Uber Eats

現役配達員によるウーバーイーツのムカつくところあるある

好きな時間好きなところで縛られず働けるウーバーイーツですが、やってると度々ムカつく嬉しくないイベントが発生します。

今回は現役配達員の僕が、ウーバーイーツをやっていてムカつくことを全部書き出していきたいと思います!!

同じく配達員の方はウンウンと共感しながら読んでくれると嬉しいです。もし僕が的はずれなこと書いてたらコメント書いてくれると嬉しいですw

場所ズレをフィードバックする気がない

僕がウーバーイーツアプリに関する不満で1番我慢ならないのがこれ。

ウーバーイーツアプリはまだ発展途上なので、配達先やピック先の住所がマップと全然違うことが頻繁にあります。

これに関してはもう慣れっこだし、suumoなどの賃貸物件情報を探してなんとかしていますが、まじで苛つくのはウーバーイーツアプリにこのピンズレをフィードバックする機能が一向に実装されないこと。

ウーバーイーツ注文の大半は日常的に頼む人のものなんだろうから、1回行ったときにその配達員がピンズレを報告して修正できるようにしてくれればいずれ殆どの場所でピンズレはなくなるはずなのに、一向にその機能が導入されないのです。これが配達員の配達効率をかなり落としていると思います。

僕や僕以上のベテランみたいにある程度たくさん配達しているしている人ならまだしも、特に初心者配達員の人とかめちゃめちゃ苦労していると思います。

全く場所がわからず周辺(もはや周辺ですらないレベルのピンズレもある)ウロウロして時間を浪費し、時給を下げ、料理を冷まし、客をイライラさせ、配達員自身もイライラし、電話代を浪費し、、これを解決してくれればどれだけ生産性が上がるのか。

上述のように配達員自身にフィードバックさせると配達員のいたずらによってピンがおかしなところにたてられたりする可能性はあるけど、配達員の大半は時給上げたくて時間浪費したくないからピンずれなんて絶対嫌だろうから、フィードバックで一番多く「ここですよ」と修正された場所を目的地にすれば解決しそうなものです。

解決できないなら仕方ないけど、ウーバーほどの企業にそれができないとは到底思えません。だから腹が立ってしまう。

他のアプリで文字打ち中になると強制的にうけちゃう

オンラインにしながら他のアプリいじんのが悪いといえばそれまでですが、ウーバーイーツをオンラインにしたままブラウザで検索窓に文字打ちしていたりすると、いきなりオーダーが鳴ったときに考えるまもなく依頼を受けてしまうことがあります。

キーボードの位置と依頼を受けるボタンの位置が同じなので、避けられません。

依頼を受けるのが基本の人にとってはそこまで問題じゃないけど、たまにめちゃくちゃ遠いところに飛ばされる(10分とか)のに強制的に受けてしまうことになると最悪。

避けようもないのに勝手に依頼を受けてキャンセルしたことになって、評価が下がります。

昨日なんてピンずれでイライラしながらChromeで賃貸物件情報調べてたときに、強制的に依頼が入ってきて受ける気ないのに受けてしまって、思わずスマホをぶん投げそうになりました。

時間表示いい加減自転車仕様にしてほしい

これに関しては大して不満でもないけど、できることならウーバーイーツやってるときの時間表示を登録している乗り物換算で表示してほしいです。

全部車換算になってるせいで、時間がざっくりとしかわかりません。

例えば仮に車が500m/分で自転車が166m/分にしてくれれば、950m先のピック先が表示されたとき車換算だと1分とでますが、自転車換算なら5分になりますよね。

車換算の表示だと「1分かあ…500mくらいかな」って思いますが、自転車換算にしてくれれば「5分…てことは800mちょいか」となり、より正確な時間の見積もりができるはず。

というか、なんなら車換算のままでもいいから横に距離をm単位で表示してほしいですw

グーグルマップ車用やめて

これは仕方ないのかもしれないけど、グーグルマップを連動したときに車用を表示するのをやめてほしいです。

自転車用がないから車用になるのはわかりますが、車より徒歩のほうがまだ自転車に近い気がします。

もちろん徒歩用ルートで自転車が通ることを想定されてない道もありますが、そういう道は自転車を担げば最悪なんとかなります。

それ以上に、車用だと一方通行とか車線を考えて明らかな逆方向への迂回が指示されたりするので、そっちのが嫌です。

夜のマップだと線路と道路の区別がつかない

あとこれは前も書いた気がしますが、夜のマップでJRの線路を道路と一緒にしないでほしい!!あと、駅名を消さないでほしい!!

ウーバーのマップは昼夜問わずグーグルマップと比べると見づらいし分かりづらいのですが、夜用のマップは特にわかりにくい。

せめて駅名だけでも表示してくれればぱっと見で方向がわかりやすいのですが、、

クソでかい団地なのに入口も案内板もないところがある

これは全然ウーバーに関する不満じゃないですが、くっそでかい団地やマンションに配達するとき

  • 入り口がわからない
  • 部屋がどこにあるのか分からない

という2つの問題に直面します。

まず入り口に関しては、面倒ですが建物の周りをぐるぐるすることでなんとか解決できます。自転車なのでそこまで時間の浪費は大きくありません。

問題は、部屋の場所がわからないとき。

特に、何十階もある団地が複数棟あるのに入口付近に案内板やフロントが見つからないときが一番苦労します。

こういうときが一番大変です。普段アマゾンとか届けてくれる佐川やヤマトのおっちゃんたちの大変さが少しわかりますね。

地図の向きが変えられない

大したことじゃないけど、ウーバーイーツは地図の向きを変えられません。

グーグルマップが見づらいと思ってウーバーイーツアプリの地図でなんとかしようと思ったとき、地図の向きが変えられないのはちょっと不便です。

色々挙げてきましたが、まあどれもウーバーイーツが解決してくれるとは思えないので、いちいち腹立てるのはやめようと思います。

こういう些細なことではイライラしても、人間関係とかそういう部分で嫌なところはないのがウーバーイーツの良いところですからね。

-Uber Eats

follow us in feedly

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋