クロスバイク

【レビュー】クロスバイクのタイヤを32cから25cに変えた感想

クロスバイクのタイヤをカスタムするとスピードアップするとかロングライド向きになるとか聞いたことがあると思います。

僕も聞いたことがあります。

ということで、クロスバイクのタイヤを32cから25cに変えた感想を書いていきたいと思います。

今回使ったのはこちら。

アマゾンでチューブ2本+タイヤ2本で合わせて5000円でした。安い。

漕ぎ出しは軽くなった

タイヤを変えると漕ぎ出しが速くなるって聞いたのでホントかよ?って思ってましたがマジでした。

実際、タイヤは目に見えて細くなりましたし、信号待ちから発車するときに楽に動けるようになりました。楽に焦げるようになるのは間違いないです。

スピードアップしたかどうかは不明

しかし漕ぎ出しが軽くなったとはいえ、スピードアップしたかどうかはよくわかりません。

確かにタイヤが細くなったことで地面から感じる抵抗は少なくなりましたが、そのぶん速くなったかどうかはわかりません。

ロングライドをすればわかるのでしょうが、鎌倉に行って以来ロングライドはしてないのでわかりません。ただ、目に見えるほどは速くなってないのは確かです。

重い野球のボールのほうが初速は遅くてもテニスボールより遠くに飛ばせるように、軽いタイヤは軽くなったぶん減速しやすくなっているのかもしれませんね。

タイヤをはめるのがめっちゃ大変

僕が素人だからだと思うけどタイヤをはめんのがメッチャクチャ大変でした。あまりにも苦戦しすぎて23時から2時位まではめる作業をしていたくらい。

タイヤに向きがあることを忘れていて、一度つけ直したのが大きな原因ですがw

タイヤを変える際にはタイヤとホイールの間にチューブが挟まって傷ついてしまうのだけは避けるように、タイヤ装着後の確認だけは忘れないようにしましょう。

タイヤのはめ方についてはこの動画が参考になりましたが、正直手が痛すぎてしばらくやりたくないです。

手軽にできるのでカスタムとしておすすめ

自転車はカスタムできる部分がたくさんありますが、クロスバイクをロングライド仕様にしたり速度アップを目指したりする場合、タイヤを変えるのは最も費用対効果が高いと思われます。

お金があるならホイールも変えても良いと思いますが、僕は今の時点での性能に全く不満がないのでしばらく変えることはないでしょう。

【追記】2019/07/13

ホイールも中華カーボンに変えましたw

クロスバイクを鉄下駄から中華カーボンホイールに交換→走ってみた感想!クロスバイクの初期装備でついていた鉄下駄ホイールを、Aliexpressの8万円の中華ホイールに変えて走ってみた感想を書いていきます。 ...
【レビュー】中華カーボンホイールを1ヶ月使用した感想は「登りが楽」!ちょうど一ヶ月前に購入して交換した元値9万円の中華カーボンホイールについて感想を書いていきます。 用途は普段使いの街乗り+ちょびっとの...
ABOUT ME
アバター
とおる
大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

クロスバイクを買ったばかりの初心者の頃は、一体何が必要なのかよくわからないと思います。

そんな方へ向けて、僕のクロスバイクのために買った(浪費した)物(金額)を全てまとめました。

https://skcnat.info/crossbike-item-i-bought/

僕の浪費記録がクロスバイクを趣味にしたい人の参考になれば幸いですw

他にもこんな記事があるよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です