その他のサービス

【体験談】BOOK OFFの出張買取が便利!52冊の査定結果や利用方法を教える

ブックオフの出張買取を利用したので使い方や方法、手順などを解説します。

結論から言うと、便利だけど買取価格はクソ安かったですw

このサービスの使い方、何円で売れたのかなどについて僕の体験をもとに書いていきますぜ。

ブックオフ出張買取サービスの利用手順

ブックオフの出張買取のためには手続きが必要ですが、意外と簡単です。

全体の流れとしては

  1. 会員登録
  2. 買取を申し込む
  3. 梱包
  4. 回収してもらう

これだけです。これらの作業に要した時間は全部含めても20分くらいしかかかっていません。

とても簡単なので安心してください。以下説明です。

会員登録

まず最初に、ブックオフオンラインというのがあり、これに登録する必要があります。

【ブックオフ】公式宅配買取サービス

リンク先から、ブックオフオンライン会員に登録しましょう。

↓こんな感じの画面になるはずです。

入力する項目としては

  • 氏名(シメイ)
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

このあたりが必要です。

住所の入力とかは抵抗がある…という方もいるかと思いますが、出張買取に来てもらう以上住所がないとどうにもならないので、書いておきましょう。

また、買取を申し込む際には本人確認が必要になっているので本人確認書類もアップロードします。

僕は学生証でやったらダメでしたが、保険証で確認したところOKでした。

保険証の他にも

  • 運転免許証
  • パスポート

などがあれば本人確認は通ると思います。

買取を申し込む

会員登録ができたら、買取を申し込みましょう。

買取の申込みは、本人確認が済んでいなくても可能です。

こんな感じの画面が出てくるので

  • 集荷希望日
  • 希望時間帯
  • 渡す箱の数
  • 登録した住所と出張場所は同じか

などを入力しましょう。

ちなみに、基本的には会員登録当日回収に来てもらうことはできません

僕は6/14の朝に会員登録をして、6/15の午前中に買い取りに来てもらいました。

梱包する

買取の申込みができたら、梱包をしましょう。

僕が買取を申し込んだのは↓の本たちです。合計52冊。

↑これ全部と、ポケット六法28年版を入れました。

僕はAmazonで商品が届いた時の箱を再利用して全て一つの箱に詰めました。

運搬中にぶっ壊れると回収の人が困るので、紙テープなどでダンボールの継ぎ目や角をきっちり補強しておきましょう。

回収してもらう

最後は当日来た回収の人に箱を渡すだけです。

僕が回収に選んだ日が結構な雨の日で悪かったのかもしれませんが、配達員の方は結構な雨の中、力強く箱を運んでいきました。

一応中身は買い取ってもらう本なんだけどな、、と思いつつ傘を持ちながら運ぶなんて現実的じゃないよなと反省。

濡れるのが気になる人は、中の本をビニール袋とかに入れといたほうが良いかもしれません

52冊の本の査定結果は…?

そして、引き取ってもらった翌々日の6/18に査定結果が出ました。

結果は…52冊で126円!やっす!

しかもキャンペーンで買取価格25%増しでこれです。内訳は以下の通り。

漫画とかはふつうに108円で売れるレベルだと思うんだけどなぁ。

まあ出張代、人件費、システム代いろいろ考えたら妥当なんでしょうね。ブックオフ、万引きとか多いらしいですし。

総利益8万円!部屋が汚い人へメルカリで断捨離しつつ稼ぐ方法を教える部屋がなんだかごちゃごちゃしているな、と感じていませんか? そんな人に、僕がやったメルカリ断捨離を是非オススメしたい。 メリットとし...

僕はそもそも、↑メルカリで売れなかったやつをブックオフにお願いしているだけなので、買い取ってもらえただけ有り難いです。

もはやこれだったら査定無し代金無しで全部引き取ってもらっていいんですがねw

梱包するだけで取りに来てくれるのはとても便利

買取価格は安かったですが、それでもこちらは梱包しておくだけで向こうから取りに来てくれるというのは非常に便利です。

確かにメルカリで売ったほうが遥かに高い値段は付きますが、メルカリの場合

  • 売り主ごとに個別に梱包して
  • 自分で送り状作って配送する

上記の作業を全部自分でやらなきゃいけないので、数が多いとこれがかなり面倒くさいです。

売れるタイミングもまちまちですしね。

しかもメルカリの場合、人気のない(orマイナーな)商品が売れるのにはかなり時間がかかることもあり、結構な忍耐力が必要です。

そう考えると

  • 人気の有無などお構いなしに
  • 無条件でまとめて引き取ってくれ
  • 向こうから取りに来てくれる

という、ブックオフの出張買取は便利と言わざるを得ません。

値段なんていいから、捨てるくらいなら面倒だし誰かに使ってほしいという人にとってはかなり便利なサービスですよ。

高値で売りたい人は、絶対に先にメルカリに出すことをオススメしますがw

まとめ

まとめると、ブックオフの出張買取は

  • 不用品処分としては超便利
  • しかしメルカリで売れなかった場合の最終手段に留めるべき

です。

例えば、ブックオフで100円で売れる本といったらかなりの上物ですが、メルカリだったら100円で売れる本なんてザラです。

1000円以上で売れることも普通にあります。

なので

メルカリに出す→売れなかったらまとめてブックオフにまかせる

このやり方が、一番簡単かつ高く売れる不要本処分のやり方かなと。間違っても高額買取を求めてブックオフに出してはいけません

僕としてもブックオフの買取は、また利用すると思います。

使い方を間違えなければブックオフの出張買取、かなり便利なサービスですよ〜

【ブックオフ】公式宅配買取サービス

ABOUT ME
アバター
とおる
大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。
他にもこんな記事があるよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です