PC・タブレット

LenovoのThinkPad E495が届かない理由!納期もアテにならないので注意

LenovoでThinkPadを注文したのですが、一向に届きません。若干イライラしています。

この記事では、まだ購入していない人、これからLenovoのThinkPadを購入しようとしている人に向けて、ThinkPadが全然届かない話をしていきます。

Lenovo直販のThinkPadはなかなか届かない

まず最初に言っておきますと、Lenovo直販のThinkPadは全然届きません。遅いことで有名な中国通販アリエクスプレスよりも遅いです。

僕は2020年7月3日に注文したのですが、2週間弱経過した2020年7月15日現在でも出荷すらされていません。

さっさと使いたいのに、全く届かないのは正直歯がゆいです。Lenovo直販のパソコンがBTO(注文を受けてから作り始める生産方式)なのを知らなかった僕が悪いのですが…。

それにしても標準仕様から何もカスタムしていないのに、こんなに遅い理由がよくわかりません。パーツあるなら組み立てなんてそんなに時間かからんと思うんですが、そうでもないのかな。

アテにならない納期

そして困ってるのが全然アテにならない注文詳細。

Lenovoで注文すると注文詳細をメールから確認できるのですが、その情報がまあアテになりません。表示されている納期がコロコロ変わります。

最初は「22日出荷の27日到着」予定だったのが、14日になって突如「14日出荷の27日到着」になり、納期が早まり喜んでいたら

翌15日にはすぐ「22日出荷の翌月4日到着」に変更されていました。

いつ届くのかの予想がさっぱりできません。こんなことならすぐ届くやつを注文すればよかったかなあ。

Aliでスマホが50日来なかったときもそうでしたが、こういういつ届くかわからない製品は、期待感と焦燥感で脳のメモリをムダに消費するので嫌いです。

せめてどうでもいい商品なら忘れられるのに、楽しみにしていればしているほどいつ届くか気になって、ムダに疲弊してしまいます。遅いなら遅いでもいいからせめて最初に念押ししといてほしい。

Lenovoのパソコンが全然届かない理由

Lenovoのパソコンが全然届かないのは

  • 注文を受けてから作っているから
  • 中国で作っているから
  • 土日は完全にストップしているから
  • クレジットカードの審査があるから
  • コロナの影響で物流がてんてこまいだから

です。

注文を受けてから作っているから

Lenovo直販のパソコンは基本的に注文を受けてから生産しています。

しかも注文を受けてからすぐに作っているわけではないので遅くなります。

中国で作っているから

Lenovoのパソコンは米沢限定モデルという日本で生産している一部モデルを除いて全部中国の工場で作っています。

なので受注してから生産ラインに伝わるまでにも時間がかかるようですし、製品ができても

  • 生産拠点→中国の港
  • 中国の港→日本の港
  • 日本の港→届け先

という遥かなる旅がThinkPadを待ち受けています。特に広い中国国内の陸送と、中国から日本の船旅は時間がかかるみたい。

まあ船便とか中国国内生産についてはコストを下げるための手段だと思うので、安さに飛びついている僕らが文句を言うのはお門違いでしょう。ある程度は仕方ないです。

ただ、注文する前に「注文受けてから作るから届くの遅いよ」ってもうちょい強調してほしい気もします。こんなに遅いと思わんかった。

土日は完全にストップしているから

あと基本的に物流も生産も土日はストップしているようです(たぶん)

注文の際の表示では届くまでの時間は「2~3週間前後」みたいに書いてますが、あれは営業日ベースで考えた方が精神衛生上よさそう。2週間=14営業日≒約3週間、みたいな。

仮に今Lenovoのサイトで売ってる6週間のものを注文したとすれば、2か月くらいは見といたほうがいいかもってことですね。

クレジットカードの審査があるから

あとLenovo直販は注文直後にすぐ製造が始まるわけじゃなくて、注文後クレカ(支払い手段?)の審査が通って初めて受注になるようです。

つまり、金曜日の夜に注文すると、月曜日に審査が行われて承認が出て火曜日に生産開始、みたいな流れになるわけです。たぶん。

ちなみにこの審査が終わらないと永遠に出荷されません。

審査がうまくいかない場合は連絡がくるようなので、メールを見落としていないかだけはちゃんと確認しておきましょう。このせいでいつまでも届かない人もいるらしいので。

コロナの影響で物流がてんてこまいだから

あとはコロナの影響でしょうか。7月現在ではだいぶ改善していると聞いてますが、海外ではまだ影響があるのかもしれません。

これはもうしょうがないですね。誰が悪いわけでもないです。やむなし。

注文前に絶対知ってほしい、ThinkPad E495を安く買う方法

あとついでに。僕はこの方法を知らなかったのでかなり損をしたのですが、LenovoのE495(というかノートパソコン全般)は安く買う方法があるので紹介しときます。

それは

  • 最小構成で買ってあとから増設をする
  • 楽天リーベイツのポイントバックを受ける

上記2つをやること。簡単に解説します。

最小構成で買ってあとから増設をする

これが節約のためには大切です。

例えば僕はRAM8GB、SSD256GB(54800円)で注文し、必要ならあとで16GBに増設しようと考えていたのですが、これを最小構成RAM4GB、SSD128GB(約38,000円)で注文してから後で必要箇所を増設するともっと安く買えます。

256GBのSSDは5,000円くらい、16GBのメモリは9,000円くらい、計14,000円くらいで買うことができるので、合わせて52,000円くらいで2倍のメモリを搭載したパソコンが買えるってわけ。すごいよね。

ThinkPadはメモリの増設とか特に簡単にできる機種なので、パソコン初心者でも、調べれば割と簡単に増設できるようですよ。詳しいやり方はググればたくさん出てきます。

楽天リーベイツのポイントバックを受ける

さらに、楽天リーベイツというものを利用してポイントバックを受けると20%分ポイントが付くようです。これを利用すると5万円なら大体1万円分の楽天ポイントがつくということで、かなりお得。

こちらも詳しいやり方はググってください。ちょこっと調べた感じではそんなに難しくなさそうだったのでぜひやってみるといいかと。

僕は注文時点では知らなかったのでやってません、、、クソ。。

まとめ→Lenovo直販はコスパ高いが届くのが遅いので注意

長々と書きましたがまとめると見出しの通り。

コスト削減のしわ寄せかLenovoのパソコンは届くのが遅いので、コスパさえ高ければゆっくり待てるよって人だけが購入するようにしましょう。
注文してから1か月近く数万円が宙に浮くので、お金に余裕がない人もおすすめしません。

ああ遅え、、早く届けてくれよー。

以上、Lenovoのパソコンが届かない不満をぶちまける記事でした。参考になれば幸いです。

-PC・タブレット

no image

PC・タブレット

2021/2/3

初めて自作PCを作って分かったこと

PCを自作するのは面倒だがかなり楽しい 自作するからといって安くなるとは限らない、組み立ての人件費などを考えても大量生産しているBTOパソコンのほうが安いことも結構ある(作り終わってから知った) パーツの値段は時期や買う場所によってかなり変わる(この時期はRyzenよりCore iシリーズのほうが安かったからそっちを買えばよかった) バックパネルの金属は反対側に折り曲げてはいけない 組み立て自体は自作PCの作り方動画をみれば簡単 ドスパラのウェブサイトの使い勝手はとにかくクソ(特にスマホ版ページ?カートの ...

続きを読む

no image

PC・タブレット

2021/2/3

HHKBを売ろうと考えている理由

いうほどタイプしやすくない。キーストロークが深すぎてタイピングの流れが阻害される。Thinkpadのほうが打ちやすい。PrtScキーなどそのへんもThinkpadのほうが使いやすい。 かな切り替えキーの位置が未だに慣れない。小指なのですごく打ちにくいしふつうのキーボードのCtrlキーとかぶっているのでとても使いづらい。キーマップ変更ツールは上位機種でしか使えない。 配線が思っていたより邪魔くさい 想像以上にタイピング音が大きく外では全く使えない かっこいいのと打鍵感の良さは他のキーボードにない良さだが二万 ...

続きを読む

PC・タブレット

2020/11/18

ARCHISSの5mm厚マウスパッドを購入してみた感想

HHKB(ハッピーハッキングキーボード)を使っているのですが、静音モデルではないので結構音がします。 夜とかに使うと結構音が気になっていたんですよね。 でも打鍵感がとっても特徴的で気持ちいいキーボードなので、ふとある日寝る前に触っていたところ、布団の上だとキーボードをたたく音が大分静かになることに気づきました。 そこで調べてみるとキーボードの下に下敷き用のパッドを敷くことで机への反響音をかなり減らせることを知り、音の吸収性が高い厚めのパッドを探して以下の厚めのマウスパッドを下敷きとして購入しました。 AR ...

続きを読む

PC・タブレット

2020/11/18

HHKB用パームレストを自作してみた(1000円以下、30分)

HHKBのパームレストがほしいなあとずっと思っていたのですが実際に通販で購入しようとすると大体4000円くらい値段がするということでこれは自作した方がはやいんちゃうかと思い自作することにしました。 昔から工作や加工は得意だったのでまあなんとかなるだろうと思って意気込んでいましたが、実際に制作に取りかかってみるとなんと作業時間は30分以下。めちゃくちゃ簡単でした。 その作業工程と実際に使ってみてどうだったのかを記事にしておきます。 バード電子 ウッドパームレスト クリアオイル仕上げ WP-HHK2C cre ...

続きを読む

black computer keyboard

PC・タブレット

2020/12/8

グーグル日本語入力をATOKに変えたらめちゃくちゃ快適になった

タイトル通りですが、ウィンドウズパソコンの入力をグーグル日本語入力からATOKに変えたらめちゃくちゃ快適になりました。 今までの日本語変換がいかにくそだったのかを実感しました。 クリックでジャンプ僕の入力ソフトの変遷Windows IME グーグル日本語入力ATOK実際に使ってわかったATOKのすごいところとんちんかんな変換をしないちゃんと学習するので使えば使うほど使いやすくなる設定がかなり細かくできるATOKに変えると日本語変換で止まらなくなる!【追記】2020/12/07 ATOKに課金することにしま ...

続きを読む

HHKB

PC・タブレット

2020/10/27

HHKB Professional JPを購入!使ってみた感想【ファーストインプレッション】

前回の記事で理由を長々と書いたHHKB。購入してさっそく入力してみたのでその感想をすぐそのまま書いていきたいと思います。 この記事がHHKBを使う最初の記事です。本当にまだほとんど文字を打っていないので本当のファーストインプレッションが書けると思います。 めっちゃ入力しにくい! まず最初に感じたのはすさまじい違和感。めちゃくちゃ入力しにくい!!! その原因を考えてみました。 クリックでジャンプHHKB Professional JPを使ってみた感想キーボード自体が高すぎる(物理的に)キーピッチが今までより ...

続きを読む

HHKB

PC・タブレット

2020/10/20

【HHKBの選び方】リアルフォースと比較し、HHKBにした理由

最近記事を書くためにキーボードを使用することが増えてきた。今使っているのはThinkpadのキーボードでそれなりに打ちやすいと思っていたんだけど、正直ちゃんと比べるとデスクトップ用のキーボードのほうが打ちやすいと感じることに気づいた。 僕の人生ではこれからもたくさんキーボードを使うことが予想されるので、できればキーボードは打っていて疲れず楽しいものにした方がいいいだろうと思って、高いものを買うことにした。 そこで検討したところ、打っててテンションが上がりそうなキーボードは2つあることに気づいた。リアルフォ ...

続きを読む

PC・タブレット

2020/7/31

【超簡単】富士通パソコンリサイクルを利用したので手順と感想を紹介

富士通製のパソコンを購入したけど、使わなくなったので回収してほしい! そんな時に使えるサービス、富士通パソコンリサイクルサービスを使ってみたので紹介したいと思います。 パソコンリサイクルを使ってみようと思っている人は参考にしてみてください。 クリックでジャンプ富士通パソコンリサイクルの手順専用サイトからリサイクルを申し込むパソコンを袋に入れ、届いた伝票を貼り付ける郵便局で出す富士通パソコンリサイクルを利用してみた感想 富士通パソコンリサイクルの手順 手順は簡単です。 専用サイトからリサイクルを申し込む 3 ...

続きを読む

PC・タブレット

2020/7/31

【家電量販店はダメ】高額で遅い低スぺックパソコンを買わされないようにする方法

僕は普段家電量販店で店員をしているわけですが、理由なく家電量販店でパソコンを買う人はもれなく情報弱者だと思っています。 その理由と、じゃあ家電量販店でパソコンをかあっている人はどうすればいいのか、対策を書いていきます。 クリックでジャンプ大学生になったばかりの頃、家電量販店でパソコンを買って後悔した話家電量販店でパソコンを買う人が情報弱者である理由自分の用途に合わない高額パソコンを買わされるからいらないオプションがついてきて高いから高額国産パソコンがたくさん置いてあるから家電量販店でパソコンを買うメリット ...

続きを読む

no image

PC・タブレット

2020/7/15

LenovoのThinkPad E495が届かない理由!納期もアテにならないので注意

LenovoでThinkPadを注文したのですが、一向に届きません。若干イライラしています。 この記事では、まだ購入していない人、これからLenovoのThinkPadを購入しようとしている人に向けて、ThinkPadが全然届かない話をしていきます。 クリックでジャンプLenovo直販のThinkPadはなかなか届かないアテにならない納期Lenovoのパソコンが全然届かない理由注文を受けてから作っているから中国で作っているから土日は完全にストップしているからクレジットカードの審査があるからコロナの影響で物 ...

続きを読む

follow us in feedly

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋