お役立ちグッズレビュー

【独断と偏見】買ってよかったもの後悔したものを紹介

2020-05-04

いろんなブロガーさんやユーチューバーの方がやっている企画をパクって当ブログでも買ってよかったもの、後悔したものランキングをやっていきたいと思います。

ちなみに2020年とか書いてますが普通に今まで僕が買ってよかったもの、後悔したもの全部書いています。2020って書いた方が読まれそうな気がしたので書いただけです。

あと、ランキングと書いていますが順位をつけるのは面倒なので適当に思いついた順に書いていきます。許してください。

買って後悔したものランキング

よくわからないメーカーのSDカードリーダー

ランキングつけないとか言っておきながら最も後悔したものがこちら。よくわからないメーカーのライトニングSDカードリーダーです。

最初は普通に使えていてとっても便利だったのですが、使い始めて1,2週間で接続が悪くなりはじめ、返品期間のちょうど過ぎた1か月後に完全に認識しなくなりました。

いろんな方向から差したり端子を拭いたりしましたが改善の兆しはなく、泣く泣く純正品を購入しなおしました。2度と買いません。

iPhone SDカードリーダー iPhone カメラリーダー ハイスピード データ転送 SDカード リーダー iPhone iPad SDカードリーダー 3in1 SDカード/Micro SDカード/USB マルチカードリーダー
amatage

ロジテック マイクロSDカードリーダー

続いてロジテックというメーカーのライトニングマイクロSDカードリーダーです。

SDカードリーダーと間違えて購入したうえ、慌ててマイクロSDを購入しなおして使ってみましたが、アプリの使い勝手が死ぬほど悪くて実用できませんでした。

イライラの頂点でした。

メルカリで600円で売りました。2度と買うことはないでしょう。

大三元レンズ sigma 24㎜-70㎜ F2.8 EX DC MACRO

sigmaのフルサイズカメラ用のレンズです。大三元レンズというとても明るい大口径ズームレンズで使いやすかったのですが、僕の目的に合わなかったんですよね。

僕はカメラを使って商品撮影ときれいなスナップ写真が撮ることが目的だったので、こいつみたいに大きくて超重いレンズは向いてませんでした。

作品撮りにはとても向いていると思います。

それよりは手近なところに置いておいてパシャパシャと撮れるほうが僕の使い方にはあっているようでした。

created by Rinker
シグマ(Sigma)
¥49,800 (2021/10/15 20:15:32時点 Amazon調べ-詳細)

Oculus Quest 128GB

ひっそり購入してひっそり売却したOculus Questです。詳しいレビューは下記。

[nlink url="https://skcnat.info/oculus-quest-review/"]

もともとVRデバイスが出始めた2016、17年くらいからずっとこの手のVRゴーグルが欲しくて、ついこないだ満を持して購入しました。

しかし面白がって使っていたのは届いたその日だけで、一瞬で飽きました。

加えて僕のメインの用途はVR動画視聴だったので、Oculus Questはオーバースペックだということに気づき速攻で売却しました。普通にOculus Goで事足りるんですよね。

コロナで品薄になっていることもあって購入価格そのままで売れたのがせめてもの救いといった感じで、今後しばらくVRデバイスを購入することはなさそうです。

created by Rinker
Oculus
¥60,769 (2021/10/15 20:15:32時点 Amazon調べ-詳細)

Sony DSC-RX100 高級コンデジ

これは意外かもしれませんが、ついこないだ購入したSonyの高級コンデジも後悔したものに入りました。

理由は立ち位置が中途半端だったからです。

僕はすでにフルサイズの一眼レフとiPhone7を持っています。

手軽な写真撮影くらいであればiPhone7で十分きれいに撮れるしコンパクトです。

夜景撮影なんかはレベルの違う描写とはいえ、夜景をとるようなときは割と構えて「撮るぞ~」って感じなので一眼レフを持っていけることも多いです。

となると比較対象は昼間のスナップだとそこまで差はありません。

RX100の写真はとてもきれいですが、画質が一眼レフレベルかというと全くそんなことはなく、明らかに見劣りします。

せっかくわざわざカメラを持ち歩くんだったら、もっといい写真を撮りたいなあと思ってしまうんですよね。

比較対象がマイクロフォーサーズとかならRX100でもいいかなとなりそうですが、フルサイズと比べてしまうと撮れる写真の雰囲気が全然違います。

存在が中途半端なので多分売ると思います。詳しいレビューは下記。

RX100 レビュー|スマホに高画質求めるよりこれ買おう

続きを見る

【追記】2020年11月25日

買って後悔したものとして書かれていますが今では買って良かったと思っています。

大きさと撮れる写真の質のバランスを考えるとこのカメラは絶妙で、僕にとってはすごく使いやすいです。

買ってよかったものランキング

さてここからは買ってよかったものランキングを紹介。

高いものが多いですが、それに見合った価値を感じたものを紹介していきます。

HBADA ゲーミングチェア

まずこの椅子は買ってよかった。

コロナで自宅待機が増え、家でブログを書く時間が増えてからずっとダイニング用の椅子を使っていたから姿勢が窮屈で、姿勢が楽な椅子が欲しかったので購入。

ゲーミングチェアにしては安いし、それでいて座り心地は普通に快適なので買ってよかったなあと思っています。疲れたときのリクライニング機能も快適で重宝しています。

ただ、値段なりではあるのでもっと予算がある人は高めのゲーミングチェアでもいいかも。

個人的にはこれで十分だけど、正直どこかのビックカメラで試しに座った椅子のほうが座り心地は良かったかな。そこまでのフカフカ感はないので、椅子にそこまでかけられないという人におすすめです。

EOS5DMark2と単焦点レンズ

これも買ってよかった。フルサイズで画質は言うまでもなく、ブログに載せる商品写真や、日常のスナップが最高の品質で撮れる。

友達と遊びにいくときも、思い出を最高の画質で残すことができる。

せっかく写真を撮るなら、きれいな形で残しておきたいという僕の要望に完璧な形で応えてくれる最高のカメラです。型落ちなので安いし、重量感さえ無視すれば他に欠点がありません。

購入したときのことは下記にて書いております。

EOS 5D Mark2
EOS 5D Mark2を購入したので使った感想・レビューを書いていく|作例多数

続きを見る

created by Rinker
キヤノン
¥29,900 (2021/10/15 20:15:36時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
キヤノン
¥19,500 (2021/10/16 12:00:20時点 Amazon調べ-詳細)

iPhone7

iPhone11が発売されて半年以上たった今なぜ7なのかといわれそうですが、、iPhone7は買ってよかったと思っています。中古14000円でメルカリで購入しました。

バッテリーも自分で新品に交換したので、少し傷のある整備品をこの値段で買えたと思えばお得です。

スマホはもたつきなく動いてくれれば十分だと思っているので、普通に使っている分には全く不満がありません。

iPhoneは製品寿命が長くて助かります。詳しいレビューは下記。

P20liteからiPhone7に変えて感じたメリット、デメリット

続きを見る

【新品未使用品】iphone7 simフリー 32GB silver 赤ロム永久保証(白ロム品)

【追記】2020年11月25日

現在ではiPhoneを使ってません。

自分の中でデジタルデトックスが流行った時期があったんですが、そのときに勢いで手放してしまいました。今ではOPPOのスマホを使っています。

1週間使って分かったOPPO RenoAのいいところ、悪いところ

続きを見る

デスクトップパソコン一式

これも購入してよかったものの一つです。ブログに本気で取り組もうとしてある程度スペックの高いもの(Core i7、メモリ16GB)を吟味した結果、Amazonで組み立て後のパソコン(約3万円)を購入するに至りました。

もともとはこちらのPCを使っていたのですが、スペックが低すぎてツールが動かず、少ない予算でスペックをとるためにデスクトップを購入。

いままで使っていたceleronと違って動作が常に速くストレスフリー。起動もめちゃくちゃ早くてとても助かります。

問題のツールもしっかり動作しております。

一緒に購入したASUSのフルHDモニターも安いのにしっかり動いてくれてとても使いやすい。

唯一モニターアームを取り付けられないのが難点ですが、今のところ困っていないので満足です。

ちなみにデスクトップPCを無線LANにつなげるには、無線LAN子機というものも必要で、僕は下記のものをヨドバシカメラで購入しました。

こちらも特に問題なく使えています。

3万PVブロガーの作業環境はこんな感じ

続きを見る

【追記】2020年11月25日

このデスクトップパソコンも今では使っていません。売ってしまいました。

理由はThinkpadを購入していらなくなったから。使っていて不満はなかったけど、パソコンがいくつもあってもしょうがないので売りました。

Anker powercore10000 モバイルバッテリー

これはかれこれ2年前くらいからずっと使っています。

購入当時はそんなに使っていなかったのですが、今となっては買っといてよかった。

こいつの何がいいって、満淳電にして放置してもなかなか自然放電しないこと。一度満充電にしておくと、1週間くらい放置していてもゲージは減っていません。

さすがに1か月とかほっとくと半分くらいになっていますが。

以前amazonで購入した安物の大容量バッテリーは、20000mAなのに3000mAのスマホを4回くらいしか充電できないうえ、数日でもほっておくとみるみる自然放電していたのでそれと比べるととても使いやすくて助かります。

いまだに愛用しています。長く使える製品っていいですよね。

【レビュー】AnkerのPowerCore10000を購入。外出時の安心感が良い。

続きを見る

今買うとしたらこちらのプラグに直接差し込めるタイプのほうも便利なのでおすすめです。コードがなくてもモバイルバッテリーを充電でき、とっても便利です。

忘れ物/失くし物防止タグ Tile Slim MYNT ES

これはかなり上位に入るアイテム。本当に便利です。↑がTileSlimで↓がMYNT ESです。

カギや財布など失くしやすいもの、頻繁に持ち出すものにつけておくことで、どこにやったかわからなくなった時にもスマホアプリから場所を知らせてくれます。

財布を落とした絶望→忘れ物防止タグのTile Slim とMYNT ESを購入して対策した

続きを見る

スマホからタグの音を鳴らす機能と、最後にスマホとの接続が切れた場所を教えてくれる機能の2つがあるので

  • 落とし物
  • 失くし物

両方に対応してくれます。電車の中でスマホを置き忘れたときには、最後の接続が最寄り駅で切れるので、鉄道会社に問い合わせればいいとわかります。家を出る前に鍵をどこに置いたかわからなくなったら、タグを鳴らす機能を使えばすぐに発見できます。

ADHDの僕にはなくてはならない最高のアイテムです。

他にも失くし物防止タグはありますが、薄くて財布に入れられるのがTileSlimしかなかったのと、キーホルダータイプの中ではMYNT ESが一番安かったのでこの2つを選びました。

Apple純正 ライトニングSDカードリーダー

ランキングをつけるとしたらこれが一番かもしれません。これは本当に買ってよかった。後悔したものランキングで紹介したカードリーダーの次に購入したAppleの純正品ですね。

カメラからスマホに画像データを送るときにとても便利。

https://beautiful-scenery.me/apple-sdcard-reader-review/

最近のカメラだと本体にもWi-Fi転送機能がありますが、でかいRAWデータとか大量のファイルを送るときに無線だとかなり時間がかかってしまうんですよね。

そういう時に有線だとめっちゃ速いんです。

サードパーティ製に比べて機能はシンプルですが、安定して接続でき、しっかり機能を果たしてくれるので十分。

壊れないか心配ですが、今のところ一切不調はありません。高いので躊躇していましたが、さすが純正品。

ふだんは安いサード―パーティ製品で用を足してしまうことが多い僕でも、ライトニングのSDカードリーダーに関しては純正品を購入することをおすすめします。

半額で購入できても、2倍くらい壊れやすいんじゃ意味ないですからね。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥3,694 (2021/10/15 20:15:34時点 Amazon調べ-詳細)

ロジクールの無線キーボードとマウス

キーボードとマウスが無線だと、モニターとの位置関係を自由自在に調節できるので、足を延ばしながらタイピングできて非常に楽な姿勢で操作が可能。

ゲーミングチェアとのコンビネーションにより快適な作業環境が実現できます。

キーストロークも深めな感じが心地よく、ブラインドタッチも快適。

ちなみにこのキーボードとマウスは合わせて1,500円程度の安物ではありながら普通に問題なく使えます。高いものを使ったことはないので違いは判りません。

キーボードとかは使ううちに慣れてくると思うので、個人的には何を使っていてもそんなに変わらないと思っていますがw

【追記】2020年11月25日

メインのキーボードはHHKBというやたら高いキーボードに変えました。

HHKB

打ち心地が良くて気に入っています。レビューはこちら。

HHKB
HHKB Professional JPを購入!使ってみた感想【ファーストインプレッション】

続きを見る

しょぼい起業で生きていく えらいてんちょう著

この本は本当に最近読みました。ずいぶん前に一度本屋で立ち読みしてから、僕の進路に起業という選択肢が生まれました。

この本に書いてあるような、地域の人が集まるコミニティ、場所としてのお店を開くことができたらすごく楽しいだろうな、と思ったわけです。

大学三年生くらいの時に、一人暮らしだと寂しいのでよくみんなの集まるカフェに行っていて、その時から「人が集まるコミュニティを作りたい」とぼんやり思っていたことが大きいです。

そして今、実際に起業しようと決意してやるべきことを決めています。

僕の意思決定に大きな影響を与えた本の一つです。

created by Rinker
¥1,300 (2021/10/16 13:32:42時点 Amazon調べ-詳細)

商品撮影用背景ボード

完全にブログ用です。ブログに載せる商品撮影に使うため、ホームセンターで買った木材を100均の塗料で塗っただけのものですが結構気に入っています。

これに載せて撮るだけでそれっぽく見えるので重宝しています。1,500円くらいでできます。

【物撮り用】木製の背景ボードを1300円で自作!必要な物、工程などを解説

続きを見る

amazonプライム

僕はAmazonのヘビーユーザーなのでずっとプライム会員です。

送料無料、お急ぎ便無料だけじゃなく、Amazonプライムビデオ、プライムリーディング、などが月500円で使えてしまいます。

一回注文して送料無料になるだけでも元は取れますし、なにより個人的にはプライムビデオが最強です。

アニメ、過去のバラエティ、ドラマなどを見まくっていました。時々課金しないと見れないコンテンツもありますが、プライム会員になっていればみられるコンテンツの量もかなり多いので十分すぎるくらい楽しめます。

学生の場合、年間2,400円、月200円で加入できるAmazonプライムStudentという神のような制度もあるので、学生でAmazonのユーザーなら入らないのは本当に損。

無料体験期間もあり、スキがありません。

僕は継続課金系サービスはかなり絞っているのですが、amazonプライムStudentはあまりにもコスパがいい(というかAmazonユーザーなので入らないとどう考えても損)のでずっと加入しています。

プロ奢ラレヤーの月額マガジン

これは大半の人には必要ないかもしれませんが、プロ奢ラレヤーのマガジンを読むのにハマっていました。

この人は今ドラマで話題になっている「レンタルなんもしない人」が参考にした人です。メディアに出てくるプロおごのイメージはかなり斜に構えていていけすかない感じですが、実際には全然そんなことありません。

社会に生きづらさを感じている人に勇気を与えるような文章を書く人です。

ただ、彼の発信を聞きたいだけであればYouTubeチャンネルでも発信しているのでそちらでも楽しめます。

https://www.youtube.com/channel/UCbry7ArvsQ5UvkJg2MkkELw

【追記】2020年11月25日

最初のほうは購読していたマガジンですが、次第に似たような内容が増えてきたこと、YouTubeでも同じようなお話が聞けることから解除してしまいました。

クロスバイク メリダ グランスピード80-MD

台湾の自転車メーカーメリダのクロスバイクです。

去年の正月に購入してから、ふと遠出をしたいときにはこいつに乗っていろんな所へ旅をしました。

鎌倉、房総、帰省、など、100キロ前後までならこいつに乗って出かけました。こいつがなければ100キロも離れた所へ自転車で行く気にはならなかったでしょう。

これのおかげでかなり大学生活中の行動範囲が広がりました。

https://cycle-journey.me/first-impression-granspeed80-md/

ウーバーイーツでも散々活躍してくれているので、こいつを使って節約した電車代、稼いだ金を総括したらすでに元は取れていると思います。マジで買ってよかった。

Fitbit sense スマートウォッチ

高級なスマートウォッチのFitbit senseです。これを買ってから運動が定着しました。

自分の健康状況を毎日チェックする習慣がついたことで、より健康や運動習慣に意識的になれました。

ランニングや運動が続かない人におすすめです。

Fitbit Sense Alexa搭載/GPS搭載 スマートウォッチ Lunar White/Soft Gold ルナホワイト/ソフトゴールド L/S サイズ [日本正規品]
Fitbit(フィットビット)

番外編 手放して後悔したものランキング

僕は欲しいと思ったものはすぐに購入してしまう浪費グセがあるのにお金がないので、結構な頻度で衝動買いをしては後になってメルカリで売却しています。

かれこれメルカリでの売却数は60回近く。

そんな中で、これは要らないかな…と思って売却したものの中から、「これは売らないで持っておけばよかったなあ」と後悔したものを紹介していきます。

iPadPro 10.5インチモデルとApplePencil

iPadProはパソコンを購入するためにやむなく手放したので、正確には不要と思って売ったわけではありません。

でもやっぱり今でも売りたくなかったなあと感じています。

理由はお絵描き。

コロナで超絶暇になっているわけですが、そんな中でも家で技術を高めつつ一人で遊べる僕の唯一の趣味がiPadProを使ったお絵描きでした。

ProCreateというアプリを使ったお絵描きがものすごく楽しいんですよね。

iPadを売ってからは何とか他で代用できないかと探してみたのですが、他の端末ではあんな細かく繊細な描写は無理。

普通に紙に書いてもいいのですが、レイヤーを重ねてマンガをトレースしたり、複雑な色を瞬時に出したり、いろんな種類の筆記用具をワンタッチで使い分けたりできるのはiPadだけです。

手軽にハイクオリティなお絵描きを楽しむ点において、iPadとProCreateの組み合わせに勝るものを僕は知りません。

ブログで稼げるようになったらいつか買いなおしたいと思っています。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥69,080 (2021/10/15 21:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

【追記】2020年11月25日

買い直したいと書いていますが、7月ごろ実際に買い直しました。

しかし買ってみたものの全然使わなかったため2週間ほどで再び売ってしまいました。iPadは僕にはいらないものだったようです。

まとめ

ここに紹介したものはどれもほんとに使った良かったものばかりなので、自分の用途にハマりそうなものがあったらぜひ使ってみてください。

ちなみに個人的ベストバイはTileSlimです。ADHDで財布やカギを頻繁になくす人は絶対に買った方がいいです。感動するくらい便利なので。

-お役立ちグッズレビュー

follow us in feedly

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋