コラム

大学生がクロスバイクを購入する4つのメリット

大学生のみなさん、クロスバイク持ってますか??

クロスバイクとは、ガチめのチャリンコ(いわゆるロードバイク)よりもガチ度は下がるが普通のママチャリよりだいぶ本格的な自転車のことです。

大学生、特に首都圏の大学に一人暮らししていて体力に自信がある人はクロスバイクを買うことをオススメしたいです。

今回はクロスバイクを購入する大きなメリットを書いていきたいと思います。

 

行動範囲が圧倒的に広がる

まず、クロスバイクがあれば圧倒的に行動範囲が広がります。

大学生は授業がありますが、休日なんかはやりたいことをいくらでもできるため

「ここに行ってみたい」

みたいに突発的に思ってもすぐに行動することができますが、大体の場合電車に乗らなきゃいけません。

 

例えばあなたが東京駅に住んでいるとして、「今日は箱根に行こう」と思ったとします(←)

しかし、東京箱根湯本間の運賃は片道1800円。電車賃だけで往復4000円弱かかるわけです。もちろん箱根に行って戻ってきて終わりなんてことはないでしょうから、この他にもお金はかかるのに電車賃だけで3600円かかるのです。

時間的にも2時間半(徒歩含む)くらいかかります。

 

しかしこれがクロスバイクを持っているとどうでしょう?

東京箱根湯本間は距離にして86kmですが、クロスバイクを使えば慣れたら1時間に25kmは進めるので、だいたい4時間もあればつくことができます。

電車で行ったら徒歩なども含めて2時間半〜3時間くらいかかるでしょうから、(4時間*2-2.5時間)*2=3)自転車だと往復3時間くらい余計に時間がかかりますが4000円弱節約できるわけです。

まあめちゃくちゃ疲れるというデメリットはありますが、自転車旅の道のりを楽しむことができれば

  • 楽しい旅行をして
  • 節約もできる

のでサイコーです。

 

ここでは86kmと遠目の移動を想定して説明しましたが、これが例えば「普段は電車を使うけどママチャリだと少し時間がかかる30kmくらいのところ」だったらどうでしょう?

これなら、自転車で1時間ちょいなら「行ってみるか」ってなりませんか?

 

「大学生は時間はあるけど金はない」とはよく言われますが、クロスバイクがあれば電車賃をけちって出不精になることはかなり減ります

 

それこそ東京のようにそこまで広くない都道府県なら、都道府県内の大体の移動は自転車で行けることになり、色々なところで色々なことを経験できます。

いろんなところに行けるというのは大学生にとっては経験をするため超超超大事です

 

電車賃が安くなる

上で書いたことと重複しますが、クロスバイクがあれば20kmくらいの移動であれば本当にすぐ行けるので電車で数駅くらいなら電車賃いらずでいけます

飲み会とかだと無理ですが、それ以外の細々とした電車賃は要らなくなるので電車賃が節約できます。

デメリットは、TPOをわきまえないと変人みたいに扱われることくらいしかありません。

 

100km以内くらいなら実家に帰りやすくなる

これは実家を離れて暮らしている人限定ですが、クロスバイクがあると実家に帰る際に電車賃を気にする必要がなくなります

僕は大学生になってから、実家に帰る頻度はかなり低かったです。

親や家族には会いたいんですが、帰るたびに数千円かかるとなると若干心理的なハードルが上がるんですよね。

今になって冷静に考えれば実家に帰るとご飯も作ってもらえるうえ、何かを買ってもらえることもあるし生活費は下がるので、三千円くらいかかったところで大して問題にならないのですがw

タダで帰れるとなると心理的なハードルはかなり下がります。

 

ブログに書くことで稼げる

細かく説明すると面倒なのでいろいろ省略しますが、ブログを書くとお金を稼げます。ブログにクロスバイクのことを書いて稼ぐんですね。

お金を稼げるというのは要するにアフィリエイト(商品の紹介とか)によるものなので、ブログのジャンルによって儲かるものとそうでもないものがあります。

しかし、ロードバイクはお金がかかる趣味なのでスポーツの中では比較的儲かるほうのジャンルです。

そして、僕が見た限り自転車に関するブログに本格的に取り組んでいる人はそれほど多くないのでまだブログで稼ぐ余地があると思います。

よって、大学生からクロスバイクを買ってそのレビューをしたり改造内容を記事にしたりすればお金が稼げるでしょう。バイトもしなくてよくなります。

 

ただ、ここで僕が言ったことを軽い気持ちで真に受けてブログに参入した人がガッカリしないように言っておきますが、もちろんブログで稼ぐのは全然簡単じゃありません。それなりに努力しないと稼げません。

ただ今の中高生はこの年齢で、すでにスマホとかでYouTuberのマネタイズの仕方とかを見ているわけですから

大学一年生からクロスバイク買ってブログで記事を書き続けることができれば、卒業するまでにバイトが不要なくらいに稼ぐことは容易だと思います。

https://skcnat.info/blog-patience/

まとめ

大学生はクロスバイクを購入することで

  • 圧倒的に行動範囲が広がる
  • 電車賃が節約できる
  • 実家に帰る心理的なハードルが下がる
  • ブログに書いて小遣い稼ぎができる

というメリットがあります。自転車自体が好きじゃない場合は無理する必要は全然ありませんが、クロスバイク好きなら

  • 自転車旅が楽しい
  • 節約になる
  • 健康になる
  • お金が稼げる

と、メリットだらけです。クロスバイクを購入するのにはそれなり(5万〜10万円くらい)かかりますがw

 

この記事を見てクロスバイクの良さを少しでも伝わると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

僕の乗ってるクロスバイク

僕も使ってます。7万円くらいで買えるので初心者にもおすすめです。

https://skcnat.info/first-impression-granspeed80-md/

https://skcnat.info/gran-speed-80-md-for-bicycle-beginner/

クロスバイクに関する関連記事

クロスバイクに関する記事が埋もれていて見づらかったので、全てジャンル毎に一覧にしてまとめました。

https://skcnat.info/crossbike-category/

他の記事を探す際には参考にしてみてください。

-コラム

follow us in feedly

関連記事

コラム

自転車(クロスバイク)の機械式ディスクブレーキが効かない(効かなくなった)ときの対処法

コラム

【評判】新宿のY's Roadでチューブ交換(パンク修理)してもらった感想

コラム

ロードやクロス乗りの自転車をチャリンコ呼ばわりするのは失礼なのか?

コラム

静音派が爆音ラチェットのホイールを使ってみた感想【意外と良い】

コラム

【実体験】空気抵抗が段違い!自転車で速く走りたければ上着は脱ぐべき

コラム

乗ってわかった、ディスクブレーキのクロスバイクの良いところ悪いところ

コラム

クロスバイクの変速機の調整、不器用な人は安易に手を出すべからず

コラム

クロスバイクはフレームサイズが合ってないと股下が痛くなるので注意

コラム

【2019.3】中華カーボンホイールが激安!Aliexpressの記念セールの使い方

コラム

クロスバイクの保管方法!屋内保管が無理なら屋外保管でも全然良い

コラム

クロスバイクで長距離を高速巡航するなら軽いギアで速く回そう

コラム

クロスバイク購入で痛感…ママチャリの良さとは

コラム

クロスバイク初心者が初めて輪行をしてみた感想と注意点

コラム

自転車の車載動画をスマホで撮影する方法|スマホホルダーが便利

コラム

【実体験】クロスバイクのお尻・股下の痛みを改善する3つの方法

コラム

ディスクブレーキの干渉を調整したらめちゃくちゃ進むようになった話

コラム

ロードバイクに憧れても買わずにクロスバイクが好きでいる理由

コラム

クロスバイクを安く買うくらいなら中古パーツでロード組んだほうが良い?

コラム

普段使いの自転車をクロスバイクに変えたらこんな良いことがあったよ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2024 とおるの部屋