【レビュー】低価格で大容量!モバイルバッテリー6ヶ月使用レポート!

こんにちは!大学生ブロガーのBeeです!レビュー記事を書くのは久しぶりでなんだかテンションが上がっています。なんだかんだ僕がブログを始めた大きな理由の一つが、ガジェットレビュワーであるWeb屋兼YouTuberのカズさんや、同じくYouTuberの瀬戸さんだからですね。彼らのように面白楽しく商品の紹介をすることはできないかもしれませんが、時間をかけて丁寧にブログでレビューをすることは僕にもできます!ふっふっふ。

今日レビューするのは、2016年12月頃に購入、レビューをした25000mAで3000円弱という大容量の激安バッテリーです。半年間使い倒して、買った当初にはわからなかった良い点や悪い点がいろいろ見えてきたので、良いモバイルバッテリーを探している方に向けこの商品の6ヶ月使用レポートをお届けしようと思います!

それでは今日もいってみましょう!

特徴


まずこのモバブの特徴を簡単に言うと

  • 安くて
  • 大容量

です。 僕は当時、モバイルバッテリーの良さ=容量/値段だと思っていました。つまり、1000mAで1000円のバッテリーよりは、2000mAで1000円のバッテリーのほうが良いに違いないという考え方ですね。なので、とにかく安くて容量の大きいモバイルバッテリーを探していました。

大容量を求めていたのは、単に安心感が欲しかったからです。たとえは、スマホ一回しか充電できないモバブは、仮にしばらく持ち歩いていても、自然放電してしまったとしたら、スマホ1回分もしっかり充電できないかもしれません。しかし大容量のものなら少々ロスがあってもびくともしないだろうと思ったのです。

安さを求めていたのは単純にあまりお金を掛けたくなかったからです。どっちも求める僕は贅沢ですね。

スポンサーリンク

大きさ

大きさはそれなりにあります。モバイルバッテリーとしてはかなり大きいです。一番よくあるサイズのコミックと比べてもこんな感じです。

バッテリー自体は大きいのですが、運ぶことを考えると、かなり小さいかばんに入れることもできます。ズボンのポケットにも大きめであれば入らないこともないのですが、積極的に入れようとする人はいないと思います。そのくらいのサイズ感です。

ただ、かばんを持っていくならば小さいものでも余裕で入るので、僕が実用する上ではそんなに問題はなかったです。

重さ

大きさよりもこちらのほうが気になりますね。バッテリーというのは中身が金属で出来ているため、基本的に密度が高いです。結果、大容量のバッテリーほど重くなります。

そのため、大きさ的には小さいバッグに入れて運ぶのもわけないのですが、かなりしっかりとした重みがあるため、持ち運ぶ際には多少荷物が重くなります。億劫とまではいきませんが少し気になる程度に重いです。

スポンサーリンク

充電性能

充電性能に関しては期待していた通りです。25000mAという大容量に偽りなく、満充電にしておけば、僕のスマホ(詳しくは別記事で)5回くらいは平気で充電できます。僕のスマホは電池容量が約3000mAくらいなので、確かに公称値どおりなら7.8回充電できなきゃいけません。

しかしこのモバブは大容量なので一日で使い切ることは現実的になく、結果何日かに分けて使っているので仕方ないと思います。何日か経つと自然放電もありますしね。なので僕が使っている限りは、充電性能は全然問題ありませんでした。

以前と評価が変わったところ

さて、この記事のメインポイント。一番最初にレビューした時とどう印象が変わったのか?ということについてです。もちろん思っていたより残念な点も、良い点もありました。それを紹介していきたいと思います。

良かった点

やはり充電性能は高かった!

一番肝心なところ!充電性能です!正直に言って、僕は購入当初このモバブの性能にはあまり期待していませんでした。理由は、価格が安い上にモバブ自体が安っぽかったからです。安物買いの銭失いになるのでは?と心配していたのですが、そんなことはありませんでした。

コードさえ忘れなければ、このバッテリーを持ってったのに電池切れに悩まされる日は1日もありませんでした。動作不良もなく、この点については、良い意味で期待を裏切られました。

また容量についても、公称の25000mAかっきりピッタリ使えるわけではありませんが、体感では実質15000mAくらいは充電できています。これなら一週間ぐらいスマホを充電しなくてもモバイルバッテリーがあれば大丈夫なので必要十分ですね。

朝起きてスマホが充電できてなかった!という時や、一日中スマホが必要な場面などでは非常に役に立つ相棒となっております。

残念だったところ

残念だったところは一つ。重いところです。

先ほど、当初僕は大容量で安いものを求めていたという話をしました。実際、大容量であることは素晴らしいメリットなのですが、容量に比例して本体が重くなることを考えればここまで大きい物にしなくても良かったかな?と思います。

大容量は○、だけど大きいのはいただけないという感じです。

ただこのモバイルバッテリーに関して言えば、他の小容量のバッテリーに比べても圧倒的に安いので、そういう意味ではデメリットを補ってあまりある高コスパの製品だとも言えますね。

スポンサーリンク

まとめ


最後になりますが、僕はこの製品を買ってよかったです。確かに、重さ大きさの問題はありますが、そのおかげで高い性能があると思えば全然我慢できますし、ちゃんと動くのですから必要十分です。この大容量にあるまじき安さが、金が無い学生の僕には一番ありがたいです。

他にもリーズナブルなモバイルバッテリーはたくさんあると思いますが、低価格、大容量という二点を求めている方にとってはなかなかいいものだと思います!下の画像からAmazonのページに飛べます。

それではこれでレビューを終わります。最後まで読んで下さり有難うございました!

 

※僕がレビューした商品の新型がでたようです。上の画像からAmazonのページに飛びます。

ガジェット
スポンサーリンク
のーるをフォローする
この記事を書いた人
のーる
大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。
のーるをフォローする
やりたいことだらけ

コメント