好きなことってなんだろ

お久しぶりです。正月ボケが抜けずにずっとテニスしてたんで久しぶりの投稿です。今日は暇なので、ぼーっとしながらいろいろ考えていました。そこで思ったことをいろいろと書いていきたいと思います。

お正月に久しぶりに地元に戻って髪を切りに行きました。いつも僕の散髪をしてくれていたお兄さんがいたのですが、ちょうど僕が大学生になったぐらいの昨年の4.5月ごろに独立して自分の店をたて、美容室を営んでいるそうです。

髪を切りながらお話をするんですが、そのあんちゃんは「とても幸せな気持ちで働いている」と言っていました。僕はそれがとても羨ましくて、自分もこんなふうになりたいと素直に思いました。自分の技術や人間性に価値を感じてくれるお客さんが集まってきてくれて、それで食べていけるなんてすごく羨ましいなって思いました。ぼくも、自分の力で何かを提供して、そして自分に付加価値を見出してもらって、誰かに感謝されることで生きていく、そんな生き方をしたいなと思いました。

でも、僕はまだ何でもないただの大学生で、何か特別に得意なことがあるわけでもないし、これがやりたい、こうしたいっていう明確な展望もない野郎です。彼女もいないし、テニスは面白くてやっているけどつまらない時もあるし、このブログだってなかなか続かないし、海外に行ったこともないし、バイトしても仕事はなかなかうまくできないし、とにかく人生経験が浅すぎて、人を惹きつける魅力みたいなものがない人間です。でもやっぱり、自分の力で、人に必要とされて生きていきたいという思いだけはあります。

だから、なにか自分にできることを探したくてずっと考えてます。

いまのところ、それがなんなのかは考えても考えてもなかなか浮かびません。考えないでいればきっと僕は僕の大学では大多数であろう企業への就活をめざすみんなと同調していくことになると思います。一度そうなってしまえば、そこから人生の舵をきりなおすことは不可能ではないにしろ大変になってくると思います。だからそうなる前に何をしたいのかを考えたいです。考えても思いつかないのなら今やりたいことをやるしかないのもまた事実なのですが、ずっとそのままズルズルいってしまいそうで嫌です。

今やりたいことは

・付き合って楽しい恋愛をしてみたい

・いろんなところに旅行に行ってみたい

・もっとみんなと仲良くしたい

・ブログを大きくして影響力を大きくしたい

・ウィンブルドン見に行きたい

こんなことですかね。特に最近のぼくはめんどくさがりなので、基本的に人と関わるよりは家でボケーッとしていたい人です。なのでなかなかみんなと深く関わっていけないのかなって最近思うようになりました。

それに、このブログがいつか大きくなってみんなに見られるようなすごいやつになったとしても、僕はきっと恥ずかしがってそのことを友達や家族に知らせずにいるでしょうからそういう意味で付き合っている人とかいないほうが気が楽にも思えます。

だけど実際はそんなの僕がどうでもいい見栄をはっているだけで、結局そういうことも含めて受け入れてもらえて居心地が良いっていう状態が一番いいってことは自分が一番わかっているので、ちっぽけなプライドは隅っこにおいて自分のやりたいことに素直になっていきたいです。

テニスとかも、楽しい時もあるけど一日中潰して毎日やり続けるほど好きなのかと言われるともうわかりません。だから、本当にもういいやって思った時は自分できっぱり決めようと思います。