのですが、焦って買ったカードリーダがほんとにゴミのように役に立たないカードリーダーだったのでそれを紹介しておきたいと思います。

この記事を読んだ人はこのカードリーダーは絶対に買わない方が良いと思います。心して読んでくださいw

購入したのはロジテックのiPhoneで使えるライトニングコネクター

 

購入したのはこの商品です。

ロジテック マイクロSDカードリーダー

正直いうとアマゾンで買えばよかったなと今なっては後悔しているのですが、ちょうどすぐに欲しかったので仕方なくビックカメラで購入しました。

ビックカメラに3000円で置かれている商品ということでそれなりにちゃんとしているものだと思って購入したのですが、これが完全に間違いでした。

ロジテックのカードリーダーの悪いところ

ロジテックのカードリーダーの悪いところはたくさんあります。箇条書きにすると以下の通り。

  • 値段がやけに高いくせにちゃちい
  • アプリがゴミ非常に使いにくい
  • マイクロSDカードしか使えない
  • マイクロエスディーカードを取り出せなくなる

値段の割に作りがちゃちい

なぜロジテックのカードリーダーの悪いところの1つ目として、値段がやけに高いくせに作りがやたらとちゃちいという点が挙げられます。

正直アマゾンだったらこれより高性能なものが1500円とかで売っているのに、そもそもこんなプラスチックの軽いすぐにぶっ壊れそうな機械がなぜ3200円もするのか理解できません。

これを100円で作れというわけではありませんが、百均でも売ってそうなクオリティーで開封したときに驚きました。

ほんとに3000円もかかっているのか本当に謎です。

専用アプリが使いにくすぎ

そしてこのロジテックのカードリーダーの1番良くないところは、

専用アプリを使わないといけないのに、その専用アプリの使い勝手が最悪であること

です。

アプリのレビューを見ればわかりますが、このアプリを使いやすいと言っている人はほぼゼロです。レビューの評価は軒並み星1 (5段階評価)ですし、実際使ってみるとわかりますがものすごく使いにくいです。

基本的にこのアプリは写真や動画音声ファイルなどを同期するという形でファイルを端末に転送するわけですが、僕の場合この同期で撮影した写真ファイル(JPEGとRAW)を同期しようとしたところ、写真のところにRAWファイルが認識されませんでした。

今回の撮影で撮影したのはほとんどRAWファイルだったのでこれでは何も意味をなしません。しかも、仮に写真として認識してくれなかったとしてもファイルとして認識してくれれば同期することができるかなと思いましたが、なんとこのアプリで同期できるのは連絡先と写真、動画だけでした。

しかし、数少ない他のメニューの中に外部ストレージの管理というメニューがあり、そこから探すと写真ではないですが、rawファイルも認識されていました。

しかし、「よしよしこれでやっと写真を送ることができるぞ」と思って作業しようとしてみると、なんとファイルの複数選択ができません。ファイルを全て送るためには、一つ一つ

  1. ファイルを選択
  2. どこに保存するかを選択
  3. 保存ボタンを押す

という3ステップを踏まなければなりません。ああ面倒くさい。

今回の場合50枚位ファイルがありましたので、これを全て手作業で1つずつ移していかなければならないのです。

しかも、①のファイル選択をしてから保存場所を選ぶ画面が出てくるまで毎回毎回5秒位、②の保存場所を選択してから保存ボタンが現れるまでに1 、2秒位タイムラグがあります。なのでiPadの画面を見ないで他の作業しながらボタン連打で保存し続けるなどといったことも不可能ですし、ラグが意外に長いのでスイッチコントロールでもどうにもできません。詰んだ…。

複数選択もできないので1枚ずつ時間をかけてやることしかできません。本当に使い勝手が悪いです。クソですまじで。

なぜサービスとしてリリースする前に自分で使ってみるという工程を踏まないのか本当に謎です。

一度でも自分で使ってみれば、これが死ぬほど使いにくいことはどんなに鈍い奴でも3秒でわかります。

しかも、100歩譲ってアプリの使い勝手が悪かったとしても、最終手段としてアプリを使わず直接写真アプリに画像を読み込むような仕組みにしてくれれば最低限使えるわけですが、このカードリーダーはアプリを介さずに使うことができません。

本当にゴミすぎてイライラします。本当に無駄金だったので、即座にメルカリで売却してもっと安いアマゾンのやつを購入しようと思います。

ロジテック製品は二度と買いません。

マイクロSDカードしか使えない

まぁこれは僕が悪いのですが、このカードリーダー、普通のSDカードを使うことができずマイクロSDカードしか読み込むことができません。

アマゾンの1500円のカードリーダーでさえ、マイクロSDに限らず普通のSDも読み込める多機能なモデルがあったので、3200円も払ったのにマイクロSDしか読み込めないなどということがあるわけないと思い込んでしまいました。

もうこれは僕の不注意なので文句を言うのはお門違いです。

しかし、半額以下でよほど高性能な物が買えるところをみると、今の時代アマゾンのほうが全てにおいて勝ってるのかもしれませんね。

一度入れると取り出すのが困難

またもう一つの欠点として、このSDカードリーダー、挿入したマイクロSDカードを取り出すのがすごく大変です。

切り欠きがなく、奥に押し込むと出てくるみたいな仕組みもないので工具がないと取り出すのがキツイです。

僕は出先で使ったとき取り出せなくなって、そのせいで返品できませんでした。

形状的な欠陥だと思いますが、一度奥に入ってしまうと取り出すのが困難です。

【追記】2020/01/25

マイナスドライバーを使ってなんとか取り出すことができました

まとめ

ということで、ロジテックのiPhone専用SDカードリーダーはその付属のアプリが死ぬほど使いにくいので、絶対に購入するのはやめましょう。

このアプリはレビューでひたすら酷評され続けていますが、そのレビューに対する返信もなく改善の兆しも一向にありません。

二度とロジテック製品は購入しないと心に決めました。以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
とおる
大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。
他にもこんな記事があるよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です