自転車アイテム

クロスバイク買うなら絶対に金をケチらず大きいフロアポンプを買うべき

クロスバイク購入の際は、小さなパンク用ミニポンプだけじゃなく大きなフロアポンプも必ず一緒に買いましょう。

「ミニポンプだけでいいじゃん」そう思ってた僕がフロアポンプを買おうと思った理由について書いていきます。

【追記】2019/05/31

フロアポンプ買いました。いちいち自転車屋さんに行かなくていいのが便利です。

https://skcnat.info/floor-pump-with-meter-is-great/

高圧まで上げづらい

一番の理由はここです。空気の入れやすさ。

いくら小さいポンプにも足で押さえられる昨日がついていたとしても、所詮小さいポンプです。

空気を満パンにするまでに時間がかかりますし、高い空気圧まであげられません。

僕はクロスバイクを買ってからしばらくは、この小さな携帯用ポンプで空気圧チェックを行っていました。

空気圧のゲージは付いていなかったので、とりあえず自分の入れられる限り力いっぱいポンプを押して、「これくらいでいいかな」と思ったら空気圧はOKということにしてきました。

しかし、ミニポンプで空気を入れた日の翌日、たまには自転車屋さんで空気を入れようと思って自転車屋さんに行きました。

自転車屋さんのポンプは空気圧がわかるのですが、それを使って空気を入れようとしたときにゲージを見て驚愕しました。

なんと僕の自転車は40psiほどしか空気が入っていなかったのです。クロスバイクの適正空気圧は約5-7気圧、ロードバイクの場合は8-10気圧くらいなどと言われますが、40psiは3気圧よりも低いくらいです。

確かに空気を入れる前に空気の通り道を作るため1プッシュ分くらいバルブを緩めて空気を抜きましたが、それにしても低い。

これはまずいと思って一気に倍以上の90psiまで空気圧を上げました。

自転車屋さんに感謝を告げ、店から出ようと自転車に乗った瞬間に、明らかにタイヤの硬さがいつもと違うことに気づきました。

確かに若干振動が大きくなりましたが、驚いたのはくださいください車輪の回転性能です。

空気圧を上げて乗ったところ、漕ぐのをやめてから進む距離がすごく伸びたのです。驚きました。

それと同時に、携帯用ミニポンプだと物理的に高圧まであげられないのだなと思いました。

携帯用ポンプはゲージがないものが多い

また、携帯用ミニポンプは空気圧のゲージがついていないことが多いです。

ずっと空気圧ゲージがある状態で空気入れを続けてきたベテランならいざ知らず、僕のようなクロスバイク初心者がタイヤを触っただけで適正な圧かどうか分かるはずありません。

しかし、この出来事の前は「空気圧なんてわかんなくてもそんなに問題ないだろ」って本気で思ってました。

今なら言えますが、マジでゲージがついてる大きなフロアポンプは買ったほうが良いです。

なぜなら空気入れを買わないことによって自転車の性能を最大限発揮できなくなるのは勿体無いからです。

アマゾンなんかで買えば値段も大したことないので絶対に買ったほうが良いです。マジで。

僕は割と近くに自転車屋さんがあって、そこの空気入れを貸してもらえば全然問題なく空気圧チェックができるのですが、正直3日に1回とか行くのははばかられます。ただ、空気圧チェックはそれくらいやりたいんですよね…。

そのショップでクロスバイクを買ったわけじゃないし、そこで自転車用品を買ったこともないのに親切でとても申し訳なくなります。僕がポンプを買うのはほとんど時間の問題な気がしますw

アマゾン購入ページ

↑ちなみに僕は今から買うとしたらこれを買います。レビューが多いので。

【追記】2019/05/31

結局こっちのフロアポンプ買いました!↑のにしなかったのは↓のやつのほうが安かったからです。

https://skcnat.info/floor-pump-with-meter-is-great/

追記終わり

ただし、クロスバイクを購入したなどいつもお世話になっているお店が近所にあって、仏式バルブの空気入れを貸してくれるのであれば無理して買う必要はないと思います。

まとめ

  • 近所に貸してくれるところがなければ大きなフロアポンプはマスト
  • 携帯用ミニポンプは空気圧チェックには役不足

こんな感じです。3000円位なので持ってなかったら買っちゃいましょう。

ポンプをケチったばっかりにせっかくの速いスポーツサイクルの性能をスポイルするのは勿体ないので!

クロスバイクに関する関連記事

クロスバイクに関する記事が埋もれていて見づらかったので、全てジャンル毎に一覧にしてまとめました。

https://skcnat.info/crossbike-category/

他の記事を探す際には参考にしてみてください。

-自転車アイテム

follow us in feedly

関連記事

アクションカム

自転車アイテム

自転車の車載動画をぶれずに撮る方法|試行錯誤の最終形態

自転車アイテム

【KCNC アクセサリーホルダー レビュー】ハブの横のライトマウントが便利

自転車アイテム

自転車のアクションカム取り付け位置はホイール横が一番良さげな話

自転車アイテム

クロスバイク乗りの僕が普段している掃除・メンテナンスの方法を紹介

自転車アイテム

【中華の闇】割れる?975円の安いカーボンボトルケージをレビュー!

自転車アイテム

【意外と簡単】平らじゃないヘルメットにアクションカムを取り付ける方法

自転車アイテム

【総額29万】クロスバイク用に半年間で購入した便利アイテム37個全て紹介

自転車アイテム

【CATEYE バーエンドミラーBM-45 レビュー】小さすぎて使いにくい?

自転車アイテム

【実体験】パニアバッグは絶対に安物を買ってはいけないよ!!

自転車アイテム

【レビュー】クロスバイクの中華リアキャリアを使った感想!耐荷重50kgはホント?

自転車アイテム

【実体験】自転車を漕ぐ足が動かない!?夏場でも足の冷えには注意!

自転車アイテム

クロスバイクに最適なタイヤの太さは28cくらいじゃないだろうか

自転車アイテム

クロスバイク買ってから信号守るようになったけど良いことしかなかった

自転車アイテム

僕がクロスバイクからサイコンを外した理由

自転車アイテム

【インプレ】クロスバイクのリアキャリア(1700円)を購入したぞ

自転車アイテム

【個人輸入】意外に高性能な1700円の中華サイコンを使ってみた感想!

自転車アイテム

携帯用とは別物!買って分かったメーター付きフロアポンプの強み

自転車アイテム

クロスバイクにスタンドは必要なのか?

自転車アイテム

ツーリングに便利なクロスバイクのリアキャリアの選び方

自転車アイテム

確率は低い?クロスバイクの盗難対策と個人的におすすめのロック/鍵の紹介
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋