運営のコツ

【ブログ】子テーマのheader.phpやfunctions.phpを編集する方法

WordPressの子テーマでphpファイルやstyle.cssを編集したいけど、子テーマに無くてやり方がわからない!

こういった場合、子テーマ直下にphpファイルを配置する方法をお伝えします。

子テーマとは?

WordPressのテーマには子テーマと親テーマがあります。

親テーマというのはそのテーマの一番の基本形みたいなもので、子テーマというのは自由に細部をいじれる親テーマの分身みたいなものです。

両者の決定的な違いは、テーマのアップデートの影響を受けるかどうかです。

テーマがアップデートされると、親テーマは記述がアップデートの通りに変わりますが、子テーマはいじった細部が変わらずそのまま保存されるのが特徴です。

例えば、WordPressで

  • 文字色
  • フォント
  • 文字のサイズ

などを変更するとしましょう。

この際、テーマの編集をしてphpファイルを書き換えるのが普通です。

しかし、このとき親テーマを書き換えてしまうといざそのテーマがアップデートされたとき、カスタマイズのために書き加えた情報が全てパアになってしまいます!

こういった事態を避けるため、カスタマイズのときに使われるのが子テーマです。

子テーマにはphpファイルがないことがある→編集できない

しかし、いざ子テーマの編集をしようとしても子テーマの中に編集したいphpファイルがないことがあります

例えば、Google AdSenseの審査用のコードをheader.phpに貼り付けたいと思ったときに、header.phpがないことがあります。

そんな時には子テーマ内に自分の編集したいphpファイルを設置しなければなりません。

その方法を解説します。

子テーマ直下にphpファイルを作成する手順

子テーマを導入する作業は、簡単に言うと子テーマのディレクトリに親テーマのコピーを貼り付けていく作業です。

手順は以下の通り。

  1. レンタルサーバーにログインし、親テーマのディレクトリ直下に子テーマのフォルダを作る
  2. 作成した子テーマ直下にphpファイルを作成する

です。

大きく分けて2つのステップに分かれます。細かく見ていきましょう。

レンタルサーバーにログインし、親テーマのディレクトリ直下に子テーマのフォルダを作る

まず、子テーマ直下に先ほどコピーしたコードを使ってファイル(ディレクトリ)を作成し、アップロードします。

※ファイル=ディレクトリだと思ってもらって大丈夫です。

まず、FTPにログインします。

「FTPって何??」状態の場合、とりあえず自分の契約しているサーバーにログインし、とにかくWordpressのデータがアップロードされているデータベースっぽいやつを探してください。

サーバーにログインできるなら、絶対どっかにあるはずなので頑張って探してください。

僕はiOSアプリのFTPManagerというアプリを使っているのでそれをもとに説明していきます。

次に、子テーマのフォルダを作ります。

↑自分で契約しているサーバーにログインし

↑public_htmlをタップ

↑自分のブログのドメイン名が付いたフォルダに行き

↑wp-contentフォルダに行き

↑themesフォルダにいき、themes直下にはインストールしたテーマのデータが全て入っているところ…

こんな感じで、themesフォルダの直下に子テーマフォルダを作ります。主義フォルダを作成したら、保存したらOK。

※「ファイル」と「フォルダ」は区別してください。フォルダはファイルを入れる入れ物みたいなものです。似てるようで違うので注意。

名前は「親テーマ名+child」などにすると分かりやすいですね。

この子テーマフォルダの直下に、header.phpなどのファイルを保存していくのが次の作業です。

作成した子テーマ直下にphpファイルを作成する

次に、作成した子テーマの直下にheader.phpなどのphpファイルを作成していきます。

ここでも大きく分けて

  • functions.phpやstyle.css以外のファイルの場合
  • functions.phpやstyle.cssの場合

の2通りがあります。前者が原則、後者が例外的な位置付けなので、前者から見ていきましょう。

functions.phpやstyle.css以外のファイルの場合

ここでの手順は大まかに以下の3ステップを踏みます。

  1. WordPressにログインし、「テーマの編集」で変更したいphpファイルを選び、ソースコードをコピーする
  2. 子テーマディレクトリの直下にコピーしたコードを貼り付けたphpファイルを作り、保存する
  3. 子テーマを有効化する

以上です。多分これだけ見ても意味不明だと思うので詳しく解説します。

ちなみにここでは、子テーマ上にheader.phpを作るという想定で説明していきますが、(functions.phpとstyle.cssを除く)header.php以外のphpファイル(例えばsingle.phpとか)についてもheader.phpと同様のやり方でできるので安心してください。

1 WordPressにログインし、「テーマの編集」で変更したいphpファイルを選び、ソースコードをコピーする

まず最初に、子テーマ上で編集したい(ソースコードをいじりたい)phpファイルを選択し、コードをコピーします。

ここではheader.phpを選択します。

外観→テーマの編集→header.phpといき、「親テーマ」を選択してheader.phpのコードをコピーしてみてください。

↑「テーマヘッダー」をタップし

↑表示されたコードをコピー

これができたらOKです。簡単ですね。

2 子テーマディレクトリの直下にphpファイルを作り、保存する

次に子テーマのフォルダの直下にまた新規ファイル作成をします。

ファイルの名前はコピー元と同じにしましょう。この場合は親テーマのheader.phpをコピーしてきたのでheader.phpとします。

この新しく作ったファイルに先程WordPressの親テーマからコピーしてきたコード(この場合はheader.phpのソースコード)をそのまま貼り付け、保存します。

貼り付け後のurlは

(自分で決めたデータ保存先)/wp-content/themes/Child/header.php

といった感じです。

これができれば子テーマ上でheader.phpの作成が完了です。

3 子テーマを有効化する

最後にWordPressの管理画面に戻り

外観→テーマ

を開くと新しく子テーマ「親テーマ+child」が追加されているはず。これを有効化したら作業は一通り完了です。

WordPressのテーマは、同じ内容について書かれたコードがあれば基本的にあとから書かれたコードが優先され適用されるようになっています。

そのため、テーマの編集をしたいときには子テーマのテーマファイルの一番下にどんどん付け加えたい内容のコードを足していけばOKです。

【追記】2019/06/12

header.phpなどのphpファイルを子テーマに作成した場合、ちゃんとファイルの中に記述がないとコードが読み込まれなくなります。

僕も空のheader.phpを作って放置したところcssが反映されなくなりめちゃくちゃ焦りました。

気をつけてください。

functions.phpやstyle.cssの場合

しかし、親テーマのコードをそのままコピーするだけではうまくいかないファイルがあります。

style.cssfunctions.phpです。

※style.cssについては上で紹介した方法でも可能ですが、ここから紹介する方法でも可能です。

特に後者のfunctions.phpについては手順を間違えるとページが真っ白になったりするので注意が必要です。

style.cssの作成方法

style.cssは上記の「親テーマのコードをコピーする方法」以外にもやり方があります。

具体的には、同じthemes直下にstyle.cssディレクトリを作るところまでは同じですが、その中に親テーマのコピーを貼り付けるのではなく

@import url(“../●●●/style.css”);

と入力します。●●●には親テーマの名前を(正確に!)入れればOKです。

とても簡単だしコードがゴチャゴチャすることなくわかり易くなるので、style.cssについてはこちらの方法を勧めます。

functions.phpの作成方法

こいつは曲者です。

とはいっても方法は簡単で、一番最初の方法と同じく子テーマ直下に「functions.php」ファイルを作成し、コードを何も書かずにそのまま保存します

不思議ですが、これだけでfunctions.phpはちゃんと親テーマのコードを引き継いでくれます。

また、functionsのsは忘れないように注意です。

ここまでできたら作業は完了です!

あとはWordPressの管理画面から好きなように子テーマ直下に作成したphpファイルを編集することができるようになります!

まとめ

子テーマの作成は方法さえわかればとっても簡単でが、効果は抜群です。

やってみるとめっちゃ簡単なので、今まで面倒だと感じていた人も導入してみて下さい。楽勝です。

この記事が役に立てば幸いです。

-運営のコツ
-

ブログのアクセスを増やす方法

僕がブログを始めて2年間かけて3万アクセスを集めた方法をnoteにしました。

「WordPressブログでアクセスを集めるのは大変な作業ですが、正しい方向性と根気さえあれば達成できるよー」って内容です。

興味があれば見てやってください。500円です。

ブログ3万PV/月達成に2年かかった僕が、無理なくアクセスを稼ぐ現実的な方法を教える-note-

 

person using MacBook Pro and holding cappuccino

運営のコツ

2020/12/1

僕がいいなあと思うブログを紹介

僕は普段ブログを書いているので、いろいろ検索して個人のブログが出てくると時々「このブログいいなあ」と感じることがあります。 「この人のブログみたいに書きたい」と思うこともあれば、「自分には到底書けないけど単純にすげえ」と思ったり、「デザインがすげえ」「文章がうめえ」「生き方がかっこいい」などブログに惹かれる理由は様々。でも意識しないとそういうブログも記憶の片隅に埋もれて忘れてしまうんですよね。 この記事では僕がいいなあと感じるブログをメモがてら紹介したいと思います。というかこれからも発見したらそのたびに追 ...

続きを読む

flat view of invitation card

運営のコツ

2020/10/10

無駄に文字数を増やす文章はもうやめた

最近無駄な文字数を書くことを積極的にやめました。 具体的には、500文字で伝わる内容に2000文字とか3000文字かけることはやめようと思ったということです。 あふれる引き延ばしコンテンツ ブログやYouTubeを見ていると、無駄に引き延ばされた文章、動画ばかりが出回っています。 ブログで言うと、検索エンジンに引っ掛かりやすいことを意識すると文章は自然と長くなります。冗長な方がたくさんキーワードが含まれるので検索順位にはいりやすくなるからです。 YouTubeだと1分で伝わる内容を10分(今は8分?)に引 ...

続きを読む

person typing on silver MacBook

運営のコツ

2020/10/9

タイピングの最適化に挑戦しようと思います

ESを書いたり、記事を書いたりしているうちにかなりタイピングが速くなってきたのですが、最近速度の向上に頭打ち感を感じてきたのでタイピングの最適化に挑戦し始めました。 そこでメモがてら僕がどんな感じでタイピングの最適化をしているのかを書きたいと思います。 Kを人差し指でUを中指でYを左手人差し指でBを右手でKの代わりにCをHの代わりにFを 今のところこんな感じです タイピングの最適化と練習方法|実践的な運指を考える 殆どこのサイトの受け売りです。自分なりに必要だと思うところを採用し、また自分で文章を打ってい ...

続きを読む

low angle photo of city high rise buildings during daytime

運営のコツ

2020/6/18

ブログで稼げますか?って聞く人は多分稼げない|稼げる人の思考とは

ブログ初心者の方がする質問でよくあるのが「ブログって稼げますか?」というもの。僕もブログを始めたばかりの頃には同じような疑問を持っていたので気持ちはよくわかります。 しかし、こういった質問をしている人は多分稼げません。 今日はそんなお話です。 クリックでジャンプブログで稼げる?と聞く人が稼げない理由稼げる人の質問の例じゃあどうすればいいのか売るものがないのに無理にビジネスするのはやめようブログで稼ぐ必要がないのにブログでマネタイズするのはやめようビジネスで成功するのに必要なことは、方法にこだわることじゃな ...

続きを読む

運営のコツ

2020/5/28

2020年5月のGoogleのアルゴリズム コアアップデートを受けて思うこと

またアップデートの時期がやってきました。僕もかれこれ四年近くブログを書いているわけですが、コアアップデートというイベント(?)を注視し始めたのはここ一年くらいのことです。 なのであんまエラソーなことは言えませんが…。このアップデートを受けて僕が感じたことを書いていきたいと思います。有益な記事かどうかはわかりません。 クリックでジャンプ当ブログも見事に被弾個人ブログの冷遇に対する不満SEOに依存することはリスクだらけそもそもブロガーもユーチューバーもアルゴリズムの奴隷稼ぎたいのであればそれなりのリスクヘッジ ...

続きを読む

運営のコツ

2020/5/5

ブログで稼ぐのと普通に働くのはどちらが難しいのか

ブログで稼ぐのと普通に働くのはどちらが難しいのか? こんな疑問を抱えている人へ、答えを提示する。 結論から言うと、人による。優秀な奴ならサラリーマンになるより稼げるし、並の人間なら多分普通に働く方が簡単だ。 本記事ではこの答えを深掘りしていく。 クリックでジャンプブログで稼ぐのと普通に働く難易度が人による理由大多数の人にとってはブログで稼ぐ方が難しい理由ブログで稼ぐのは頭を使わないと無理だからブログで稼ぐのは時間がかかるからブログで稼ぐには自制心が必要だから普通に働く方が難しい要素もある普通に働くには人の ...

続きを読む

運営のコツ

2020/4/23

ブログを始めたけど全然アクセスがない(5PV未満)ときの3つの対処法

ブログを書き始めたけど全然アクセスがない…!いつになったら読まれるようになるんだろう…? ブログを始めたばかりだと、こんな風に悩むことも多いと思いでしょう。 本記事では、ブログを4年以上書いていて現在では月間3万PVほどの僕が、ブログでアクセスがないときの対処法をお伝えしたいと思います。 今ではそれなりのアクセスをとれるようになってきた僕ですが、始めたばかりの頃は同じようなことで悩んでいたので気持ちはよくわかります。 いまアクセスがなくても全然大丈夫なので、安心してください。 クリックでジャンプブログ開設 ...

続きを読む

運営のコツ

2020/4/16

ブログで稼ぐために必要な記事の役割分担を解説

ブログで稼ぎたいけど、どういう記事を書けば稼げるのかわからない… とりあえず記事をたくさん書いてみたけどイマイチ稼げない!どうしたらいいの? こんな疑問に答えます。 結論から言うと、ブログで上手にマネタイズをしたかったら「記事の役割分担」を学ぶ必要があります。 本記事を書いている僕はブログ歴3年半、月間PV数は3万PVほどです。 記事の役割分担の考え方は滅茶苦茶大切なのですが、このことを理解できたのはここ1年くらいとごく最近のこと。 このことを理解すれば僕よりも格段に速くブログの収益化を進めることができる ...

続きを読む

運営のコツ

2020/4/12

ブログで稼ぐための記事の書き方の基本を伝授

ブログで稼げるようになりたいけど、記事の書き方がよくわからない… そんな方に向けて、ブログ歴3年半で現在3万PVほどのブログを運営している僕が記事の基本的な書き方を解説します。 この記事を読むことで ブログ記事を書く上で大切な考え方ブログ記事構成の型 を知ることができます。 ブログで稼ぐためには最も基本となる記事の書き方を知り、稼ぐための一歩を踏み出しましょう。 なお、記事の構成は 前半:記事設計の基本的な考え方後半:基本的な3つの型の記事の書き方 という構成になっております。 クリックでジャンプ記事設計 ...

続きを読む

運営のコツ

2020/5/22

ブログで稼ぐなら順位変動チェックツールが必須である理由

ブログで稼ぎたいけど、なかなかアクセスが伸びないのは何故だろう。 ブログで稼ぐためにこれだけは外せないツールってなにかあるのかな? こんな疑問に答えます。 クリックでジャンプ順位変動チェックツールとは順位変動チェックツールでできることブログで稼ぐのになぜ検索順位チェックツールが必須なのかGoogleサーチコンソールではダメなのか?一括でチェックができない自動取得ができない順位変動チェックツールの存在を知らず稼げなかった3年半まとめ→稼ぎたいなら検索順位チェックツールは必須 順位変動チェックツールとは 順位 ...

続きを読む

follow us in feedly

関連記事

person using MacBook Pro and holding cappuccino

運営のコツ

僕がいいなあと思うブログを紹介
flat view of invitation card

運営のコツ

無駄に文字数を増やす文章はもうやめた
person typing on silver MacBook

運営のコツ

タイピングの最適化に挑戦しようと思います
low angle photo of city high rise buildings during daytime

運営のコツ

ブログで稼げますか?って聞く人は多分稼げない|稼げる人の思考とは

運営のコツ

2020年5月のGoogleのアルゴリズム コアアップデートを受けて思うこと

運営のコツ

ブログで稼ぐのと普通に働くのはどちらが難しいのか

運営のコツ

ブログを始めたけど全然アクセスがない(5PV未満)ときの3つの対処法

運営のコツ

ブログで稼ぐために必要な記事の役割分担を解説

運営のコツ

ブログで稼ぐための記事の書き方の基本を伝授

運営のコツ

ブログで稼ぐなら順位変動チェックツールが必須である理由

運営のコツ

ブログで稼ぐ方法を超丁寧に徹底解説|簡単じゃない

運営のコツ

フリック入力のほうが速かった僕が2週間でブラインドタッチを習得した練習方法

運営のコツ

3万PVブロガーの作業環境はこんな感じ

運営のコツ

【ブロガー必見】文字入力を3倍速くする方法

運営のコツ

三日坊主にならず物事を継続し、目標を達成するため僕が行った5つの方法

運営のコツ

【売上10万超え】Amazonアソシエイトで稼ぐコツ5つ

運営のコツ

300記事以上書いてきた僕がスマホでブログを書く方法を伝授

運営のコツ

【毎日更新118日】ブログを飽きずに継続するコツは「楽しむ」こと

運営のコツ

書きたいことなら役に立たない記事を書いたっていいじゃんよ

運営のコツ

「Cocoon」から14800円もする「JIN」に躊躇なく変えた理由
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋