運営のコツ

【売上10万超え】Amazonアソシエイトで稼ぐコツ5つ

2019-06-19

物販アフィリエイトで収益を上げたいけどやり方が分からない…

そんなブログ初心者の方へ、物販で月間売上10万円を達成した僕がちょっとしたコツを紹介します。

ちなみに、売上げ10万円といっても僕に入る紹介料はそのうち数%なので本当に大したことありませんw

ここに書いてあることに忠実に頑張れば誰でも達成可能なレベルだと思います。

物販アフィリエイトで稼ぐ為に意識したこと

以下の5つを意識して続けていけば、おそらく売上10万ならそのうち達成できるはずです。

  • 実際に使った商品についてのレビューを書く
  • 商品紹介記事じゃなくても必要そうな物があればリンクを入れておく
  • 商品紹介リンクはRinkerを使う
  • 各商品のまとめ記事を書く
  • レビュー記事とまとめ記事を内部リンクで繋ぐ

もう少し詳しく書いていきます。

実際に使った商品についてのレビューを書く

まず最初に基本となるのが、実際に使った商品のレビュー記事です。

レビュー記事というのはこういう記事↓

https://skcnat.info/bullhorn-handle-merit-demerit/

↑は厳密にはレビューじゃない気がしますが、ある商品についての感想みたいなのがレビューです。

もちろん、セールスライティングや切り口が上手い上級者なら、実際に使っていない商品でも売れます。

しかし、物販アフィリエイトの初心者は実際に使った商品について書くほうが絶対にいいです。

理由は

  • 使った人の口コミは確実に需要がある
  • 実際に使ったものなので書きやすい
  • 説得力のある記事が書ける

こんな感じ。

実際に商品を使った人の感想は、その商品を使ったことがない人にとっては、喉から出が出るほど、とまでは言わなくとも確実に需要があるんですよね。

Amazonのレビュー機能と売上がそれを物語っています。レビュー機能がなかったらあんなに売れてないでしょうからね。

人は、何かを買うとき「損をしたくない」心理が強いので、商品を使ったことのない人は、実際に使った人が損をしたかどうかに強い興味があるのです。

使った人の生の声は商品を売ってるサイトや、公式をみても分かりませんからね。こういうときこそ、個人ブログの出番。

多少文章がつたなくても実際に使った人の声というのは貴重な情報になるので、初心者でも書きやすいんです。

商品紹介記事じゃなくても必要そうな商品はリンクを貼る

物販で売上を上げるための基本は実際に使った商品のレビュー記事ですが、それ以外にも方法があります。

純粋なレビュー記事じゃない記事にも、役に立ちそうな物があれば商品リンクを入れるのも一つの手。

 

例えば、この記事では「物販アフィリエイトで売上を上げる方法」というテーマで記事を書いていますよね。

そこで、僕が物販アフィリエイトの売上アップに役立てた本のリンクがあれば、興味を持ってくれる人がいる可能性があります。

仮にその本を読んでなかったとしても、自分で実際に買おうと思っていたり、信頼している人がオススメしていたりといった事情から、読者の役に立ちそうであればリンクを貼るのもおおいにアリ。

もちろん、役に立つかどうかを考えないで適当にオススメするのは、信頼を失うのでやめたほうが良いですけどねw

 

また、Aという商品を紹介するときに、記事中でAの良くないところを挙げて、そのAの弱点を補うようなBを「こんなのもありますよ」くらいのノリで置いとくくらいなら許されるんじゃないかなと思います。

個人的には、自分で読んでもいない本、使っていない商品をゴリ押しするのは僕の沽券に関わるのでやりませんが、選択肢を提示する程度ならいいんじゃないかなと思っています。

意外とそういうリンクもクリックしてもらえますよ。

商品紹介リンクはRinkerを使う

また、次に商品紹介リンクの置き方について。

商品リンクは商品紹介プラグインの「Rinker」を使って貼りましょう。

商品リンクは、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイト、バリューコマースから直接引っ張ってくることも可能です。

しかし、この方法の難点として

  • リンクを貼るのが面倒くさい
  • 見た目が殺風景
  • 複数のショップのリンクを貼りづらい

などがあります。

例えば、僕が今買おうかと思っているセールスライティングの本「ザ マイクロコピー」という本のリンクを貼るとします。

アマゾンのリンクを貼ると↓こんな感じです。

悪くはないですが、ちょっと殺風景ですよね。

しかも、これだと

  1. Amazonアソシエイトを開く
  2. 商品を検索する
  3. 商品リンクのコードをコピーする
  4. WordPressのテキストエディタを開いて該当部分を探し、ペーストする

という手順を踏まねばなりません。リンクを貼るのが結構面倒くさいです。

しかし、これらの問題点を一挙に解決してくれるのがRinkerという商品紹介プラグイン。

商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト

これを使うと、WordPressのビジュアルエディタ上で、メディアの挿入と同じようにボタンを使いワンタッチで商品リンクが挿入できます。

↑「商品リンク追加」をタップし

↑商品名で検索するだけ。

これだけで、Amazon、楽天、Yahooショッピング3つへの、しかも配色のキレイなデザインのリンクが完成しました。

デザインによってリンクのクリック率も変わってきますし、これを使うことで何より取りこぼしが減ります。

僕は2019年5月頃までAmazonのリンクしか貼ってませんでしたが、Rinkerに変えてからは、Amazonと同じか、月によってはそれ以上に楽天やYahooショッピングからも売上が発生するようになりました。

逆に言えば今まですごい機会損失をしてたのだなあと痛感。

Rinkerを使って損することはないのでとてもおすすめです。

各商品のまとめ記事を書く

これは売上にかなり直結すると思うのでとても重要。

ある程度の個別記事がたまってきたら、それらを基に商品のまとめ記事(ランキングなどを含む)を作ってみましょう

たとえば、↓の記事なんかがまとめ記事にあたります。

https://skcnat.info/crossbike-speedup-custom/

まず自転車購入と同時に買ったアイテムを紹介する個別記事をたくさん書いて、最終的にはそれを1つの有益な記事になるようまとめました。

これをやることによって、個別の記事を別の切り口からも活かすことができます。

まとめ記事やランキング記事はある程度選択肢の数があるので、結構そこから買われることがあるんですよね。

ただ注意点として、人間は選択肢がが広すぎると逆に選べなくなるという性質があります。

つまり、選択肢があまりに多すぎると読者的にはウンザリしてしまうので、ランキング記事などはせいぜい5つくらいに絞るようにするのがオススメ。

また、まとめ記事内で自分の使ったことのない商品を入れても構いませんが、個人的には好きじゃないのであまりやらないようにしています。

レビュー記事とまとめ記事を内部リンクで繋ぐ

そして、まとめ記事を書いたらば

  • まとめ記事→個別のレビュー記事
  • 個別のレビュー記事→まとめ記事

といった感じで、内部リンクを飛ばしましょう。

こうすることで

  • 同じようなカテゴリ内で読者の興味を惹く商品があれば見てもらえる可能性が高まる
  • サイト自体の検索エンジン評価も良くなる可能性がある

など、メリットしかありません。

注意点としては、あまり内部リンクばかりだとウザったいので本当に必要だと思うところに内部リンクを入れる、ということくらい。

是非やってみてください。

終わりに

物販アフィリエイトのコツを紹介しました。

正直ここで紹介したような手法はどれも超基本的なものばかりですが、ここを如何に妥協せずできるかが稼げるかの分かれ目だと思います。

また新たなコツを掴んだら追記していく予定です。

-運営のコツ

ブログのアクセスを増やす方法

僕がブログを始めて2年間かけて3万アクセスを集めた方法をnoteにしました。

「WordPressブログでアクセスを集めるのは大変な作業ですが、正しい方向性と根気さえあれば達成できるよー」って内容です。

興味があれば見てやってください。500円です。

ブログ3万PV/月達成に2年かかった僕が、無理なくアクセスを稼ぐ現実的な方法を教える-note-

 

person using MacBook Pro and holding cappuccino

運営のコツ

2020/12/1

僕がいいなあと思うブログを紹介

僕は普段ブログを書いているので、いろいろ検索して個人のブログが出てくると時々「このブログいいなあ」と感じることがあります。 「この人のブログみたいに書きたい」と思うこともあれば、「自分には到底書けないけど単純にすげえ」と思ったり、「デザインがすげえ」「文章がうめえ」「生き方がかっこいい」などブログに惹かれる理由は様々。でも意識しないとそういうブログも記憶の片隅に埋もれて忘れてしまうんですよね。 この記事では僕がいいなあと感じるブログをメモがてら紹介したいと思います。というかこれからも発見したらそのたびに追 ...

続きを読む

flat view of invitation card

運営のコツ

2020/10/10

無駄に文字数を増やす文章はもうやめた

最近無駄な文字数を書くことを積極的にやめました。 具体的には、500文字で伝わる内容に2000文字とか3000文字かけることはやめようと思ったということです。 あふれる引き延ばしコンテンツ ブログやYouTubeを見ていると、無駄に引き延ばされた文章、動画ばかりが出回っています。 ブログで言うと、検索エンジンに引っ掛かりやすいことを意識すると文章は自然と長くなります。冗長な方がたくさんキーワードが含まれるので検索順位にはいりやすくなるからです。 YouTubeだと1分で伝わる内容を10分(今は8分?)に引 ...

続きを読む

person typing on silver MacBook

運営のコツ

2020/10/9

タイピングの最適化に挑戦しようと思います

ESを書いたり、記事を書いたりしているうちにかなりタイピングが速くなってきたのですが、最近速度の向上に頭打ち感を感じてきたのでタイピングの最適化に挑戦し始めました。 そこでメモがてら僕がどんな感じでタイピングの最適化をしているのかを書きたいと思います。 Kを人差し指でUを中指でYを左手人差し指でBを右手でKの代わりにCをHの代わりにFを 今のところこんな感じです タイピングの最適化と練習方法|実践的な運指を考える 殆どこのサイトの受け売りです。自分なりに必要だと思うところを採用し、また自分で文章を打ってい ...

続きを読む

low angle photo of city high rise buildings during daytime

運営のコツ

2020/6/18

ブログで稼げますか?って聞く人は多分稼げない|稼げる人の思考とは

ブログ初心者の方がする質問でよくあるのが「ブログって稼げますか?」というもの。僕もブログを始めたばかりの頃には同じような疑問を持っていたので気持ちはよくわかります。 しかし、こういった質問をしている人は多分稼げません。 今日はそんなお話です。 クリックでジャンプブログで稼げる?と聞く人が稼げない理由稼げる人の質問の例じゃあどうすればいいのか売るものがないのに無理にビジネスするのはやめようブログで稼ぐ必要がないのにブログでマネタイズするのはやめようビジネスで成功するのに必要なことは、方法にこだわることじゃな ...

続きを読む

運営のコツ

2020/5/28

2020年5月のGoogleのアルゴリズム コアアップデートを受けて思うこと

またアップデートの時期がやってきました。僕もかれこれ四年近くブログを書いているわけですが、コアアップデートというイベント(?)を注視し始めたのはここ一年くらいのことです。 なのであんまエラソーなことは言えませんが…。このアップデートを受けて僕が感じたことを書いていきたいと思います。有益な記事かどうかはわかりません。 クリックでジャンプ当ブログも見事に被弾個人ブログの冷遇に対する不満SEOに依存することはリスクだらけそもそもブロガーもユーチューバーもアルゴリズムの奴隷稼ぎたいのであればそれなりのリスクヘッジ ...

続きを読む

運営のコツ

2020/5/5

ブログで稼ぐのと普通に働くのはどちらが難しいのか

ブログで稼ぐのと普通に働くのはどちらが難しいのか? こんな疑問を抱えている人へ、答えを提示する。 結論から言うと、人による。優秀な奴ならサラリーマンになるより稼げるし、並の人間なら多分普通に働く方が簡単だ。 本記事ではこの答えを深掘りしていく。 クリックでジャンプブログで稼ぐのと普通に働く難易度が人による理由大多数の人にとってはブログで稼ぐ方が難しい理由ブログで稼ぐのは頭を使わないと無理だからブログで稼ぐのは時間がかかるからブログで稼ぐには自制心が必要だから普通に働く方が難しい要素もある普通に働くには人の ...

続きを読む

運営のコツ

2020/4/23

ブログを始めたけど全然アクセスがない(5PV未満)ときの3つの対処法

ブログを書き始めたけど全然アクセスがない…!いつになったら読まれるようになるんだろう…? ブログを始めたばかりだと、こんな風に悩むことも多いと思いでしょう。 本記事では、ブログを4年以上書いていて現在では月間3万PVほどの僕が、ブログでアクセスがないときの対処法をお伝えしたいと思います。 今ではそれなりのアクセスをとれるようになってきた僕ですが、始めたばかりの頃は同じようなことで悩んでいたので気持ちはよくわかります。 いまアクセスがなくても全然大丈夫なので、安心してください。 クリックでジャンプブログ開設 ...

続きを読む

運営のコツ

2020/4/16

ブログで稼ぐために必要な記事の役割分担を解説

ブログで稼ぎたいけど、どういう記事を書けば稼げるのかわからない… とりあえず記事をたくさん書いてみたけどイマイチ稼げない!どうしたらいいの? こんな疑問に答えます。 結論から言うと、ブログで上手にマネタイズをしたかったら「記事の役割分担」を学ぶ必要があります。 本記事を書いている僕はブログ歴3年半、月間PV数は3万PVほどです。 記事の役割分担の考え方は滅茶苦茶大切なのですが、このことを理解できたのはここ1年くらいとごく最近のこと。 このことを理解すれば僕よりも格段に速くブログの収益化を進めることができる ...

続きを読む

運営のコツ

2020/4/12

ブログで稼ぐための記事の書き方の基本を伝授

ブログで稼げるようになりたいけど、記事の書き方がよくわからない… そんな方に向けて、ブログ歴3年半で現在3万PVほどのブログを運営している僕が記事の基本的な書き方を解説します。 この記事を読むことで ブログ記事を書く上で大切な考え方ブログ記事構成の型 を知ることができます。 ブログで稼ぐためには最も基本となる記事の書き方を知り、稼ぐための一歩を踏み出しましょう。 なお、記事の構成は 前半:記事設計の基本的な考え方後半:基本的な3つの型の記事の書き方 という構成になっております。 クリックでジャンプ記事設計 ...

続きを読む

運営のコツ

2020/5/22

ブログで稼ぐなら順位変動チェックツールが必須である理由

ブログで稼ぎたいけど、なかなかアクセスが伸びないのは何故だろう。 ブログで稼ぐためにこれだけは外せないツールってなにかあるのかな? こんな疑問に答えます。 クリックでジャンプ順位変動チェックツールとは順位変動チェックツールでできることブログで稼ぐのになぜ検索順位チェックツールが必須なのかGoogleサーチコンソールではダメなのか?一括でチェックができない自動取得ができない順位変動チェックツールの存在を知らず稼げなかった3年半まとめ→稼ぎたいなら検索順位チェックツールは必須 順位変動チェックツールとは 順位 ...

続きを読む

follow us in feedly

関連記事

person using MacBook Pro and holding cappuccino

運営のコツ

僕がいいなあと思うブログを紹介
flat view of invitation card

運営のコツ

無駄に文字数を増やす文章はもうやめた
person typing on silver MacBook

運営のコツ

タイピングの最適化に挑戦しようと思います
low angle photo of city high rise buildings during daytime

運営のコツ

ブログで稼げますか?って聞く人は多分稼げない|稼げる人の思考とは

運営のコツ

2020年5月のGoogleのアルゴリズム コアアップデートを受けて思うこと

運営のコツ

ブログで稼ぐのと普通に働くのはどちらが難しいのか

運営のコツ

ブログを始めたけど全然アクセスがない(5PV未満)ときの3つの対処法

運営のコツ

ブログで稼ぐために必要な記事の役割分担を解説

運営のコツ

ブログで稼ぐための記事の書き方の基本を伝授

運営のコツ

ブログで稼ぐなら順位変動チェックツールが必須である理由

運営のコツ

ブログで稼ぐ方法を超丁寧に徹底解説|簡単じゃない

運営のコツ

フリック入力のほうが速かった僕が2週間でブラインドタッチを習得した練習方法

運営のコツ

3万PVブロガーの作業環境はこんな感じ

運営のコツ

【ブロガー必見】文字入力を3倍速くする方法

運営のコツ

三日坊主にならず物事を継続し、目標を達成するため僕が行った5つの方法

運営のコツ

300記事以上書いてきた僕がスマホでブログを書く方法を伝授

運営のコツ

【毎日更新118日】ブログを飽きずに継続するコツは「楽しむ」こと

運営のコツ

書きたいことなら役に立たない記事を書いたっていいじゃんよ

運営のコツ

「Cocoon」から14800円もする「JIN」に躊躇なく変えた理由

運営のコツ

複数の特化ブログ運用をやめて一つの雑記ブログに統合した理由
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋