僕が3回も投げ出したブログを再開できた理由

こんにちは!大学生ブロガーのBeeです!今日は真面目な話です。

約10ヶ月前にブログを始めてからようやく最近はなんとか毎日記事更新を続けることができているBeeですが、最初の方は全然毎日更新なんて全く出来ていませんでした。それどころか、全く記事を書いていない期間が6ヶ月ほどありました。

僕も過去には、多くの人たちと同じように何度かブログ更新を諦めてしまったことがあります。

ブログ開設当初は、ブログでお金を稼いでみたいなぁと思っていました。かなりモチベーションも高かったのを覚えています。今となっては直接のきっかけが何だったかは全く思い出せませんが、当初はかなりやる気もありました。しかし僕はそこから2度更新を諦めることとなります。

しかし今ではこうして更新を再開することができています。今すぐに目に見える結果が出ているわけではないですが、僕は再び更新を始めることができてよかったと思っています。

ブログを毎日更新することで、毎日自分がやるべきことを継続できているという実感と充実感がありますし、他の人の役に立つ情報を考えて発信することで、自分も人の役に立てているのではないかと自分に期待することができます。記事にするための情報を貪欲に集めにいくことで自分自身の知識も増えます。そして、記事を毎日積み重ねて、たくさんのアクセスを集めるという目標に着々と近づいていると実感できることが何より嬉しいです。

こんな気持ちになれるのも、ブログを再び更新し始めたおかげです。

前置きが長くなってしまいすみません。この記事では、過去に3度もブログ更新を諦めてしまった僕がなぜ再び更新を始められたのか、ということについて書いていきたいと思います。ブログ更新をなかなか継続できなくて悩んでいる人へのエールになれば幸いです。

僕のブログ遍歴

なぜ再開できたかという理由を話す前に、僕がいつブログを始めて、どのくらいの期間続けて、いつ挫折したのか、ということについて話そうと思います。(詳しくはこちらの記事を参照してください。)

まず、一番最初にブログを立ち上げたのは2016年の夏休みのことです。8月頃でした。そこからドメインを2度変え、今書いているこのブログを始めたのは同年9月中旬ごろです。

そこからは2週間ほど記事をほぼ毎日更新していました。しかし、なれない習慣が精神的に堪えたのか、その2週間ほどで僕は記事を公開するのにつかれてしまい、またしばらく更新をやめてしまいます。

次に再開したのは10月下旬頃です。「そういえば記事最近更新してないな、更新しよう」くらいの気持ちでまた3日ほど更新をしましたが、三日坊主で再び更新をやめてしまいます。このころには僕のやる気はほぼなくなっていました。

そして再び更新を始めたのが12月になる直前でした。前回更新をやめてから40日くらい放置していたことになりますね。ここから40日くらい、僕はGoogle AdSenseの審査に通りたいがために気合を入れてほぼ毎日記事を更新し続けました。しかし、あまりにもAdsense審査の音沙汰がなすぎてやめてしまいました。

そして2017年になり、5ヶ月間の放置期間を経て、5月末から再び毎日更新を始め、今に至ります。

そんなこんなで、書いたり書かなかったりを繰り返していたために、9ヶ月以上ブログを続けているのに未だに86記事しか書けていません。

つまり、上の内容をまとめると僕は、ブログ開設から

①2週間目
②1ヶ月目
③4ヶ月目

の計3回挫折しています。しかし、そのたび僕が復活できたのには理由がありました。

一度目の挫折


このときはなぜ更新をやめてしまったのかというと、ブログを始めたばかりで記事更新に慣れてなかったからです。今見返してみれば記事自体のボリュームは全然大したことないはずなんですが、2週間更新を続けただけで息切れしてしまいました。このときは、その後同じように2週間ほど休憩をして、難なく再び更新に戻ることが出来ました。実を言うと、ここは大した挫折ではありませんでした。

その後再び更新を辞めてしまった理由はよく覚えていません。ただ、その頃の記事から察するに、鬱々としていた時期なのかなとも思います。記事を更新する気にもなれなかったのかもしれません。気持ち的にはほぼブログを諦めていました。

しかし、2つのきっかけによって僕はやる気を取り戻します。

Google AdSenseからのメールに気づいた


最初の勢いが衰えてから再び更新を再開した10月の下旬頃、僕はひっそりとGoogle AdSenseに申し込んでいました。(Google AdSenseについては詳しくは別記事を参照してください。簡単に言えば、ブログに広告を貼り付けて収益を得るプログラムで、Googleの審査に通ると使うことができます。)そして、申し込んだものの俺のサイトなんかが審査に通るわけないと思い、そのまま放置していました。

しかし再び毎日投稿を再開することになる12月ごろに、「そういえば、あの審査どうなったっけ?」とメールフォルダをチェックすると、なんと1次審査に通過した旨のメールが受信ボックスに。しかも、10月末に届いていました。これには驚きました。まさかあんな10数記事程度しかない素人ブログが1次審査に通るとは!

と、同時に焦りも生まれてきます。1ヶ月くらいGoogleからのメールを無視していたのですから。Adsenseは、1次審査に通ると、次に2次審査に通過しなければいけません。基本的に、メールを受け取ったらすぐそのための作業をしなければならないのに、僕は1ヶ月もメールを見ていなかったのです。

調べてみると、2次審査に通るには、なるべく審査中も記事が更新されている方が良いとのこと。ならば毎日更新するしかない!と、ここから2次審査に通るべく再び更新を始めることになります。ここから40日ほど更新を続けられたのはこの2次審査のためといっていいでしょう。

自分の記事が検索結果に出てきた


これもかなり大きかったです。当時僕は新たなカメラを欲しがっていました。(くわしくは別記事参照)
しかしやはりカメラは高い買い物なので、インターネットを駆使して調べまくってから一番いいものを買いたいと思い、検索をかけていました。するとなにやら見覚えのある見出しが検索結果に表示されています。よく見てみると…それはなんと自分で書いた記事でした。

「ええー!」

それはもう2ちゃんねるのマスオさんのアスキーアートのように叫んでしまいました。嘘です。でも本当に驚きました。ついでにAnalyticsを見てみると、以前は全く訪問者がいなかったのに、なんと月200pvほどの流入がありました。これでどれほどテンションが上がったことか。「こんなブログでも、書けば見てくれる人がいるんだ。」そう思えたことが一番大きかったです。これを機に僕はまたブログを更新し始めます。

再びの挫折


2つのきっかけによって復活した僕は、再びブログを毎日のように更新し始めます。この間の僕のやる気の源は何と言ってもGoogle AdSenseでした。

審査に通ることさえできれば、ブログを書くことで稼げる!そう思った僕はとにかくAdsenseの審査に通ることだけ目指して記事を書き続けました。

審査がいつまで続くかわからないので、とにかく終わりの見えない更新を続けました。2017年になっても記事の更新はやめずに審査を待ち、その傍らGoogleに審査を促すメールを送ったりと策を尽くしました。しかし待てど暮らせどメールは来ません。

最初にメールに気づかなかったのが悪いのか…と反省しながらも、2次審査が始まったと思われる時期から1ヶ月ほどが経過。しかし何度Adsenseにログインしても「審査は最大3日かかるから、終わったらメールで知らせるよ。」的な文言のみ。

もう30日以上待っとるわー!と思いながらも、あまりにもGoogleから返事が来ないので僕はまたしても記事更新をやめてしまいました。

返事をよこさないGoogleに対してそうとういらついていました。そしてここから4ヶ月は、テニスと新歓が忙しすぎてブログ更新どころではありませんでした。

雪解け


そして、ようやく新歓が終わった5月の下旬頃、何がきっかけだったか、ふとGoogle AdSenseのことを思い出します。メールは来ていないかなとチェックするも、メールは来ていません。この時点で僕は、このまま放置していても100%Adsense審査に通ることはないことを確信しました。そしてアドセンスアカウントをキャンセルするという行動に出ました。
キャンセルの方法がわからず苦戦するも、検索しまくりようやくアドセンスアカウントのキャンセルに成功します。そして間髪入れず再び審査を申し込みました。

すると翌日、Googleからメールが届きました。そこにはなんと

「おめでとうございます!アカウントの承認手続きが完了しました」

とのメッセージが。
どれだけこのメールを待ちわびたことか。本当に嬉しかったです。これでやっとAdsenseの審査に通過することが出来ました。何よりも、自分のブログを収益化できるということが嬉しかったです。

これ以降、記事を書けば確実に広告を見てもらえるに違いないと思った僕は3度目の復活(正直)を遂げます。そうして毎日記事を更新するようになり、今に至ります。今ではブログでお金を稼ぐという目標に、記事を書くごとに近づいているのですから、何があっても更新をやめられる気がしません。記事を書くのが楽しいです。

スポンサーリンク

まとめ


長くなりましたが、これが僕の歩んできた道です。

大した覚悟もなく、予備知識ゼロでものすごい遠回りをしてきました。何度もやめようと思い、実際に途中で放り投げました。

けれどブログで稼ぎたい、みんなに見てもらいたいという思いに執着した結果、僕はまた走り出すことができました。これからもいろいろあるだろうけど、目標を達成するまで、何度回り道をしても愚直に記事を書いていこうと思います。

最後に、過去の僕と同じくブログをほっぽりだしている人たちへ伝えたいことがあります。

「何度諦めたって、また戻ってくればいい。」

何度だって再チャレンジできます。お互い頑張っていきましょう!
それでは今日はこのくらいで。また明日!

運営ログ
スポンサーリンク
のーるをフォローする
この記事を書いた人
のーる
大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。
のーるをフォローする
やりたいことだらけ

コメント