自転車旅記録

【古都巡り】クロスバイクで往復6時間、観光2時間の高速鎌倉観光をしたぞ

2019-01-15

今日はかねてからめちゃくちゃ楽しみにしていたクロスバイクで鎌倉巡りの旅をしてきました!

僕は国立に住んでいるので、そこから片道3時間かけて正味観2時間の鎌倉観光をしてきました!

もちろん移動手段は買ったばかりのロードバイク「メリダ グランスピード80-MD」です。正直言って初心者にはかなりハードでした。お尻と右膝が痛い。

https://skcnat.info/first-impression-granspeed80-md/

とゆーことでこの記事では僕の備忘録も兼ねて、道中の道少し、鎌倉での観光メインで僕の巡ったスポットを紹介していきます。

ただ、お金はないし時間もなかったので神社等はすべて入り口から中を覗いて終わっています。ご了承くださいww

今回のルート

こんな感じです。以前90kmくらいなら走ったことがあるので、45kmくらいならなんとかなる…と思っていました。

国立→出発

まずは国立を脱出します!お昼のいい天気、まだ11時なので心は晴れやかですね。

多摩川を超えていきます。いつ見ても大きな川ですがすがしい。

多摩市に入りました。新しい街なのでちょっと違う雰囲気を感じますが、まだまだ出発してから30分くらいしかたっていません。

町田のリス園です。このへんは山がちで登ったり下ったりですが、若干下り気味なので割とスイスイ行けます。楽。

ここからはずーっと下りか平坦な道が続き、スイスイと進んでいたためカメラを取り出すのも危ないと思い写真が全然ありませんw

到着→北鎌倉駅

長い長い旅を終え、ついに北鎌倉駅に到着しました!

北鎌倉駅にて愛車をの写真をパシャリ。

一番最初に向かったのは東慶寺というお寺です。貧乏旅かつ時間が全然ないので中には入りませんw

なんでも男女の離縁を助けてくれる寺なんだとか。夫の離縁状がなければ分かれることができなかった昔の妻がこの寺に駆け込んで離縁を許してくれたんだそうです。看板に書いてありました。

ものすごく腹が減ったので近くのファミリーマートで小休止しました。

次に向かったのは浄智寺というお寺です。ここは北鎌倉駅から5分弱のところにある急坂を登った上にあります。

例によって中には入らなかったのですが、ここもなんだか風情がありますね。雑ですみませんw

奥の山道を進んでいくと銭洗弁財天の方に行けるようですが、僕は自転車で来ているし、このあと鶴岡八幡宮の方に行きたかったので断念しましたw

次に行ったのは北鎌倉駅から徒歩0分の円覚寺です。駅から見えるくらいでマジで近いです。有名なのかもしれません。かなり立派な寺でした。ただ、周辺を見渡しても全然自転車を止められそうな場所がなかったので外から眺めて終わりにしました。

看板を見る限り結構なかは広そうなので、拝観したい人は少し時間をとったほうが良いかも。

円覚寺ではこのような説教会なるものを開催しているようです。名前だけ聞くと全く行きたくなりませんね。

さて、円覚寺の入り口付近を一通り眺めたところで、ここからは明月院に向かいます。

円覚寺のすぐ近く、明月院に向かう途中にはたくさんおしゃれなお茶屋さん、和菓子屋さんがありました。

2分くらい歩いたところには食品サンプル製作を体験できるところもありました。 安いものだと850円、15分でプチタルトが作れるようですよ。

円覚寺からゆっくり自転車を漕ぐこと5分くらい、明月院が見えてきました。かなりゆっくり漕いだので徒歩だと5〜10分くらいだと思います。

明月院はアジサイで有名な寺ですが、入り口は小さく中は奥まっているのでほんとに入り口しか見てませんw

ただ時期や時間帯(3時)か悪かったのか、全然人はいませんでした。中を拝観してないないやつが言うなよって感じかもですが、見た目もかなりしょぼかったです。

すぐに引き返して次は建長寺に向かいます。

明月院から建長寺に行く道にはお昼ご飯を食べられそうなカフェ、ご飯どころ、もしくは両方が合体したようなお店がいくつかありました。

写真を載せておきますね。

明月院からまた10分くらいで建長寺につきました。写真を撮りながら何回も止まってたので徒歩でも10分くらいでつけます。

ちなみに日曜日ですが北鎌倉〜建長寺の歩道は狭いのに観光客がたくさんいて歩きづらいです。車も渋滞して全然動いてませんでした。

道路が全然動いてないのは、はとバスが複数の写真に写ってるのを見ればわかると思いますw

建長寺のすぐ横には点心庵というお店があります。割と有名ぽく、食べログかなんかに載ってたので僕も知っていました。

建長寺の次は鶴岡八幡宮へ向かいます。鶴岡八幡宮までは、ここまでと違って10-15分くらいですが、若干歩きます。

下り坂でチャリンコなので、僕は3分くらいで着きました。

そして…鶴岡八幡宮に到着!!

と思ったのですが、ものすごい人だかりです。特にシーズンとかじゃないはずなんですが、1/13でも人でごった返してました。

とてもじゃないですがチャリンコを押して奥まで参拝する気にはなりませんでしたw

ただ、今日紹介した寺のなかでは唯一鶴岡八幡宮だけ無料で参拝できるので来た方はぜひ階段を上がって行くことをおすすめします。

僕は入り口付近から写真だけを撮って早々に海の方に一直線です。

海に向かう道中で鎌倉駅がチラリ。

交差点をチラリ。

若宮王路を自転車を漕ぐこと10分ほど。

(歩くと結構遠いので海に行くなら江ノ電で長谷駅とかから行くのが良いと思います)

……

………に着きましたあああああ!!

めっちゃきれいです。なんで海が見えるとこんなに清々しくなるんでしょうね…。

夕日がすごくきれいです。

ここにはベンチに座れるスペースががめちゃくちゃたくさんあるので、すわって海を眺めながら小休止することも可能です。

天気が良い日は夕日がめちゃくちゃきれいなので、デートなんかにもすごく良さそう。

ここまで来てくれた自転車。

夕日が沈んでくるとこんな感じです。ちなみに僕は鶴岡八幡宮から直接来ましたが、ここは長谷駅から2、3分で歩いてこれます。

道の向こうに水平線が見える街って良い。

長谷駅の近くで江ノ電が走ってたので写真を撮りました。近くにいたおじいさんに鉄道マニアみたいに思われた気がします。

時刻は16時くらいですが、長谷駅は今日も混雑しています。

長谷駅から5分くらい歩いたところには長谷寺がありました。なかには入りません。

長谷から高徳院(大仏)の間にはたくさんご飯どころがありますからこのへんでご飯を食べるのもあり。

そして、高徳院に到着するも人が多く、正面からの写真撮影は断念しましたw

横からちらっと写真を撮ってそのまま高徳院から帰宅します。調べてみたところ48kmほど自転車を漕がねばならないようです。

ここからはほとんど写真はありません。ひたすらに自転車をこき続けます。

帰宅→国立

…2時間半後、もうヘトヘトです。

もう真っ暗ですが多摩川を超えました。橋がきれいですがそんなことはどうでも良くなるくらいおしりと膝が痛かったです。

多摩川を越えて自宅…ではなく湯楽の里に到着し、1時間半くらい風呂に浸かってそのまま無事帰宅しました(笑)

今回の旅の感想

一言でいうとめちゃくちゃ疲れましたw

鎌倉は好きな街なので自転車でぐるぐる回るだけでも楽しかったのですが、45kmを舐めてましたw

頑張れば2時間でつくかなとか思ってたのが甘かったですね。アップダウンがしんどすぎて、また体力が追いつかなくて往復6時間くらいかかってしまいました。

もっとたくさん旅をして速く漕いでも疲れないようになりたいものです。

ただ、交通費が浮いたぶんお昼ご飯も豪華に食べましたし、お風呂はすごく気持ちよかったので総合すれば楽しい旅でした!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

クロスバイクに関する関連記事

クロスバイクに関する記事が埋もれていて見づらかったので、全てジャンル毎に一覧にしてまとめました。

https://skcnat.info/crossbike-category/

他の記事を探す際には参考にしてみてください。

-自転車旅記録

follow us in feedly

関連記事

関連記事はありませんでした

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とおる

とおる

大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。

© 2021 とおるの部屋