機材

PENTAX K-S1のキットレンズと単焦点レンズDA50mm f1.8を比較レビュー!

2016-09-24

レンズ

PENTAXのK-S1を購入してからしばらく時間が経ち、少しずつですが最近カメラの使い方がわかってきました。今回はカメラのレンズの比較を簡単ですが行ってみたいと思います!

【追記】2020年5月14日

この頃はカメラに関する知識があまりなく、比較の際の条件があってないなど初歩的なミスが多発しています。比較するならせめて絞りくらいは合わせてほしいですね…。

大変申し訳ないですが素人同然の初心者の書いた記事ということでご了承ください。最近の記事は多少はマシになっているかと思います。

キットレンズと単焦点撒き餌レンズを比較

今回比較するのはこの3つのレンズ。

レンズ

左からDA50mmF1.8単焦点レンズ、右の2つはキットレンズで55mm-200mm F4-5.6望遠、18mm-55mm標準ズームです。

撮影条件は、画角はすべて35㎜換算50㎜に合わせ、絞り優先オートモードで絞りは50㎜での開放値または開放値とそこから一、二段絞ったもの、シャッタースピード、ISO感度はオートで撮影しています。

比較の結果は如何に

実写編と言ってもちゃんとした三脚もなければ雨で外に出ることもできなかったのであまりいい比較画像は取れませんでした。ごめんなさい。

庭の木を撮影

手前中央の葉っぱにピントを合わせています。

①望遠レンズ

作例

JPEG 1/25 F4.0 ISO100

全体的にはっきりくっきり写っていて気持ちいいですが、奥はボケていて立体感があります!

②標準ズーム

作例

JPEG 1/13 F5.6 ISO100

こちらも割とはっきりくっきりしています。望遠レンズと似た感じに写ってますが、奥のボケ具合は望遠ほどには見えません。

③単焦点

作例

JPEG 1/80 F2 ISO100

こちらはなんだか全体的にぼやっとしていて輪郭がはっきりしません。ボケている部分は綺麗ですが、ボケとピントのメリハリがなくなんだかあんまり綺麗じゃないです。手前の茶色い棒はピントが全然合ってないので消えてしまいそうです笑。キットレンズとの価格差を発揮しろおおお!

【追記】2020年5月14日

今見返すと単焦点レンズが一番メリハリついているように見えます。これだけ離れていてもカチッとボケていてきれいな描写をしているように見えます。

室内でコップを撮影

なるべく同じ画角になるようにしたんですが望遠レンズだけ寄れなすぎて動かした結果違う画角になってしまいました。

①望遠レンズ

作例

JPEG 1/30 F4.5 ISO800

作例

JPEG 1/25 F5 ISO800

作例

JPEG 1/15 F5.6 ISO800

作例

JPEG 1/15 F6.3 ISO800

全体的に暗い!影になってしまってコップ表面のコントラストはかなり落ちてます。後ろはボケすぎて何なのかよくわかりません笑。

②標準ズーム

作例

JPEG 1/30 F5.6 ISO800

作例

JPEG 1/20 F6.3 ISO800

作例

JPEG 1/15 F7.1 ISO100

望遠レンズよりは明るい!背景も判別可能です。

③単焦点

作例

JPEG 1/125 F1.8 ISO800

作例

JPEG 1/60 F2.8 ISO800

作例

JPEG 1/30 F4.0 ISO800

少し暗いですが、個人的にはF4.0くらいまで絞った感じがコップの輪郭がはっきりしていて一番好きです。また、全体的に先の二本のレンズに比べて単焦点のほうが明るいのがわかります。

【追記】2020年5月14日

明るいのはレンズとは関係なくて単に露出制御の問題ですね。あと、F4.0 の描写が好きと書いていますが、数値の問題じゃなくて単にコップの奥行からそのくらいの被写界深度じゃないと輪郭全体がくっきり写らないだけですね…。

まとめ!

やっぱり単焦点レンズは明るいです。開放値でなくても他の2つのレンズに比べるとやはり明るいです。

ただ、二つのキットレンズが開放からくっきりとした描写を見せるのに対し、単焦点レンズは開放だとピントの甘い描写になってしまうところはあまり良くないなと感じました。それと、コップは暗い室内で比べたためにレンズごとの明るさの差が顕著でしたが、明るい屋外で撮った時にはレンズによる差は被写界深度以外にそこまで大きくありませんでした。

どのレンズもそれなりに綺麗な写真が撮れるので、いろいろな画角を使えるズームレンズのほうが便利なのかなとも思いました!

最後に、画質に現れない差としてやはり単焦点レンズは軽いです。k-s1もそれなりに軽い機種なので持ち運ぶときにはだいぶ差が出てきます。そこも考えてレンズを使うのがいいと思いました。以上、僕の持っているレンズの比較でした!

PENTAXの単焦点DA50mmF1.8を購入、レビュー|初心者でもボケる撒き餌レンズ

続きを見る

レビューもしているので良かったら見てください!

-機材

follow us in feedly

関連記事

花 作例

機材

RX100の作例をありったけ並べてみた
EOS 5D Mark2

機材

EOS 5D Mark2を購入したので使った感想・レビューを書いていく|作例多数

機材

単焦点レンズEF50㎜F1.4購入の経緯と使った感想

機材

一眼レフを持っていてもiPhone7のカメラを使い続ける理由
no image

機材

僕が考えるRX100のデメリット|こんな人には向いてません

機材

RX100 レビュー|スマホに高画質求めるよりこれ買おう
no image

機材

【レンズ沼】クレカやローンでのカメラの衝動買いをやめる方法

機材

【レビュー】アクションカム用ジンバル「Hohem isteady pro2」を使用した感想

機材

【レビュー】低価格で高画質!一眼レフカメラK-S1を3年間使った感想

機材

フルサイズっていうほど必要?APS-Cから移行して感じた違い

機材

【カメラ】一眼レフの縦グリは不要?→縦構図好きなら買うべき

機材

【カメラ】初めてのフルサイズ一眼 EOS 5D Mark IIと大三元を98,000で購入!

機材

金がないのにフルサイズを買ってしまった話

機材

【レビュー】ロジテックのiPhone対応カードリーダーは買うな

機材

【本音レビュー】3年使って分かったWi-FiメモリーカードFlashAirの良いとこ悪いとこ

機材

【レビュー】SIGMA DC18mm-50mm F2.8 EX MACRO 標準ズームを1万円強で購入

機材

【動画&画像多数】SJCAM SJ8PRO 使用 レビュー|2万円台のGoProキラー

機材

【Muson Pro2 レビュー】やはり激安中華アクションカムは値段相応でした

機材

【1個500円】MusonProの予備バッテリーはAmazonで安く買えるぞ

機材

【レビュー】大学生の間にミラーレス一眼EOS M3を買って本当に良かった
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋