筋トレ

ずっとガリガリだった僕が1ヶ月で6㎏増量できたプロテインを紹介

ガリガリだけど体重を増やしたい!と思っている方へ!

ガリガリ状態から1ヶ月で6㎏体重を増やしてくれたヘビーウェイトゲイナーを紹介します。

Dymatize SUPER MASS GAINERを飲み続けたら増量できた

これを飲んで体重を増やすことができました。

iHerbでもAmazonでも売っています。

ただ記事執筆時点(2020/12/17)ではAmazonだと4,890円します。iHerbだと3,600円くらいで売っていて(海外発送なので5~7日くらいかかるけど)1,300円安いので、急がないのであればiHerbから買うのをオススメします。

iHerb(アイハーブ)公式サイト

検索窓に「マスゲイナー」って打てば出てきます。

Dymatize SUPER MASS GAINERを選んだ理由

僕がマスゲイナーを飲むことを決意したのは、アキオブログという筋肉サラリーマンの方がやっているブログで紹介されていたのをみたのがきっかけです。

ガリガリの状態から筋トレをしてマッチョになって自信に満ちあふれていく様子が格好良くて、自分もなりたいと思って筋トレをしました。

【体験談】約4ヶ月半自重で筋トレを続けてみてわかったこと

続きを見る

(この後は精神的に落ち込んで1年弱の間筋トレをやめてしまいましたが…)

しかしなかなか体の変化を感じることができず挫折するうちに「自分は栄養摂取が不十分なのでは」と気づきます。

再びアキオブログを見てみると、「太りたいならヘビーウェイトゲイナー(増量用のプロテイン)を飲め」とあるのを発見。

しかし彼の仰せの通りヘビーウェイトゲイナーを買おうとしたところ、iHerbで売り切れ(というかそもそも売ってない?)になっていたため、同じ感じの栄養成分で安かったDymatize SUPER MASS GAINERを買うことに。

ちなみに彼がオススメしていたヘビーウェイトゲイナーはチャンピオンのスーパーヘビーウェイトゲイナーというやつ。

created by Rinker
チャンピオンパフォーマンス (Champion PERFORMANCE / Champion Nutrition)
¥5,823 (2021/09/27 12:20:59時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonだと出てくるんですが、今だと大体3kgで6,000円くらい(アキオ氏は5,000円と言ってた)するのでちょっと高めです。

Dymatize SUPER MASS GAINERの特徴

簡単に言うとコスパがいいです。

  • 安くてコスパがいい
  • まあまあおいしい(?)

安くてコスパがいい

カロリー摂取を考えると最強コスパ

ふつうウェイトゲイナーを買うと3㎏で6,000円くらいのものが多いです。先に紹介したチャンピオンのスーパーヘビーウェイトゲイナーも同じくらい。僕が使っていたマスゲイナーは2.7㎏で3,600円くらいでした。

1㎏あたり1,333円と1㎏あたり2,000円なのでだいぶ値段が違うことが分かると思います。単純にカロリーを摂取することを考えるとマスゲイナーのコスパはかなり高いです。

カロリーあたりの値段で言うと

  • マスゲイナー…2.85kcal
  • スーパーヘビーウェイトゲイナー…1円あたり2.25kcal

なので、より体重を増やすことに重点を置いている場合はマスゲイナーのほうがかなりコスパがいいということになります。

タンパク質のコスパはチャンピオンのほうが○

ただ、タンパク質の含有量でいうとそれほどコスパが高いとはいえません。
僕の使っているマスゲイナーは1回分336gにタンパク質が52グラムなのに対し、チャンピオンのヘビーウェイトゲイナーは200gあたり50gタンパク質が入っているのでタンパク質の含有量で言うと

  • マスゲイナー…1㎏あたり154g
  • チャンピオンのスーパーヘビーウェイトゲイナー…1㎏あたり250g

になります。つまり、

  • マスゲイナー…タンパク質1kgあたり8,656円
  • チャンピオンのスーパーヘビーウェイトゲイナー…タンパク質1㎏あたり8,000円

ということで、タンパク質の単価で比べると少しチャンピオンのスーパーヘビーウェイトゲイナーのほうが安くなっています。

逆に通常のプロテイン的な効果(つまりタンパク質)を重視するとなると、チャンピオンのヘビーウェイトゲイナーが効果的ということになりますね。

まあまあおいしい(?)

もう一つの特徴が、2ヶ月間にわたって飲み続けられる程度には飲みやすいというところです。

詳しく後述しますが、最初はまずく感じたものの、だんだん慣れてきて今ではゴールドスタンダードのプロテインよりも飲みやすいと感じるくらいになっています。

ただ味に関しては飲み続けるうちに舌がバグって慣れてしまったという説も濃厚なので、あまり自信がないです。ただ少なくとも2ヶ月飲み続けられたことだけは、一定程度味を保証しているといえるのではないでしょうかw

飲み方はこんな感じでした

このマスゲイナー、パッケージによると一度に336g+32fl液量オンス(=946ml)もの水を入れろとあります。しかしこれだと量が多すぎて飲めません。粉だけでもあふれそう。中ジョッキくらいの大きさの容器なのですが、到底入りそうにありませんし、味が甘ったるいのでそんなに一気に飲めないです。

ミルクでも大丈夫とありますが、乳糖不耐症が多い日本人がこんなに大量の牛乳を入れて飲むのはかなりしんどそう。

ということで僕は

  • 2回に分けて
  • 水で割って

飲むことにしていました。その様子がこちら。

これなら何とか飲むことができます。僕はこれをトレーニング前後もしくは夜の2回にわけて飲んでいました。最初はきつかったですが、次第に慣れて難なく飲めるようになりました。

最初の1ヶ月で3つくらい飲みました。バカみたいに飲んでましたね。

Dymatize SUPER MASS GAINERを飲んだ感想

はっきりいって最初はマジでまずかったです。理由は

  • 甘ったるすぎる
  • 人工的な風味がすごい
  • 以前のんでいたプロテインがおいしかった

から。めっちゃアメリカンな甘さで、お世辞にも健康そうな飲みものではありませんでした。元々薄味が好きで甘い物も味付けの濃いジャンクフードもそんなに好きじゃなかったというのもありますが、、

喉を通り過ぎるたびに「ウエッ」とむせかえるような吐き気がするほどでした。

僕が初めて筋トレをしようと決意してこれを購入したのは9月の上旬だったのですが、そのとき初めて飲んだこのマスゲイナーがあまりにもま不味すぎて、結局筋トレ一回で挫折するきっかけになったという経緯があります。そのくらい当初はまずく感じました。

しかし10月になって再び筋トレをし始めて飲んでみると「意外にそんなまずくなくね?」と思うようになり、1週間も飲み続けるとふつうに飲めるようになりました。慣れって恐ろしい。

このマスゲイナーを飲む前にゴールドスタンダードのプロテインを飲んでいてめちゃくちゃおいしいと思っていたのですが、1ヶ月もマスゲイナーを飲み続けると「むしろマスゲイナーのほうがおいしくね?」と思うほどになりました。

Dymatize SUPER MASS GAINERをおいしく飲む方法

単体で飲むとお世辞にもおいしいとは思えなかったマスゲイナーですが、

  • クエン酸を少量入れる

これだけでだいぶ飲みやすくなりました。ただただベタ甘いだけの飲み物に酸味が加わることで、甘めの柑橘系ジュースみたいな風味になって、人工的な甘ったるさがかなり緩和されます。

created by Rinker
ヘルシーカンパニー
¥728 (2021/09/28 07:11:18時点 Amazon調べ-詳細)

食えないガリガリ が体重を増やすならウェイトゲイナーに頼ろう!

まあ色々書きましたが言いたいのは

  • ガリガリでもカロリー爆弾に頼れば太れるよ!
  • 最初はまずくても慣れるからたぶん大丈夫だよ!

ってことです。別に僕が紹介したウェイトゲイナーじゃなくても、継続的に飲めるレベルのおいしさでカロリーとタンパク質摂れるなら何でもいいと思うんで。

筋トレしてるけど筋肉つかなくて悩んでるなら絶対飲んだ方がいいですよ!

以上僕が体重を増やすためにつかったウェイトゲイナーの紹介でした!

iHerb(アイハーブ)公式サイト

↑検索窓に「マスゲイナー」と打てば出てきます。

created by Rinker
チャンピオンパフォーマンス (Champion PERFORMANCE / Champion Nutrition)
¥5,823 (2021/09/27 12:20:59時点 Amazon調べ-詳細)

-筋トレ

follow us in feedly

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋