クロスバイク

【中華の闇】975円のカーボンボトルケージを購入してみた→結構良さげ

カーボン…それは軽くて丈夫な、自転車乗りの血を騒がせる魅惑の素材である。

そんなカーボンパーツが僕の自転車に新たに加わった…!

カーボンボトルケージ!!

ということで、今回僕のクロスバイクにボトルケージという新たな相棒が加わったので紹介していきます!!

なぜボトルホルダーを購入したの?

今まで購入してこなかったボトルケージをなぜ今さら購入したかというと、夏場のロングライドがしんどくなってきたからです。

僕の場合、ロングライドの時はほとんど車道を走ります。なので基本的には赤信号以外では止まりません。

ボトルケージがない状態で飲み物を取り出すのにはある程度時間がかかるので、飲み物を飲めるのは基本的にガッツリ信号に引っかかったときだけ。

しかしロングライドといえど、バッグを漁って飲み物を出して飲み、また仕舞う時間の余裕があるほどの信号待ちは意外に少ないです。

信号で止まっても、意外とすぐに青になるんですよね。こうなると、たまにしか水を飲めません。

今まで冬〜春にかけては気温がそこまで高くなかったのでそれでも良かったんです。

しかし6月に入ってからはかなり暑く、飲み物をろくに飲まず走り続けた日には補給の回数がペースに比例していることに気づきました。

要は、暑いのに水を飲まずにいるとその分如実にペースが落ちるのです。

「これでは真夏になったらペースが落ちるどころか脱水症状になってしまう」と思ったので、急遽ドリンクホルダーを買いました。

すぐ取り出せる位置に飲み物があれば、すぐに変わる赤信号に引っかかったときでもきちんと水分補給ができますからね。

中国から個人輸入

例によって、このカーボンボトルケージは中国から個人輸入しました。購入したのはもちろんaliexpressです。

価格は975円。Aliexpressで買った理由は、シンプルに安かったからです。

日本だと普通のボトルホルダーがだいたい1000円弱くらい、カーボンボトルケージが2000円弱くらいで売ってますから、普通のボトルケージの値段でカーボンが買えたことになります。

事実、Amazonでもこれと非常に形の似た(ほぼ同じ?)カーボンボトルケージが1600円くらいで売っています。

さすが中華、コスパでは他の追随を許しません。

ただ、常に品質に対する不安が残るのが中華製品です。以前も安さに浮かれ購入した中華製パニアバッグが大破しひどい目にあったのですが、僕は懲りません。

【実体験】パニアバッグは絶対に安物を買ってはいけないよ!!自転車で旅をしたいけど、パニアバッグが高い… と思っているあなたへ。 パニアバッグは絶対に安物を買ってはいけません!!! 身をもっ...

それでは、僕のもとに届いたボトルケージはどうだったのか見ていきましょう。

注文してから10日で到着

今回、TAT BIKE STOREというセラーから購入しました。

注文してから4日くらい経っても全く発送されないので「これは初めて粗悪な業者にあたって騙されたか?」と思いましたが、結局購入から5日くらいでちゃんと発送されました。

発送方法はAliexpress Standard Shippingでしたが、追跡が始まってからは1週間もかからず届きました。Standard Shippingにしては結構速かったです。

ただ、つい先日届いたアクションカムのほうがボトルホルダーよりずっと楽しみにしていたので、正直ボトルケージの方は注文したことも忘れかけてましたw

 

しかし、今日のお昼過ぎポスト開けたら何やら黄色い物体が!

ポストから出した瞬間に、異常に軽いと感じました。あまりの軽さに中身入ってるか一瞬疑いましたw

パッケージはこんな感じ。

蛹(さなぎ)の繭(まゆ)のように丸まった状態で届きました。テニスボールを横長にしたくらいで、かなり小さいです。

日本のAmazonもこのくらいの簡易包装にすれば良いのに。

蛹を脱皮させると、奥からめっちゃ軽いボトルケージが出てきました。

真っ黒で何も印字されておらずパッと見は完全にプラスチックで、

「カーボンじゃない…?騙された?」

と思いかけましたが、床に倒してみたときの音を聞いた瞬間プラスチックじゃないと分かりました。

妙に金属っぽいけど金属ほど重くなく、カーボン素材特有のうすく黒光りしている感じはとてもプラスチックとは思えません。おそらくカーボンで合ってるでしょう。

とりあえず安心しました。

ボトルケージをクロスバイクに装着!

せっかく届いたので、速攻で設置しました。

ボトルケージをクロスバイクに設置するのはとても簡単で

  1. 六角レンチでケージ取り付け部分のボルトを外す
  2. ケージにねじを通して締める

これだけです。要するにネジを外してそこにケージをつけるだけ。めっちゃ簡単でした。

2分くらいあれば終わると思います。

完成形はこんな感じ。

今回は中華の、しかもカーボン素材のボトルケージということでうっかりしたらバキッと折れてしまうのが不安だったので、あまり無理にトルクをかけないようにしました。

万が一走行中に外れたとしても、ボトルケージならば致命傷になる危険は低そうですし、グラつかなくなったら締めるのをやめるくらいで十分だと思います。

ボトルそのままならOK、カバーとかはキツい

実際にボトルが入るかどうか確かめるため、いろはす500mlの容器を入れてみたところ、何の問題もなく使えました。

キレートレモンの500mlボトルでも同様に、引っ掛かりもなくスムーズに入れることができました。

この感じだと、よほど変な形をしていない限りは500mlなら殆どのボトルは収納可能と思います。

ただし、ぼとるが500mlペットボトルより太かったり、ボトル用の巾着つきケースなどに入っている場合は多分入りません。

仮に入ったとしても、取り出すときに干渉してしまって使い物にならないと思います。

カーボンボトルケージの良いところ

今回初めてカーボンボトルケージを買ってわかったのは、とにかく軽いということです。

ポストから出したときも軽すぎて中身入ってないかと思いましたし、開けて取り出したときも軽すぎてプラスチックかと勘違いしました。

それくらい軽いです。

数値上は20gですが、体感としては20gもなさそうな感じ。

カーボン素材は衝撃に弱く強度がないと言われますが、ボトルケージが割れたという話はあまり聞きません。

万一仮に壊れても致命的にはなりそうにないし、ボトルケージ関してカーボン素材はメリットしかないような気がします。

自転車の重量を気にする人でも気軽に搭載できそうです!

まとめ

  • カーボンボトルケージは中華製でも使えそう
  • 以上に軽いので軽さにこだわる人にはカーボンがおすすめ

こんな感じです。期待してませんでしたが、中華製でも十分使えそうです。

僕は今回Aliexpressで買いましたが、カーボンボトルケージはAmazonで買っても1500〜2000円で買えます。

なので、あえて中国製&サポートなしというリスクを負うよりも保証や返品の効くAmazonで買うことをおすすめします。

それでも

「中華製品の闇にチャレンジしたい」

「とにかく安く手に入れたい」

という方はAliexpressで買ってみるのも面白いですよ。aliexpressの使い方については↓の記事でも書いてます。

↓aliexpressで物を買う方法

【個人輸入】Aliexpressを使ってletv leeco le max2を購入した手順・方法中国の大手通信販売サイト、AliexpressでSIMフリースマホ「letv leeco le max2」を購入したのでその手順を説明し...

↓aliexpressってどのくらいで届くの?の目安を配送方法ごとにまとめました。

【実体験】AliExpressが届かない?配送方法ごとの所要時間をまとめたぞ今まで10回以上AliExpressを利用してきた僕が、配送方法ごとにかかった時間を全てまとめてみました。 商品がなかなか届かない…と...

aliexpressの運営元であるAlibabaは世界を代表する超大企業なので、もはや闇と呼ぶほどの物でもないですがw

以上、中華カーボンボトルケージが届いたよレポートでした。

ABOUT ME
アバター
とおる
大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

クロスバイクを買ったばかりの初心者の頃は、一体何が必要なのかよくわからないと思います。

そんな方へ向けて、僕のクロスバイクのために買った(浪費した)物(金額)を全てまとめました。

https://skcnat.info/crossbike-item-i-bought/

僕の浪費記録がクロスバイクを趣味にしたい人の参考になれば幸いですw

他にもこんな記事があるよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です