光回線

楽天ひかりを申し込もうと思った理由

このたび楽天ひかりを申し込もうと思ったのでその理由を書き留めるとともに、どういう人が申し込むと楽天ひかりはいい感じになるのか簡単に解説しようと思います。

光回線を申し込もうと思った理由

楽天ひかりに申し込もうと思った理由は2つです。

  • このブログのほかに作っているアフィサイト運営にあたり大量の通信が必要だから
  • 仮想通貨マイニングをするのに固定回線があった方がいいと思ったから

正確には二つ目は本音じゃないので一番の理由はアフィサイト運営のためですね。

楽天アンリミットじゃ足りないの?

以前別の記事で書きましたが僕はすでに楽天アンリミットを契約しています。楽天アンリミットは自社の楽天回線エリア内であれば容量無制限で通信できるとうたっています。

しかし、実際に使ってみると一日当たり10GBまでで通信制限が行われてしまい、満足に使えないことが判明。これじゃあ仕事にならないので光回線を申し込むことにしました。

なぜ楽天ひかりなのか?

楽天経済圏に入り浸っているからです。いわゆるSPU(スーパーポイントアッププログラム)のためですね。楽天は自社のサービスでユーザーを囲い込むために、「楽天のサービスを使ってくれたら楽天市場でのポイント還元率をアップさせてあげるよ」という趣旨の制度(SPU)を導入しています。

対象になるサービスは色々あり、僕は楽天銀行、楽天カード、楽天でんき、楽天ガス、楽天証券、楽天モバイルなどを利用しているため何もしなくても楽天市場で6~7倍くらいのポイントがつくのですが、これに楽天ひかりを加えてさらにポイント還元率を上げようというわけです。

楽天ひかりはNTTフレッツのコラボ回線なのでNTT系の回線なら他のものと変わらないです。ドコモとかAU、SBの大容量プランを契約しているならそっちの回線でもよかったんですが僕はキャリアを契約していないですし、ニューロ光もキャンペーン中で安そうだったけど、結局キャンペーン期間終了後には料金が高くなるのだと考えるとあまり変わらないかなと思ったので楽天ひかりを選びました。

楽天ひかりを申し込んで思ったこと

  • 工事の連絡が全然こない
  • 工事の電話が全然つながらない
  • 工事が必要なのかよく分からない

特に工事の電話は全然つながらないです。1時間近くコールし続けてもつながらなくて困っちゃいました。

 

-光回線

follow us in feedly

関連記事

関連記事はありませんでした

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋