ブログ運営ツール

JINからAFFINGER5 EXに変更したいと思った理由

2020-04-22

WordPressテーマを変更したい。

今現在使っているのはJINというテーマなんだけど、AFFINGER5 EXというテーマに変更した意欲がめきめきと湧いてきて仕方ない。

とはいえなんも考えず衝動買いするのはやばい気もするから、両者の違いやメリットデメリットについて考えたことを整理していこうと思う。

JINからAFFINGER5 EXに変更しようと思ったきっかけ

後述するけど特に今現在不満のないJINからAFFINGER5に急に変更しようと思った理由がある。

僕が以前から参考にしているブロガーのトーマスさんという方がいて、その方の記事を片っ端から読み漁っていく中でこんな記事を見つけたのがきっかけだ。

この記事で書かれていたこの言葉がとても刺さった。

同じ記事を書くにしても今までと違ってしっかりと記事を評価してもらえるようになったから書き甲斐がある。というか今までは3分の1しか評価されてなかったなんて勿体なさすぎる。

つまり、テーマを変えただけで回遊率、検索順位が向上し、アクセスが増えたというのだ。

もちろん自分の成果が小さいのがJINのせいだという気は毛頭ない。けどテーマを変えるだけで記事のポテンシャルがより発揮されるのならそんな素晴らしいことはない。

それに、参考にしている(憧れている)ブロガーが使っているテーマで成果を出したいという思いも強い。

現段階で僕は自分なりにアフィリエイトに本気で取り組んでいるつもりだが、その努力がテーマへの投資でブーストされるのなら投資したいと考えるようになった。

JINの不満点

正直言ってそんなにない。強いて言うならとがったいいところも悪いところもないのが不満なのかも。

  • レイアウト的なカスタマイズの幅は広くない
  • とがったところはない

せいぜいこんな感じ。

レイアウト的なカスタマイズの幅はそこまで広くない

JINは装飾は豊富だが、根本的なレイアウトカスタマイズの幅はそこまで広くない。

ウィジェットでテキストやHTMLを自由に配置できると思いきや、意外に制限されていて思った通りのところに配置できなかったりする。

アドセンス広告の配置もできる場所が結構限られているため、例えば6個目の見出しの前にこの広告を挿入したい、みたいなことはテーマファイルをいじらないと変更できない。

有料テーマはカスタマイズの時間を買っているようなものでもあるから、ファイルをいじらずにできるカスタマイズの幅が広いことは必須。

記事内の装飾については不満は一切ない。そんなに使わないし。

とがったところがない

JINに限らずSTORK、THE THOR、SANGOすべてに言えることかもしれないが、とがったところがない。

これが理由で買い替えることはないだろうけど、高いお金を出して買う以上ある程度とがった機能が欲しい。

AFFINGER5は稼ぐという機能に関して明らかにとがっている。

JINの良いところ

誤解しないように言っておくけど、JINはいいテーマだ。2年くらい使ってキタケど特に致命的な不満は一切なかった。

個人的にはそんなにハマらなかったがデザインは可愛らしいし、記事中の装飾は豊富で使いきれないくらいあった。

製作者のひつじさんはアップデートのときの対応もものすごく速いし。フォーラムで質問するとすぐ返してくれる。

ユーザーも増えたおかげで調べれば情報もたくさん出てくるようになった。

ただ、それ以上に特に印象に残るようなポイントは正直なかった。

AFFINGER5のいいところ

この3つがAFFINGER5変更の動機になっている。

SEOに強く変えるだけでアクセスアップする?

嘘かホントか知らないけど、AFFINGER5にテーマを変更しただけでアクセスが増えたという声がたくさんある。

冒頭で紹介したトーマスさんもその一人で、テーマを変更して翌日に20%アクセス数が増え、その後3か月間上昇し続け、最終的には3か月で3倍になったというのだ。

僕は普段からYouTubeもスマホのレビュー記事も見させてもらっており、この方のレビューをとても信頼している。きっと本当なのだろう(と信じたい)。

ABテストプラグインがある

またAFFINGER5はABテストプラグイン(有料)がある。

一切使ったことはないけど、稼ぐために必須だと思っているのでいつかは導入したいと思っていた。

有料ではあるが、稼ぐための投資と考えればそこまで高いとは思わない。

ショートコードの一括管理が可能

また、別売りのショートコード一括管理プラグインを使えば記事内の特定の部分をショートコード化し、一括で管理することができるっぽい。

例えば

  • よく使うアフィリエイトリンク
  • おすすめのランキング
  • カテゴリーごとの関連記事スライダー
  • 毎回つかう冒頭のあいさつ文

など、繰り返し使う要素をショートコード化することで、修正・変更の際にも元のコードを修正するだけですべて一括で修正が可能という神のような機能なのだ。

これが使えれば修正に膨大な時間を割く必要もなくなるし、記事の途中にウィジェットを置けるようなものだ。自由度が高すぎる。

発生した成果の分析が詳細にできる

また、AFFINGER5は前述のショートコードを使えば、発生した成果が

  • どのページから発生したのか
  • どういう経路で発生に至ったのか
  • クリックされたのはどのリンクか
  • スマホでクリックされたのか、PCでクリックされたのか

など、詳細な分析ができるらしい。これはすごい。

稼ぐためには成功事例を分析して再現していくことが不可欠だから、少ない発生を確実に次の成果につなげるためにもこの機能が欲しかった。

AFFINGER5変更の懸念点

懸念点はそんなにないけど、一応ある。

値段が高すぎる

まず値段。高すぎる。

通常版(AFFINGER5 Wing)の値段が14,800円なのはまだいいとして、AFFINGER5 EXが26,800円は高すぎるし、ほぼ必須であろうABテストプラグインが4,800円、ショートコードプラグインが21,800円はおかしい。

別に投資できない金額じゃないけど、すべて別機能になっていて追加料金という形なのが痛い。

  • AFFINGER5 EX(26,800円)
  • ABテストプラグイン(4,800円)
  • ショートコードプラグイン(21,800円)

上記3点がセットになったAFFINGER PACK3なるものが、通常価格の11,600円引きの39,800円で売られているらしいが、それでも高い。

正直EXじゃなくて通常版でいいから12,000円安くしてほしかった。

ただ、個人的には記事スライダーとかは使いたいし、あえて通常版を買うと結局14,800+4,800+21,800=41,400円かかることになる。

これだとEX版がなくなってさらに1,600円高くなるという何のうまみもない状態になってしまう。

結局買うとしたらAFFINGER PACK3を買うのかなあと思いつつも、販売者の戦略にまんまと乗っている感は否めない。

アフィリエイトがあるからレビューの信頼性が微妙かも

ここもちょっとした懸念点で、AFFINGERはJINと違ってアフィリエイトができる。一個テーマが売れるたびにおそらくインフォトップから結構な額が入る筈。

そう考えるとそこら中にあるレビュー記事の信頼性も少し微妙な気がしてきて、このまま購入してもいいのかなと不安になる。

僕は信頼しているブロガーがレビューしているということで結局買っちゃいそうな気がするがw

記事の移行作業にかかる時間

これは正直怖い。

いまこのブログには200以上の記事がある。他のブログも合わせると多分500近い記事を管理しているから、JINのCSSとかとかみ合わない箇所があったらそれだけ修正作業が必要。

果たしていまからそれを頑張るだけのバイタリティと余裕が自分にあるのか怪しい。

毎日一記事修正しても1年以上かかるから、相当大変だと思う。最大の懸念点だ。

他テーマへの変更が実質不可能

前述の通りAFFINGERはショートコードをプラグインで一括管理できるから、便利だ。しかしそのせいで他のテーマに変更することが事実上不可能になっている。

大量の記事に挿入されたショートコードもテーマが変わればただの文字列でしかないから修正が必要。だがそれには膨大な手間がかかる。

そう考えると一度AFFINGERにしたあと他のテーマに変更するのは事実上不可能。

よく考えてから検討する必要がある。

実際には高いテーマなのでAFFINGERを買ったら他のテーマに変えることはなさそうだが…。

まとめ→それでもAFFINGER5は魅力的

いろいろ検討したが、それでもアフィンガーは魅力的なテーマだ。

現時点では買いたさはあっても資金面がネック。しかしそれもコロナの10万支給で何とかなってしまいそう。

もし購入したら、じっくり使ったうえでAFFINGER5導入によってなにがどう変わったのか追記したい。

-ブログ運営ツール

ブログのアクセスを増やす方法

僕がブログを始めて2年間かけて3万アクセスを集めた方法をnoteにしました。

「WordPressブログでアクセスを集めるのは大変な作業ですが、正しい方向性と根気さえあれば達成できるよー」って内容です。

興味があれば見てやってください。500円です。

ブログ3万PV/月達成に2年かかった僕が、無理なくアクセスを稼ぐ現実的な方法を教える-note-

 

RankTracker

ブログ運営ツール

2020/5/13

実際に使って分かったRankTrackerのメリット・デメリット|GRCと比較

SEO検索順位チェックツールを導入しようか考えているけど、RankTrackerってどうなんだろう? こんなことを考えているあなたへ、実際に使っていた僕がRankTrackerのメリット、デメリットをお伝えしていきます。 RankTrackerのメリデメを書いてる記事って、RankTrackerをほめたたえる記事ばかりでデメリットの記載があまりないので、この記事で僕が暴露していこうと思います。僕は、現段階ではどちらかというと「RankTracker微妙だな」と思っている側の人間なので、ぶっちゃけた意見が聞 ...

続きを読む

PCモニター

ブログ運営ツール

2020/5/13

僕がブログで稼ぐために導入したツール6選|稼ぐための投資は惜しまない

ブログで稼ぎたい…けどなるべくツールに課金はしたくない、こんな風に思っていませんか? 僕も以前まではそう思っていたけど、ぶっちゃけその考え方自体が稼げない大きな原因だ、ってことに最近気がついた。 別に何でもかんでも課金しろとは言わないけど、「稼ぎたい」なら絶対に課金するべきツールは存在する。というか、投資するべきところで投資できないと成長効率が著しく低下しまう。 本記事では僕がブログで稼ぐために導入したツールについて紹介していく。 ※この記事はブログで稼ぎたい人向けの記事です。稼ぐことにこだわりがない人は ...

続きを読む

SERPOSCOPE

ブログ運営ツール

2020/12/22

ブログで稼ぐために必須なおすすめのSEO検索順位チェックツールを紹介【無料あり】

検索順位をチェックするツールはいくつかあります。本記事ではその中でも代表的なツールであるRankTrackerを僕が選んだ理由と、実際に使ってみて感じたデメリットを踏まえておすすめのSEO検索順位チェックツールを紹介していきたいと思います。 結論から言うと下記の通り。 金はかかっても使いやすいものが欲しい→GRC あまりお金はかけたくない→SERPOSCOPE 先に書いてしまいましたが、RankTrackerはおすすめしません。本記事ではRankTrackerを実際に使って感じたデメリットを踏まえつつ、他 ...

続きを読む

affinger

ブログ運営ツール

2020/5/11

「AFFINGER5 EX」をレビュー|悪い点も多いが機能性抜群|アクセス増加

有料テーマのAFFINGER5 EXを導入してみようか迷っている、そんな人へ。 コロナの10万円給付金のうち4万をこのテーマの購入に費やした僕がクソ正直なレビューをお届けする。AFFINGERはアフィもあるのでここまで正直に書いているブログはない。どこも売るために記事を書いているので、忖度がはたらきデメリットは申し訳程度にしか書いていない。 このテーマは値段が高く、正直いって最初は見合わないと思って僕は猛烈に文句を言っていた。ハチャメチャなレビューだけど、ぜひ楽しく読んでほしい。 クリックでジャンプAFF ...

続きを読む

ブログ運営ツール

2020/6/26

JINからAFFINGER5 EXに変更したいと思った理由

WordPressテーマを変更したい。 今現在使っているのはJINというテーマなんだけど、AFFINGER5 EXというテーマに変更した意欲がめきめきと湧いてきて仕方ない。 とはいえなんも考えず衝動買いするのはやばい気もするから、両者の違いやメリットデメリットについて考えたことを整理していこうと思う。 クリックでジャンプJINからAFFINGER5 EXに変更しようと思ったきっかけJINの不満点レイアウト的なカスタマイズの幅はそこまで広くないとがったところがないJINの良いところAFFINGER5のいいと ...

続きを読む

ブログ運営ツール

2020/5/22

cloudflareダウンによる502 Bad gatewayを5分で解決した方法

昨日cloudflareがダウンしました。502 Bad gatewayの文字が表示されWordpressにログインできなくなった人も多かったと思います。 しかし、色々調べた結果僕はこの自体を約5分足らずで解決したのでその方法をお教えします。 特にWordPressに詳しいわけでもない僕でも簡単にできたので、初心者の方でも真似すればできるはず。 解決にあたっては下記の2記事を参考にさせていただきました。ありがとうございます。 【502 Bad Gateway】私の実体験に基づいた具体的な解決方法を紹介しま ...

続きを読む

ブログ運営ツール

2018/10/30

【半年使用】JETBOYは遅いのか?ロリポップと比べた感想

JETBOYレンタルサーバーは遅いのか? この記事では、ロリポップレンタルサーバーからJETBOYレンタルサーバーに変更して半年間利用している僕が、JETBOYとロリポップの速度の違いを解説したいと思います。   クリックでジャンプ 結論→JETBOYが圧倒的に速い WordPressの管理画面がサクサク動く 記事のプレビュー表示が高速 表示速度に関して悪い点はなし 結論→JETBOYが圧倒的に速い 結論から言うと、JETBOYレンタルサーバーのほうが圧倒的に速いです。   WordP ...

続きを読む

ブログ運営ツール

2018/10/28

JETBOYのサーバー無料引っ越し代行サービスの利用手順と感想

JETBOYレンタルサーバーを借り、ロリポップからサイトの引っ越しをしたのでその感想を伝えたいと思います。   クリックでジャンプ 簡単、無料、そして速い! サーバー引っ越しの手順 ①お問い合わせフォームから連絡 ②WordPressログイン情報を送る ③動作確認を行う ④ネームサーバーの変更をする まとめ 簡単、無料、そして速い! bsdrouin / Pixabay 感想を一言でいうと引っ越しサービスはかなり素晴らしく、利用したことは全然後悔していません。 通常なら何万円もとられるところを信 ...

続きを読む

ブログ運営ツール

2018/5/10

ロリポップからjetboyレンタルサーバーに変えたら爆速すぎた件ww

ロリポップ使ってる奴!!今すぐ解約してサーバーを移転しろ!!!   ロリポップはめちゃめちゃ遅いぞ!!   そう思う出来事がありましたので、報告します…。   クリックでジャンプ 新しく別のブログを開設しました WordPressの管理画面が速すぎる サーバー移転が面倒だから… エックスサーバーとかのが良いのでは? 新しく別のブログを開設しました ブログを始めて約二年が経つ僕ですが、ついに別のブログを開設し、そのブログのコンテンツ的な事情から新たにサーバーを借りる運びとなりま ...

続きを読む

follow us in feedly

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋