ブログで小遣い稼ぎ

初心者でもブログのアクセスを確実に増やす方法2つ!今すぐできる記事作成の心構え!

ブログでアクセスが集まらないことに悩んでいませんか??

 

僕も昨年このブログを開設してから何ヶ月かはずっとアクセス数が増えずに途方に暮れていました。

 

しかし、ここに来て少しずつアクセスが増えてきて、アクセスアップのために何が重要なのかわかってきました。

 

この記事では僕がブログのアクセスアップのためにやっていることを2つの要点に分けて解説していこうと思います!

 

[toc]

 

結論

 

 

ブログのアクセスを増やす方法は

 

  • 競合が少なく検索ボリュームのあるワードで(ライバルチェック・キーワード選定)
  • 検索してきたユーザーの役に立つユーザー目線の記事を書くこと(記事内容の工夫)

 

の2つです。なぜこの2つなのかについて解説していこうと思います。

 

何故ユーザー視点やキーワード選定が重要なのか

 

まず、なぜアクセスアップのためにユーザー目線の記事を書いたり、キーワード選定をしたりすることが大事なのかについて説明します。

 

これは、検索エンジン経由でブログにアクセスが来る仕組みを考えればわかります。

 

検索からアクセスがあるということは

 

ユーザーが知りたい情報に含まれるキーワードを検索エンジンに入力

そのキーワードに関して情報量が多く、ユーザーの疑問を解決できるようなサイトが上位表示される

多くのユーザーは上位表示されているサイト、ブログにアクセスする

 

というプロセスを必ず踏んでいます。

 

つまり、より多くの人に読まれるためには

 

  • 競争率が低い(上位表示がしやすい)キーワードについて
  • より多くの人の問題を解決する(検索ボリュームが大きい)ような記事を
  • その記事が問題が解決に役立つことがわかりやすい(検索ユーザーフレンドリーな)形で書くこと

 

が重要です。

 

言い換えると

 

  • ライバルサイトが弱く検索ボリュームがあるキーワードに関する記事を(キーワード選定)
  • そのキーワードを解決策の中にしっかりと含めて検索ユーザーにわかりやすく書く(記事内容の工夫)

 

この2つをしっかりとすることが、アクセスを増やす為に必要になってくることが分かると思います。

 

キーワード選定がアクセスアップのために超重要である理由についてはこちらの記事で詳しく書いているのでぜひ参考にしてください。

 

 

ブログのアクセスを増やすためにキーワード選定とライバルチェックが超大事な理由とは?ブログでアクセスが集まらないことに悩んでいませんか?? 僕も昨年このブログを開設してから何ヶ月かはずっとアクセス数が増えずに途方に暮れ...

 

 

上記2つの要素を欠かさなければ必ずアクセスは増えることになります。ですが、どちらか一つでも欠かすとアクセスアップはできません。

 

では、これら2つの具体的なやり方について見ていきましょう!

 

 

ライバルチェックとキーワード選定の方法

 

ここで選ぶべきキーワードは、基本的に

 

  • 検索ボリュームがあり(月間1000以上)
  • 競合の少ない

 

キーワードを探します。

 

キーワードの検索ボリューム(キーワードが一定期間(1ヶ月)あたりに検索される回数)を調べるにはキーワードプランナーというツールを使います。キーワードプランナーはGoogleアドワーズというサービスに登録すると利用できます。

 

まだアドワーズに登録していない方は登録してしまいましょう。登録方法が煩雑で少し難しいので、下の記事を参考にすると楽にできるかもです。

 

https://swingroot.com/keyword-planner-registration

 

登録ができたら、アドワーズのページからログインしてください。

 

単体キーワードの検索ボリュームを調べる

 

それではまず、単体キーワードの検索ボリュームの調べ方を説明します。

ログインしたら右上の「運用ツール」をクリックします。そうするとその下にメニューが出てくるので、その中にある「キーワードプランナー」をクリックしましょう。

 

 

すると次の画面に遷移します。ここでは「検索ボリュームと傾向を取得」をクリックします。

 

 

するとキーワードを入力する空欄が出てくるので、ここに検索ボリュームを調べたいワードを入力してください。入力が終わったら、青色の「検索ボリュームを取得」をクリックします。

 

すると無事検索ボリュームが表示されました!この場合メインのキーワードとして「ドラえもん」と入れましたが、月間検索ボリュームは10万~100万と十分あるといえます。

 

このようにして月間検索ボリュームがある程度のワードに狙いを定めましょう。

 

検索数の多いビッグキーワードほど競合サイトが強い傾向にあるので、月間検索ボリュームが1万〜10万以上の程々に検索ボリュームが大きいワードをメインのキーワードに選ぶと良いです。

 

複合キーワードの検索ボリュームの調べ方

 

しかし、ドメインパワーの小さいブログを運営している僕のような個人ブロガーは、そうとうニッチなワードを狙わない限りいきなり単体のキーワードで検索結果の1位表示を取ることはなかなかできません。

 

そこで個人のブロガーが検索上位を勝ち取るために必須といってもいいのがこの複合キーワードです

 

複合キーワードやその検索ボリュームの調べ方には別記事に詳しく書いているので参考にしてみてください!

 

【初心者必見】キーワードプランナーでの複合キーワードの検索ボリュームの調べ方!ブログをもっと多くの人に見てもらいたい…けどなかなかアクセスが増えない! この記事では、そんな僕やあなたのようなまだまだビギナーのブロ...

 

この複合キーワードをうまく使い複合キーワードで1位を取ることによって、だんだんメインのキーワードでの検索順位も上がってくるようになります。

 

ライバルチェックの方法

 

そして、検索ボリュームを調べたら次にやってほしいのがライバルチェックです。

 

調べたワードを実際にGoogleなどの検索エンジンで検索にかけてみましょう。そして、まずは1位〜5位くらいまでに表示されている記事のURLとタイトルをよくみてください。

 

企業のホームページなどの大手メディアやNAVERまとめなどによる記事が並んでいませんか?

 

これらの誰もが知っているような大きな組織によって作られている記事ははっきり言って個人ブロガーでは太刀打ちできません。勝負しても勝てないのでこういったメディアの記事がいくつも並んでいる場合はそのキーワードは諦めましょう。

 

 

逆に、検索結果に並んでいる記事が個人ブログの場合はチャンスです。この場合、自分の記事の質によってはこれらの個人ブログよりも上位に表示することができるかもしれません。

 

特に個人ブログの中でもアメブロなどの無料ブログサービスは、WordPressブログなどの有料ブログに比べてseo面が弱く、より検索順位で抜かせる可能性が高いです。

 

検索結果の上位にこういった個人ブログが多い場合には、以下のような基準を持ってそれぞれの記事をじっくり読んでみましょう。

 

  • どんな記事を書いているのか
  • どんな人に向けて書いているのか
  • 文章はわかりやすいか
  • 写真は適切に使われているか
  • しっかり根拠が示されているか
  • そのキーワードで検索するユーザーの疑問を解決できる記事になっているか

 

といったところに注目してライバル記事をチェックしていきます。

 

上位の記事よりも俺のほうがわかりやすくていい記事がかける!と思ったらしめたものです。そのキーワードで記事を書き始めましょう!

 

検索ユーザーの目線に立った記事を書く

 

ユーザー目線の記事が大事な理由

 

次に大切なのが、検索ユーザー視点で彼らの役に立つ記事をかくということ。

 

当然ですが自分の発散のためだけに書いた独りよがりの記事は検索で上位表示されません。需要がないからです。

 

検索してきたユーザーがあなたのページを見て満足するようになると

 

  • ユーザーによるブックマーク数の増加
  • リピーターの増加
  • 検索順位の向上

 

などが望めます。ユーザーが満足していることと検索順位は一見関係ないように見えますが、実は関係しています。

実はGoogleの検索アルゴリズムは、サイトを評価するにあたって直帰率や平均セッション時間、ページ/セッション数なども基準にしています

 

簡単に言うと、ユーザーに長い時間記事を見てもらえたり、一度の訪問でたくさんの記事を読んでもらえたりするとサイト全体の評価が上がり、個々の記事の検索順位が上がりやすくなるということです!

 

だから、検索ユーザーの満足感を高めるような記事を書くことはとても大切なのです。

 

ユーザー目線の記事を書く具体的な方法

 

では、どのようにユーザー目線の記事を書けばよいのでしょうか。

 

これにはいい方法があります。それは

 

記事を読んでほしい人を一人具体的に決める

 

という方法です。

 

つまるところ、記事のターゲットとなるような人間像(ペルソナ)を具体的に定めてしまえばよいのです。

 

 

例えば、この記事は「ブログのアクセスがなかなか増えないブログ初心者」に向けて書いています。

 

僕がよくやるやり方ですが、過去の自分をペルソナにするやり方もおすすめです。この場合の、過去に自分が苦しんだことに対して、現在の自分から解決策を提示していくという形で記事を作成します。

 

この記事なんかはその典型です。

 

https://skcnat.info/skincare/

 

自分が悩んでいたことであれば、そのときにどういう情報を求めていたのかを考えることで、比較的かんたんにユーザー目線の記事を書くことができます。

 

どういう人に向けて読んでほしいかをしっかりと決めておくことで、話の流れがおかしくなったり、余計な要素を盛り込んだりする危険が少なくなりますし、ユーザーの喜ぶような内容を入れていくこともできるようになるはずです。

 

 

ブログ初心者がアクセスを増やす方法まとめ

 

ブログ初心者がアクセス数を増やすためには

 

  • キーワード選定をしっかりとし
  • そのキーワードで訪れるユーザーの疑問を解決できるようなユーザー目線の記事を書く

 

この2つが大切です。

 

考えながらこの作業を毎日繰り返していけば3ヶ月〜半年くらいで必ずあなたのブログのアクセスは増えます。保証します。

 

この2つをブログアクセスアップの鉄則として心に刻んでおいてください!

 

 

それでは!

ABOUT ME
アバター
とおる
大学生。好きなことはテニス、文章書くこと、ダンスミュージック、嫌いなものは忘れ物、銀杏、絡まりやすいもの。 大学一年の夏休み、ひたすら自分の時間を提供して怒鳴られこき使われるバイトと暇を持て余す自分に嫌気が差しこのブログを始めました。 コメントとかもらえると嬉しいです。
趣味ブログで月間3万PVを達成

マジで大した収益もないしブログについてエラソーに語れる程の実績もありませんが、一応2年半ブログを続けてやっと月間3万PV到達したので僭越ながら有料noteにまとめました。価格は100円です。

ブログ3万PV/月達成に2年かかった僕が、無理なくアクセスを稼ぐ現実的な方法を教える|note.mu

こういうやり方をすれば誰でも3万PVいけるだろうなという方法論を、1年間ブログを続けて30PVくらいだった初心者の頃の自分に向けて書きました。

すぐに結果が出るようなノウハウじゃないし、僕自身なかなかアクセスが増えず悩み続けていたので、「これさえ見ればすぐブログが伸びる」という情報を求めてる人には向いてません。

「大変な作業をいとわない、現実的な方法でもいいからアクセスを伸ばせれば」という方向けです。

他にもこんな記事があるよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です