運営のコツ

ブログは量、質どちらが大事?2年前と考え方がとう変わったかを検証

2017-06-29

注:この記事では、ブログを真面目に更新し始めて約1ヶ月で、1日6PVしかなかった2年前と、1日1500PVの今とでのブログに対する考え方を比べています。

元の記事は6PV/年しかないクソ記事で、構成もクソ読みにくいままです。

一度は消そうと考えましたが、勿体無いので比較してみようと考えましたw

各見出しに書いてある内容は、全て僕が2年前の2017年6月29日の記事執筆当時に書いた内容です。

それに対し、2019年6月12日の僕が見出しの中でこれらの考えに対するツッコミを入れていきます。

2年前とどう考えが変わるのか?

見ていきましょう。

※元記事がそうだったのでそのまま踏襲しますが、この記事では「量=毎日更新」「質≠毎日更新」という前提で書かれています。

量を重視するとどうなるか?

メリット

毎日という期限を設ければ続けやすい

これは間違いないですね。

ブログの量を重視すると当然一日1記事くらいは更新しようという発想になりますし、毎日更新を目標にすると

その日の目標が達成できたか

が、一目瞭然、とても分かりやすいです。

目標達成できたかどうかが分かりやすいと、達成したときに自分を褒めることができ、モチベーションが維持しやすくなります。

https://twitter.com/cfoyvrilhk416/status/1138743304789479424?s=19

この記事を追記している2019年6月12日現在毎日更新を続けて120日目なので、毎日更新という目標設定が継続に繋がりやすいのは間違いないと自信を持って言えます。

時間をかけるかけないにかかわらず、どんな記事が読者に受けるかはわからない

これも間違いないですね。

ブログで500記事以上書いてきて思いますが、「PV多い記事=時間をかけた記事」ではなくて、「PV多い記事=需要のある記事」です。

ただ、需要がある記事でも、競合が強い場合は時間をかけて書かないと全く上がってこないので、全部が全部そうとも限りません。

時間をかけて書き込まないと、需要の土俵にすら上がれない場合もあります。

たくさん書けば何が自分にあっているのかが分かる

これは本当にそう。記事を書かないことには自分の得意分野は分かりません。

このブログで2019年現在、1番PVが伸びているのはテニス関連の記事ですが、僕が最初に書いていたのはブログ関連の記事ばかり。

1年近く経ってようやくテニスに需要があるんだということがわかりましたが、最初からずっと毎日更新できていたら、間違いなくもっと速く自分の強みを把握できていたと思います。

そういう意味で毎日更新はめっちゃ効果的です。

ただ、初めから自分の得意なことについて発信していれば強みを発見するもクソもない気もします。

結果的に毎日更新したほうが習慣化するため継続するのが楽

これも合ってますね。

120日毎日更新してて思うのですが、あまりに毎日更新が定着しすぎました。

https://twitter.com/cfoyvrilhk416/status/1138402855457501184?s=19

ここ最近では、何ら気張らなくても毎日更新は楽勝です。

1日2記事すら更新できるようになってきましたw

毎日更新する中でも力の入る記事とそうでない記事は出てくるだろうから、日数をかけなくとも、質にこだわるべきかどうかは毎日更新していても分かる。

何言ってるのかよくわかりません。。

毎日更新のために、思いつきで思ったことを書いただけの記事でも筆者像を浮かび上がらせるという意味で役に立つかもしれない。

そういうこともあるけど、そもそも記事が全然見られてない状態じゃあ誰も筆者像なんか興味ない。

思考停止で書いた結果生まれたクソ記事はあくまでクソ記事であって、筆者像を浮かび上がらせる効果なんてポジティブなものは無い。

デメリット

多記事更新は疲れる

こんなの当然ですが、ぶっちゃけ60日くらい続けたあたりから毎日更新は完全に習慣化されるので、そもそもあまり負担に感じなくなります。

最初は辛く感じるけど、段々と辛く感じることはなくなってきます。

毎日更新120日目の今だと、1日4記事更新くらいすると、「流石にしんどいな、、」と感じるくらいのレベル。

疲れる作業も、バカみたいに繰り返すと段々と疲れなくなってきます。

推敲にかける時間が少なくなりがち

多記事更新を続けると、確かに推敲(読み直し)にかける時間は短くなります。

ただ、2年前のブログをまともに更新し始めて間もない僕が真面目に遂行したところで、記事の良し悪しなんて分かりません。

時間が経てば経つほど記事を客観視しやすくなるし、書いた直後なんて

「俺の記事意外とイイコト言ってね?」

なーんて、自画自賛気味にしか見れません。

推敲したところでどうせ客観視できないので、多記事更新で推敲時間が短くなろうと大した問題じゃありません。

駄記事の大量生産によるサイトの質の低下

そもそも、時間をかけたらかけただけ良い記事を書けるのなら誰も苦労しません。

その発想だと、1ヶ月かけて書いた記事は毎日更新したうちの1記事の30倍優れていることになりますが、そんなこと無いですよね。

もちろん、記事数を稼ぐためだけに何も考えないで「クソ記事でもいいからとにかく生産しよう」的発想で書くのは論外です。

しかし、結局のところたくさん書かないと文章は上手くならないので、サイトの質が低下するとかいっても仕方ないです。

サイトの質が低下も何も、それが自分の限界であって、今持ってる技術で書くしかないのですから…。

質を重視するとどうなる?

メリット

時間をかけて精査するため納得のいく記事を出せる

これは確かにそうなんですが、、

ブログ開始初期の僕が、一日じゃ精査しきれないような記事を書いていたかというとかなり疑問です。

また、一日じゃ精査しきれないような大掛かりな記事を書くということは、その記事を書く目的があるはずです。

しかし、当時の僕は

「とりあえず長い記事書いとけば上位に表示されるのかなあ」

くらいの考えで書いていたと記憶しているので、このようなブログ初心者が時間がないと書けないと嘆くことにはあまり意味がないのかなあと思ってしまいます。

結果的にアクセスの集まる記事になる可能性が高い(かもしれない)

ぶっちゃけ、アクセスが集まるかどうかを決めるのは、質を重視するかどうかではなく

  • 需要があるか
  • 需要に応える有益な情報が入っているか

これに尽きます。

質を重視して質を挙げられる実力があるならまだしも、当時の僕にはその実力はありませんでした。

毎日更新のプレッシャーが軽減される

今思えば、毎日更新のプレッシャーが軽減されるというのはむしろデメリットじゃないかとさえ思います。

「毎日やろう」と決めれば、自分がサボったかどうかがハッキリわかります。書いてない日は、「書かなきゃ」と思うようになります。

このプレッシャーがあるからといって、書いた翌日に疲れてしまって、翌日記事の質が下がる、なんてことはありません。

毎日更新することによるプレッシャーはむしろ好影響を与えていると思います。

Google様に認められやすい(かもしれない)

Google(検索エンジン)に認められるかどうかは、時間をかけたかどうかとは全く関係ありません。

記事ネタがなくて、需要がなさそうだけどとりあえず書いとくか、みたいな適当なノリで書いた記事がアクセスを集めることもたまに有りますからね。

https://skcnat.info/wireless-earphones-bluetooth-pearing/

この記事とかまさにそれですw

質を重視するデメリット

毎日というはっきりした期限がないから投稿がだらだらと進む可能性がある

これはその通り。

僕はこの記事を書いた2年前、3ヶ月ほど毎日更新を続けてその後「量より質だ!」と思い立ち、毎日更新をやめました。

しかし、毎日更新をやめた結果

  • 更新頻度はマチマチに
  • 質が上がったかと言われると微妙

みたいな状態になりました。2017年の10月、11月頃のことです。

こういう意味では、やはり1日1記事という明確な制限がついている方がやりやすいのは間違いありません。

投稿が習慣づかなくなる可能性がある

ブログが好きなら、毎日更新をやめたからといって必ずしも習慣が消える、ところまではいかないと思いますが、確実に習慣は消えやすくなります。

毎日更新を定着させようと頑張っている時期などは特に、「なんとしても途切れさせてなるものか」という意思(意地)が働くので習慣は崩れにくいです。

まとめ

2年前

結局、比べてみましたがどちらも重要ですね。

でも結局のところ、質を重視して得られることは、だいたい量を重視することで得られてしまうことも分かりました。

もちろん最終的には質を重視することで爆発的なアクセスを得られれば一番良いです。

しかし僕のような素人ブロガーにはそもそも記事の内容を考える能力も記事を書くスピードもまだまだ全然足りません。

それらを磨くためににも、更新を続けるためにもとりあえず書き続けることが大事なのではないか、と思いました。

しかし大前提として一番大事なのは継続すること。絶対僕はあと2ヶ月は続けていきます。それでは。

量も質も両方意識したほうが良いです。

しかし、量をこなさないと質は上がらないのでまず最初に意識すべきは質です。

https://twitter.com/cfoyvrilhk416/status/1137614667344277504?s=19

ブログ初心者は、自分で考えられる最高の記事を書いて書いて書きまくりましょう。

-運営のコツ

ブログのアクセスを増やす方法

僕がブログを始めて2年間かけて3万アクセスを集めた方法をnoteにしました。

「WordPressブログでアクセスを集めるのは大変な作業ですが、正しい方向性と根気さえあれば達成できるよー」って内容です。

興味があれば見てやってください。500円です。

ブログ3万PV/月達成に2年かかった僕が、無理なくアクセスを稼ぐ現実的な方法を教える-note-

 

person using MacBook Pro and holding cappuccino

運営のコツ

2020/12/1

僕がいいなあと思うブログを紹介

僕は普段ブログを書いているので、いろいろ検索して個人のブログが出てくると時々「このブログいいなあ」と感じることがあります。 「この人のブログみたいに書きたい」と思うこともあれば、「自分には到底書けないけど単純にすげえ」と思ったり、「デザインがすげえ」「文章がうめえ」「生き方がかっこいい」などブログに惹かれる理由は様々。でも意識しないとそういうブログも記憶の片隅に埋もれて忘れてしまうんですよね。 この記事では僕がいいなあと感じるブログをメモがてら紹介したいと思います。というかこれからも発見したらそのたびに追 ...

続きを読む

flat view of invitation card

運営のコツ

2020/10/10

無駄に文字数を増やす文章はもうやめた

最近無駄な文字数を書くことを積極的にやめました。 具体的には、500文字で伝わる内容に2000文字とか3000文字かけることはやめようと思ったということです。 あふれる引き延ばしコンテンツ ブログやYouTubeを見ていると、無駄に引き延ばされた文章、動画ばかりが出回っています。 ブログで言うと、検索エンジンに引っ掛かりやすいことを意識すると文章は自然と長くなります。冗長な方がたくさんキーワードが含まれるので検索順位にはいりやすくなるからです。 YouTubeだと1分で伝わる内容を10分(今は8分?)に引 ...

続きを読む

person typing on silver MacBook

運営のコツ

2020/10/9

タイピングの最適化に挑戦しようと思います

ESを書いたり、記事を書いたりしているうちにかなりタイピングが速くなってきたのですが、最近速度の向上に頭打ち感を感じてきたのでタイピングの最適化に挑戦し始めました。 そこでメモがてら僕がどんな感じでタイピングの最適化をしているのかを書きたいと思います。 Kを人差し指でUを中指でYを左手人差し指でBを右手でKの代わりにCをHの代わりにFを 今のところこんな感じです タイピングの最適化と練習方法|実践的な運指を考える 殆どこのサイトの受け売りです。自分なりに必要だと思うところを採用し、また自分で文章を打ってい ...

続きを読む

low angle photo of city high rise buildings during daytime

運営のコツ

2020/6/18

ブログで稼げますか?って聞く人は多分稼げない|稼げる人の思考とは

ブログ初心者の方がする質問でよくあるのが「ブログって稼げますか?」というもの。僕もブログを始めたばかりの頃には同じような疑問を持っていたので気持ちはよくわかります。 しかし、こういった質問をしている人は多分稼げません。 今日はそんなお話です。 クリックでジャンプブログで稼げる?と聞く人が稼げない理由稼げる人の質問の例じゃあどうすればいいのか売るものがないのに無理にビジネスするのはやめようブログで稼ぐ必要がないのにブログでマネタイズするのはやめようビジネスで成功するのに必要なことは、方法にこだわることじゃな ...

続きを読む

運営のコツ

2020/5/28

2020年5月のGoogleのアルゴリズム コアアップデートを受けて思うこと

またアップデートの時期がやってきました。僕もかれこれ四年近くブログを書いているわけですが、コアアップデートというイベント(?)を注視し始めたのはここ一年くらいのことです。 なのであんまエラソーなことは言えませんが…。このアップデートを受けて僕が感じたことを書いていきたいと思います。有益な記事かどうかはわかりません。 クリックでジャンプ当ブログも見事に被弾個人ブログの冷遇に対する不満SEOに依存することはリスクだらけそもそもブロガーもユーチューバーもアルゴリズムの奴隷稼ぎたいのであればそれなりのリスクヘッジ ...

続きを読む

運営のコツ

2020/5/5

ブログで稼ぐのと普通に働くのはどちらが難しいのか

ブログで稼ぐのと普通に働くのはどちらが難しいのか? こんな疑問を抱えている人へ、答えを提示する。 結論から言うと、人による。優秀な奴ならサラリーマンになるより稼げるし、並の人間なら多分普通に働く方が簡単だ。 本記事ではこの答えを深掘りしていく。 クリックでジャンプブログで稼ぐのと普通に働く難易度が人による理由大多数の人にとってはブログで稼ぐ方が難しい理由ブログで稼ぐのは頭を使わないと無理だからブログで稼ぐのは時間がかかるからブログで稼ぐには自制心が必要だから普通に働く方が難しい要素もある普通に働くには人の ...

続きを読む

運営のコツ

2020/4/23

ブログを始めたけど全然アクセスがない(5PV未満)ときの3つの対処法

ブログを書き始めたけど全然アクセスがない…!いつになったら読まれるようになるんだろう…? ブログを始めたばかりだと、こんな風に悩むことも多いと思いでしょう。 本記事では、ブログを4年以上書いていて現在では月間3万PVほどの僕が、ブログでアクセスがないときの対処法をお伝えしたいと思います。 今ではそれなりのアクセスをとれるようになってきた僕ですが、始めたばかりの頃は同じようなことで悩んでいたので気持ちはよくわかります。 いまアクセスがなくても全然大丈夫なので、安心してください。 クリックでジャンプブログ開設 ...

続きを読む

運営のコツ

2020/4/16

ブログで稼ぐために必要な記事の役割分担を解説

ブログで稼ぎたいけど、どういう記事を書けば稼げるのかわからない… とりあえず記事をたくさん書いてみたけどイマイチ稼げない!どうしたらいいの? こんな疑問に答えます。 結論から言うと、ブログで上手にマネタイズをしたかったら「記事の役割分担」を学ぶ必要があります。 本記事を書いている僕はブログ歴3年半、月間PV数は3万PVほどです。 記事の役割分担の考え方は滅茶苦茶大切なのですが、このことを理解できたのはここ1年くらいとごく最近のこと。 このことを理解すれば僕よりも格段に速くブログの収益化を進めることができる ...

続きを読む

運営のコツ

2020/4/12

ブログで稼ぐための記事の書き方の基本を伝授

ブログで稼げるようになりたいけど、記事の書き方がよくわからない… そんな方に向けて、ブログ歴3年半で現在3万PVほどのブログを運営している僕が記事の基本的な書き方を解説します。 この記事を読むことで ブログ記事を書く上で大切な考え方ブログ記事構成の型 を知ることができます。 ブログで稼ぐためには最も基本となる記事の書き方を知り、稼ぐための一歩を踏み出しましょう。 なお、記事の構成は 前半:記事設計の基本的な考え方後半:基本的な3つの型の記事の書き方 という構成になっております。 クリックでジャンプ記事設計 ...

続きを読む

運営のコツ

2020/5/22

ブログで稼ぐなら順位変動チェックツールが必須である理由

ブログで稼ぎたいけど、なかなかアクセスが伸びないのは何故だろう。 ブログで稼ぐためにこれだけは外せないツールってなにかあるのかな? こんな疑問に答えます。 クリックでジャンプ順位変動チェックツールとは順位変動チェックツールでできることブログで稼ぐのになぜ検索順位チェックツールが必須なのかGoogleサーチコンソールではダメなのか?一括でチェックができない自動取得ができない順位変動チェックツールの存在を知らず稼げなかった3年半まとめ→稼ぎたいなら検索順位チェックツールは必須 順位変動チェックツールとは 順位 ...

続きを読む

follow us in feedly

関連記事

person using MacBook Pro and holding cappuccino

運営のコツ

僕がいいなあと思うブログを紹介
flat view of invitation card

運営のコツ

無駄に文字数を増やす文章はもうやめた
person typing on silver MacBook

運営のコツ

タイピングの最適化に挑戦しようと思います
low angle photo of city high rise buildings during daytime

運営のコツ

ブログで稼げますか?って聞く人は多分稼げない|稼げる人の思考とは

運営のコツ

2020年5月のGoogleのアルゴリズム コアアップデートを受けて思うこと

運営のコツ

ブログで稼ぐのと普通に働くのはどちらが難しいのか

運営のコツ

ブログを始めたけど全然アクセスがない(5PV未満)ときの3つの対処法

運営のコツ

ブログで稼ぐために必要な記事の役割分担を解説

運営のコツ

ブログで稼ぐための記事の書き方の基本を伝授

運営のコツ

ブログで稼ぐなら順位変動チェックツールが必須である理由

運営のコツ

ブログで稼ぐ方法を超丁寧に徹底解説|簡単じゃない

運営のコツ

フリック入力のほうが速かった僕が2週間でブラインドタッチを習得した練習方法

運営のコツ

3万PVブロガーの作業環境はこんな感じ

運営のコツ

【ブロガー必見】文字入力を3倍速くする方法

運営のコツ

三日坊主にならず物事を継続し、目標を達成するため僕が行った5つの方法

運営のコツ

【売上10万超え】Amazonアソシエイトで稼ぐコツ5つ

運営のコツ

300記事以上書いてきた僕がスマホでブログを書く方法を伝授

運営のコツ

【毎日更新118日】ブログを飽きずに継続するコツは「楽しむ」こと

運営のコツ

書きたいことなら役に立たない記事を書いたっていいじゃんよ

運営のコツ

「Cocoon」から14800円もする「JIN」に躊躇なく変えた理由
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋