小ネタ・お役立ち

テレワークでメンタルがしんどいのを解消する簡単な方法

2020-05-08

テレワークでメンタルがしんどい…そんなタイミング、ありませんか?

僕はテレワークではありませんが、コロナで親にバイトを禁じられてから軽い自宅軟禁状態でかなりメンタルがやられていました。

自分は何のために生きているんだろう。せっかく若くて体力あるし、同期は働いているのに何もせず家でだらだらしている自分の存在意義ってなんなんだ…と自分を責めつつもできることがないという状況で、結構苦しかったです。

しかし、あることを実行するだけでとても簡単にメンタルが好転することが分かりました。今回はそれを紹介したいと思います。

テレワークでメンタルがしんどい時は散歩をしよう

もう答え書いちゃってますが、散歩が超おすすめ。

時間や場所は何でもいいので、2,30分くらい家の周りをうろうろしているだけでかなりメンタルが改善され、前向きに頑張ろうという気持ちになれます。僕は気づいたらいつも二時間くらいしてます。

騙されたと思ってやってみてください。本当に効果てきめんなので。

テレワークでメンタルがしんどい時に散歩を勧める理由

でも、メンタルを改善する方法は他にもたぶんあります。ジョギングとか、筋トレとか、Zoom飲み会とか。他のおすすめについては後ほど紹介します。

ここでは数あるリフレッシュ方法の中でなぜ散歩がおすすめなのかを解説します。

理由①:一人でも簡単にできる

まず、散歩は一人でも簡単にできます。

Zoom飲み会とかは友達や家族など話し相手がいなきゃできないけど散歩は違います。それに、筋トレのように筋トレのための用具とか施設は必要ありません。その辺の道を歩くだけなのでお金も一切かかりません。

時間帯についての制限も一切ナシ。怪しい人に気を付ける必要はありますが、夜だから散歩をしちゃいけない条例とかありませんからね。

このようにいつでも誰でも簡単にできるのが散歩の良さです。

理由②:日光や自然のリフレッシュ効果がある

言うまでもないですが、散歩で外に出ると太陽光を浴びることになります。

何故か知りませんがこれには無条件で人のメンタルを上向かせる効果があるようで、極端なことを言えばベランダで日光浴をするだけでもメンタルには効果があります(当社比)。

そして、散歩中に公園とかでちょっとした森っぽくなっているところで涼んだりすると、これもまた無条件で人の心をリフレッシュしてくれる効果があります。これについてはどっかの論文とかでも言われていて、科学的なエビデンスもあるそう。

室内でのアクティビティより散歩をおすすめするのはこういう理由です。

理由③:運動自体にメンタル回復効果がある

運動自体にもメンタル回復効果があります。

ドライブとかより散歩をおすすめするのはこれが理由です。

理由④:アイデアが浮かんでくる

散歩の良さ二つ目は、アイデアが浮かんでくること。

僕の経験上アイデアが浮かんでくる場面は

  • 寝る直前の目を閉じているとき
  • 散歩をしているとき

もちろん人によっては他にもあると思いますが、共通するのは「考える以外にできることがない」ところ。考える以外にやることがない状況に追い込まれると、人は頭の中であれこれ考えだすのだと思ってます。

だけど考える以外にやることがない状況を作り出すのって結構難しい。家にいるだけだと考えるしかないように見えてYouTubeとか見ちゃうし、本やマンガを読みだせば考えなくとも暇はつぶれます。寝る前の時間は寝る前にしか作り出せません。

でも散歩なら意図的に考える時間を作り出せます。無理なくいろんな空想を繰り広げる時間を設けられる。そうしてふと頭に浮かんだことをメモしたりすると、頭の中のもやもやがとてもすっきりして心も晴れてくるんですよね。

サイクリングとかジョギングでも散歩と同じくリフレッシュ効果がありますが、ぼーっと考え事をしている余裕がないのでアイデアが浮かんできません。

だから散歩がおすすめなのです。

理由③:片手間にできる

散歩って片手間でできるんですよね。

例えば、散歩しながら道端の花の写真を撮ったり、疲れたら腰かけてボーっとしたり、(もちろん小声で)歌を歌ったり、本を読んだり見たいなことを同時並行でできます。浮かんできたアイデアを歩きながらスマホにメモすることもできます。

僕も普段散歩をするときには

  • カメラ片手に
  • 疲れたら近くのベンチで本を読みつつ
  • 思いついたアイデアをスマホでメモ

みたいな感じです。自転車で散歩することもありますが、自転車って結構スピードが出るので、道端できれいな花を見かけても「戻って写真を撮ろう!」とかなりません。メモも無理です。危なすぎる。しかし、散歩ならできる。

これが散歩の魅力で、サイクリング中とかバイクのツーリングとかより散歩を勧めるのはこういった理由があるからなのです。

ちなみにお散歩のお供におすすめのカメラはこちら。僕も頻繁に使っています。

散歩ができない場合におすすめのリフレッシュ方法

それでも外に出るのが面倒くさい、できないという場合には以下のリフレッシュ方法がおすすめ。

筋トレ

筋トレは自宅でもできるうえ自己肯定感まで上がるという魔法のエクササイズ。

何をやるべきかわからない人はとりあえず

  • 腕立て伏せ
  • 上体起こし
  • スクワット

これらを疲れるまでやりましょう。回数は何回でもいいです、適当に。ジムとかも行かなくていい。

この「適当にやる」というのがミソ。きっちり回数決めて頑張ろうとか思うとできなかったとき自分を責めだしてだんだん面白くなくなります。

万が一「筋トレ面白いな」とか思いはじめてしまった場合には、腹筋ローラーとかプッシュアップバーとか買うとできるエクササイズが増えて面白いですよ。しかも意外に安い。

ステッパーをふみふみ

俺はデスクから動きたくないんじゃ!!というわがままな方にはステッパーがいいそうです。足元に置くだけでその場で散歩できるスグレモノ。

僕は散歩しているので使っていないですが、デスクワーク中でも体を動かすことができ脳の活性化、作業効率化につながります。食後の眠気なんかにも効果があります。

ただ、ステッパーを使いながら作業をする際には普通の机では高さが合わないのでスタンディングデスクもあったほうが捗ります。

僕はかのメンタリストDaiGoさんが激推ししていて知りました。22分02秒からスタンディングデスクとステッパーの話をしています。

ベランダや庭で日光浴

先ほども紹介しましたが日光浴も効果があります。ベランダや庭で日光を浴びましょう。

本当は運動も組み合わせてほしいところですが、これだけでも効果はあると思います。

風呂に入る

日中だとなかなかできないかもですが風呂も効果あります。ゆっくり入ることでかなりリラックス効果があるので、沸かせる環境がある人はやってみて下さい。

お湯はすこし熱め(42~43℃くらい)がおすすめ。冷水シャワーを組み合わせるとサウナ効果も実現できます。

テレワークでメンタルがしんどい時は散歩が超おすすめ

いろいろ書きましたが、散歩はマジで効果あるし誰でも今すぐできるのでぜひやってみてください。

このコロナ下、一番の強敵は自分のメンタルです。一日一回散歩するだけでかなりポジティブに、前向きに頑張る意欲がわいてくるのでぜひやってみてください。僕は毎日やってます。

一緒にコロナ乗り切りましょう。

-小ネタ・お役立ち

follow us in feedly

関連記事

person using MacBook Pro on brown wooden desk

小ネタ・お役立ち

僕が大学生の間に稼ぐためにやったこと12個|バイト以外もあり
メルカリ

小ネタ・お役立ち

メルカリでいいねばかりで売れない理由とその対処法を教える
メルカリ ラクマ ヤフオク

小ネタ・お役立ち

不用品処分のおすすめの方法9選|不用品処分でお金を稼ごう

小ネタ・お役立ち

クレジットカードを断捨離した経緯とその効果について書く
オートロック アイキャッチ

小ネタ・お役立ち

オートロック玄関の呼び出し時間が短く開錠が間に合わないときの対処法

小ネタ・お役立ち

テレワークで仕事に集中できないのをどうにかする方法

小ネタ・お役立ち

【失敗談】Amazonで返品する前の注意点

小ネタ・お役立ち

会話していて面白くない人の特徴と共通点

小ネタ・お役立ち

飲み会で「何か面白い話して」と言われるときの対処法→メモが最強

小ネタ・お役立ち

ズボラな人、ADHDでもできる金管理のコツ
no image

小ネタ・お役立ち

国会図書館が想像の3倍楽しいところだったので紹介【利用方法など】

小ネタ・お役立ち

【体験談】その場で内定が出る?ジョブトライアウトに行ってきた感想
no image

小ネタ・お役立ち

【体験談】即日内定?21卒就活生がミーツカンパニーに行ってきた感想

小ネタ・お役立ち

アマゾンのサクラレビューの見抜き方

小ネタ・お役立ち

うんこは食べられるのか?

小ネタ・お役立ち

【無料あり】受験生がおすすめ!安い集中できる勉強・作業場所5選

小ネタ・お役立ち

コンタクトの洗浄が面倒→こすり洗い不要のAOセプトクリアケアが便利

小ネタ・お役立ち

【レビュー】無印良品のメンズ向け1000円サンダルを2週間使った感想

小ネタ・お役立ち

4年生が教える「大学生男子の一人暮らしで絶対やめたほうが良い部屋」の条件

小ネタ・お役立ち

【注意喚起】Lapse itでタイムラプス撮影中に動画が勝手に消えた話
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋