困りごと

みずほ銀行のキャッシュカード持っていない人が手数料なしで預金残高を現金化する方法

みずほ銀行のキャッシュカードをなぜか持っていない!!

そんな人、いませんか?いませんか、そうですか。

僕はなぜかみずほ銀行の口座を持っているのにキャッシュカードを持っていません。

別に失くした覚えもないですし、そもそもみずほ銀行のキャッシュカードを所持した記憶がありません。どんなカードだったかも全く分かりません。

それでもキャッシュカードの発行には1100円かかるみたいなので、今までずっと発行できずにいました。

そのため平日昼間に窓口まで登録印と通帳をもっていかないと手数料なしで金を下ろすことができませんでした。

しかし今回、キャッシュカードなしでも休日にみずほ銀行の残高を下ろすことに成功しましたので、その方法を記します。

結論→PayPay銀行とPayPayを使おう

結論、PayPay銀行とPayPayを使えば現金を引き出すことができます。手順としては下記。

  1. PayPay銀行の口座を開設する
  2. PayPayにみずほ銀行の預金をチャージする
  3. PayPayの残高を全てPayPay銀行に出金し、引き出す

上記になります。

PayPay銀行の口座開設手続きはネットでやるとめちゃくちゃ速く、1日くらいで終わります。

PayPay銀行からの引き出しは月1回無料なので、月1回までであればこの方法で確実にみずほ銀行の預金をキャッシュカードなし手数料なしで引き出すことができます。

ちなみにPayPay銀行の口座を持っていると、PayPay残高を無料で現金化することができるのでPayPay残高の使い勝手が非常によくなります。手数料なしでもとに戻せるのは素晴らしいですね。

ヤフオクの売り上げとかもPayPay残高にチャージすることで、手数料なしで現金化することができるようになるので最高ですね。

ぜひ使ってみてください。

-困りごと

follow us in feedly

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋